CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年10月05日

「茶の間」が役割を終える時

 先日、来年3月末で活動を終了することが明らかになった新潟市東区の常設型地域の茶の間「うちの実家」。代表の河田珪子さんは、連載記事を書いているシルバー新報の9月28日付に、「『茶の間』が役割を終える時」という原稿を寄せています。
silver-news20120928.pdf
posted by こんぶ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック