CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年08月16日

登録団体の活動への想いを七夕に寄せて

「コラボーレもおか」に登録されている各団体の
活動への想いを書いていただきました。

以下に、紹介させていただきます。

〇「第16回はが路100Km徒歩の旅
   100Km 100名全員 完歩!出来ますように!
〇お帰りなさい!
〇いい思いをして卒業できますように。
〇今の小学生へ言いたい、皆さんが大きくなった時には地球温暖化が
   おさまっているよう、今からすぐに各人が、
     積極的に対策を打っていってほしい
〇正社員になれますようにお願いします
〇森林の大切さを一緒に考え行動に
〇地球環境問題を、子どもたちに楽しく伝えましょう、
   もおかエコの会へ入会待っています
〇楽しい活動が 続けられますように
〇みんなが集まる 場所になりますように
〇太極拳が上達したい
〇絵が上手にかけるようになりますように
〇感謝! 感謝! 感謝!
〇良い環境に 地球がなれます様に!
〇子ども 若者の 自死がなくなりますように!
〇エコバックを使おう
〇ずっと平和が続きますように
〇今年もはが路の夏が来た!  全員 完歩だ!
〇生物の良いとこ沢山学びあい!
〇児童虐待よ なくなれ!
〇青空ときれいな海は地球の笑顔  海ガメ、アザラシ・・・みな笑顔!
〇クールチョイスは温暖化防止の国民運動
  2030年に向け、温室効果ガスを削減しよう
〇「環境は未来に届ける贈り物」仲間と楽しく行動しませんか
   もおかエコの会への入会、お待ちしています。
〇学ぼう・広めよう・実現しよう  子どもの権利条約
〇引きこもりは、いのちのシェルター
〇クールチョイスを実施して、温暖化を防ぐ国民運動に参加しよう!
〇不登校は、いのちの非常口
〇プラスチック製品は利用し終わったら、海ごみにならぬようリサイクルへ、
〇今の若者皆さんへ言いたい、先輩から言われるのを待つのではなく
   自分から住みやすい地球を作るように、能動的にアクションを執ることを!
〇今、次世代に伝えたいこと、対馬丸事件と荒井退造、命の尊さを考えよう
〇ガールスカウトにたくさん入団しますように!!
〇たくさんの人に番組を、観てもらえますように
〇令和元年八月三日(土)1:30PM「八月の会」いちごホール
   対馬丸事件と荒井退造  たくさんの方が来場してくださいますように
〇小さな省エネ積み上げて、クールチョイスで防ごう温暖化
〇日本全国0災害  平和でありますように
〇世界の一人一人に言いたい、プラスチック材は放射能物質より長生きする
   絶対にそのへんにポイ捨てしないように
〇今年の夏が、熱い暑い日になりますように
〇元気で長生きしましょう お願いはナイショー
〇長生きして また コラボに来られます様
〇元気で楽しく 過ごせますように
〇元気でカラオケ唄いますように
〇早く病気が 良くなりますように
〇インコが長生きするように。


沢山の想いを
短冊を書いていただきありがとうございました。

これからも「こらぼひろば」をよろしくお願いいたします。

コラボーレスタッフ一同
ご来場をお待ちしています。
T.K
posted by コラボーレもおか at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2019年08月14日

八月の会取材に行ってきました

「八月の会」取材に行ってきました。

8月3日(日)午後、市民会館“いちご”ホールにて、
戦争体験を語り継ぐ活動を続けている「八月の会」の、
「今、次世代に伝えたいこと
シリーズ15・対馬丸事件と荒井退造」が開催されました。
第1部は真岡女子校放送部が、
宇都宮市上籠谷町出身で警察部長として沖縄県民の住民疎開に尽力した、
「荒井退造について」群読を行いました。
DSCN0818_R.JPG
カメラ写真は群読を行う高校生

DSCN0811_R.JPG
カメラ写真はロビーに展示された学徒動員の女子高生

DSCN0825_R.JPG
カメラ写真は母の苦悩を伝える上野さん

第2部は栃木市在住の上野和子さんのお話で、
お母さんの新崎美津子さんは沖縄の疎開児童の引率教員で、
対馬丸事件を体験
1944年8月22日沖縄から児童を含む、
約18000人を疎開させるために乗せた対馬丸、
長崎に向かう途中で米軍潜水艦からの魚雷攻撃によって瞬く間に海中に沈没。
もうやだ〜(悲しい顔)子どもたちは海に投げ出されたが、助けを求めながら海の中へと消えた。
助かったのは800名の児童の1割にも満たなかった。
数日後に漁船に救助されるがその後の起こった体験など、
永年苦悩を背負い続け、
直接、娘にも語れなかった悲惨な体験を語る母を身近に接し、
戦争の記憶を消してはいけないと訴えました。

第3部は重たい話の後に
塩野谷幸子さんのるんるんピアノ演奏と軽妙なお話で、
心を少し軽くしていただきました。
DSCN0837_R.JPG

報告者 T.K

posted by コラボーレもおか at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介

第66回こらぼ茶話 「手ぬぐいで作る かぶりもの」お知らせ

第66回こらぼ茶話 「手ぬぐいで作る かぶりもの」のお知らせです

〇内容:手ぬぐいでお洒落なかぶりものを作ります。
〇とき:9月25日(水曜日)10:00〜12:00
〇ところ:二宮コミュニティセンター 203会議室
〇対象:真岡市内在住の方、通勤・通学されている方
〇定員:16名
○参加費:無料
〇ご用意いただくもの:手ぬぐい(あれば両面柄)・裁縫セット
〇申込み・問い合わせ先:真岡市市民活動推進センター 電話1(プッシュホン)0285-81-5522
【講 師】
森セイ子
【申込み・問合せ】コラボーレもおか(月・祝日休館)
          TEL:0285-81-5522 FAX:0285-81-5558
手ぬ
ぐいで作るチラシ.jpg

おかげさまで、8月23日定員に達しました。
次回の茶話も宜しく
posted by コラボーレもおか at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

2019年08月09日

きらり花倶楽部 作品展

かわいい今年もきらり花倶楽部の、
みなさんの作品展示が始まりました。
作品のテーマは「押し花&花あそび」です。

1_R.jpg
作品:花の想い・妖精のシンフォニー
木の皮や印刷物が巧みに使われています。

2_R.jpg
作品:お洒落なペンケースとバック
押し花だけでなく布で作る小物なども作っています。手(チョキ)

3_R.jpg
作品:上左・苺大好き
上右・癒しのひととき
下・清き流れ
きらり花倶楽部の皆さんは作品を作るだけでなく、
トイレ健康維持のために井頭公園内を木曜日にポールウォーキングしています。
出逢ったら声をかけてください。

4_R.JPG
終始笑顔で素敵な作品を展示いただきました。わーい(嬉しい顔)


次回の展示予定は9月4日から9月28日まで、
寺久保切り絵愛好会で
テーマが「光と影のペイジェント」です。ぴかぴか(新しい)

コラボーレではこれからも、
「こらぼひろば」に展示して頂ける方を募集しています。

暑い日が続きますが、熱中症にくれぐれもご注意ください。
シャワーで済ませずに、お風呂に入りよく温まるのが良いそうです。

“コラボーレもおか”は月曜・祝祭日がお休みになります。

ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

「図書館ワークショップ」取材

真岡市では、新庁舎の建設が進められています。
それに伴い庁舎周辺の整備も進められることとなり、
図書館機能、子育て支援機能、商業機能の複合交流拠点施設が計画されています。

今回はその一環として複合施設の核となる図書館機能を中心に、
公募で集まった高校生や社会人が話しながら、
新しい図書館施設への意見を出し合いました。

はじめに、新庁舎周辺整備推進室の職員から概要と他市町の事例について説明がありました。
IMG_3234_R.JPG

その後、2班に分かれ現在の図書館内を案内してもらいました。
IMG_3246_R.JPG

席に戻ると各班毎に自己紹介や「どんな図書館、複合施設がよいか」といったことについて話し合いました。
IMG_3257_R.JPG
みんな積極的に意見を交換していました

今月末には子育て支援センターにて2回目のワークショップも予定されています。

真岡市図書館ではこれまでも図書館プロジェクトや読み聞かせ、赤ちゃんタイムなどさまざまな企画を実施しています。
今回の意見でより一層みんなが楽しめる図書館が出来るのではないでしょうか。
整備事業は22年より着工予定。
真岡市のこれからが楽しみになるワークショップでした。

取材、記事:長野
posted by コラボーレもおか at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取材

2019年08月06日

第65回こらぼ茶話「ハーバリウム作り」報告

DSCF2830_R.JPG

8月3日(土)に第65回こらぼ茶話「ハーバリウム作り」を開催しました晴れ

DSCF2792_R.JPG

ハーバリウムは元々植物標本という意味で、
現在は鑑賞目的で制作された瓶入りの物も「ハーバリウム」と呼ばれていますぴかぴか(新しい)

DSCF2788_R.JPG

様々な花材や砂材から選んで、瓶の中に整えて入れていきます。
配置が決まったら、ハーバリウム専用のオイルを入れて、完成です。

DSCF2806_R.JPG

DSCF2832_R.JPG

瓶の中に綺麗に入れるのが難しい!という声から、
なかなか良い感じにできた!という声までありましたひらめき

DSCF2822_R.JPG

難しくも楽しみながら出来た講座でした晴れ

DSCN0808_R.JPG

今回の講師は市内在住の檜山きみさんでした。
posted by コラボーレもおか at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話