CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年01月16日

WACが東京都中野区でコミカフェ運営、1月23日にイベント

 公益社団法人長寿社会文化協会(WAC)は、財団法人首都圏不燃建築公社が東京都中野区本町4丁目に建設した、高齢者と子育て世帯向け賃貸マンション「ウエルカーサ新中野」にある1階多目的スペース(コミュニティカフェ)の運営を受託しています。このたび、旅館「京都吉水」女将で有機野菜などを中心としたナチュラルライフ実践者の中川誼美氏が主宰する「じねん屋吉水」に運営を委託し、「じねん屋吉水・鍋横」がオープンすることになりました。
 1月23日に「じねん屋吉水・鍋横」のオープン記念イベントを開きますので、ぜひお越しください。

 「じねん屋吉水・鍋横」では、生産者と消費者を結ぶ朝市のネットワークという既存の事業を活用し、朝市商品の紹介、生産者紹介のための催し、それに伴う加工品作り講習会も開きます。じねん屋吉水はすでに東京の築地本願寺、京都の大谷本廟などで毎月1回朝市を開催しており、有機農法で育てた野菜や果物などを全国の生産者が持ち寄って販売しています。ほかに次のようなプログラムを検討中です。
・味噌造り(種味噌プロジェクト)
・太鼓を使ってのリズム体操、確定申告書の書き方、料理、手芸、ヨガなどの教室
・映画会、音楽会

●「じねん屋吉水・鍋横」オープン記念イベント
 じねん屋吉水のテーマである「ちょっと前の日本の暮らし」に生きていた職人の知恵と技を知る機会を提供していきたい。その第1弾として、東大寺大仏がどのようにして造られたかを話して頂きます。
日時:2012年1月23日(月)
講演:14:00〜16:00
演題:「知っていますか! 東大寺大仏様がどのようにして造られたか」
講師:奥村秀雄先生(日本考古学会会長、元東京国立博物館次長)
会費:1,000円(収益金は文化財救援修復の義援金となります)     
パーティ:16:00〜20:00(じねん屋吉水セレクト食材による軽食と飲み物を用意しています)

■じねん屋吉水・鍋横
東京都中野区本町4-36-5
ウエルカーサ新中野1階
TEL:070-5078-5533(担当:千葉)
E-mail:chiba.from.e@gmail.com

■公益社団法人 長寿社会文化協会(WAC)
 コミュニティカフェ事業事務局(担当:昆布山)
東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館1階
TEL:03-5405-1501
E-mail:com-cafe@wac.or.jp

 詳細は下記チラシをご覧ください。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック