CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年07月14日

JR東日本が来春、コミュニティカフェを開設!!

 JR東日本は2011年春、高崎線籠原駅(埼玉県)に地域の子育てコミュニティスペースを開設し、「親子コミュニティカフェ」と呼称するそうです。
 子ども連れであっても、ゆっくりと安心して過ごせることをコンセプトに、「食」を中心に「育」「学」「活」のサービス・機能を組み合わせた親子カフェを開設。「親子コミュニティカフェ」を少子化時代の子育てインフラとして位置づけ、駅ビル機能との複合開発による相乗効果を図っていくとのことです。
 JR東日本がこうしたスペースを「コミュニティカフェ」と呼ぶことで、コミュニティカフェ全国連絡会が言い続けてきた「コミュニティカフェ」という呼称がますます一般的になってきた感がします。

●JR東日本の2010年7月13日付プレスリリース
http://www.jreast.co.jp/press/2010/20100707.pdf
posted by こんぶ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック