CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月15日

竹はり画「コラちゃんとボーレくん」菅谷清康さん寄贈

竹真会の代表であり、数々の竹はり画を製作活動されている菅谷清康さん。
コラボーレもおかのイメージキャラクター「コラちゃんとボ〜レくん」の竹はり画を寄贈してくださいましたぴかぴか(新しい)

コラちゃんのモコモコしたスタイルに、いちごの帽子。
ボ〜レくんのスラリとしたスタイルにふわふわした綿のアフロヘアをすべて竹で再現揺れるハート
間近で見ると竹がもつ独特な温かみが感じられます。
とっても繊細にできており、細やかで丁寧な手仕事を見ることができますあせあせ(飛び散る汗)

image1_R.JPG


製作者の菅谷さんにお話をききました。
竹はり画を始めるきっかけは、定年後何か趣味でも、持ちたいと思い、新聞雑誌等を見ているうちに、たまたま新聞に竹工芸展と書いてありそれを見に行き、作品に衝撃を受け即入会、良く話を聞いたら茨城県古河市の籠職人が考案とのこと。

「竹真会」という竹はり画作りを楽しむ団体を立ち上げ、現在は多くの方が竹はり画を楽しんでいます。
さまざまな作品を製作していますが今、夢中になっているのはより多くの方々に竹はり画の良さを広めたいこと。
そして現在進行中なのでは、栃木県のゆるキャラ製作!
現在は公式のみ栃木県のゆるキャラであれば、すべて製作したいとのこと。
非公式ゆるキャラ製作はコラちゃんとボ〜レくんが初めてだと教えてくださいましたわーい(嬉しい顔)
10年以上にわたり「竹真会」としてコラボーレもおかと繋がりがあるというご厚意に深く感謝いたしますハートたち(複数ハート)
現在は真岡市を中心に活動しておりますが、真岡市以外で展示させて頂いた場合、感謝を込めて相手様のゆるキャラを作り、市長又は町長へ直接寄贈しているとのこと。
それにより、広報や新聞関係者の方が目にして竹はり画の知名度アップに繋がると思い実行していますと意欲的でした。

菅谷さんは
「皆さんに、すごい素敵ですね!いろいろな所で活動してますね!って言われるけど、竹はり画って、知ってる人がすごく少ないから、たくさんの人の目にふれてもっともっと知ってほしい!」
と話してくださいました。
竹はり画の魅力を語る菅谷さんの瞳は情熱的でとてもキラキラしていました。
これからの活動、応援したいと思います。

素敵な竹はり画を寄贈していただきありがとうございました<(_ _)>ぴかぴか(新しい)


DSCF0414(PS加工)_R.jpg

タグ:竹真会
posted by コラボーレもおか at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2020年04月09日

新型コロナウイルスに関する情報について

新型コロナウイルス感染症について

各地で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。
一部地域では小規模患者クラスターが把握されており、集団発生を防ぎ感染拡大を抑えなければいけません。

小規模患者クラスター
  感染経路が追えている数人から数十人規模の患者の集団のこと

感染拡大抑制のため、換気が悪く、人が密に集まることは避けたいものです。
まずは、風邪やインフルエンザと同様、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策をこころがけていきましょうexclamation

対策や県内の状況については以下のサイトをご覧ください。
栃木県
栃木県の新型コロナウイルス感染症に関する情報

●新型コロナウイルス感染症に関する各種問合せについては、県のコールセンターまで、電話で御相談ください。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

また、感染が疑われる場合は、医療機関の受診の前に、帰国者・接触者相談センターまでご相談ください。
 真岡市の相談窓口の管轄はコチラです
病院県東健康福祉センター(真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町)

●新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するお願い及び、イベントの延期、中止について

・新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、イベント等の開催について、厚生労働省から注意喚起がなされています。
この時期は、同時にインフルエンザなどその他の感染症についても注意が必要です。

コラボーレもおかをご利用の皆様におかれましては、アルコール消毒や手洗い、うがいの励行、マスクの着用、咳エチケットなど、館内における感染症の拡大予防にご協力くださいますようお願い申し上げます。

・新型コロナウイルス感染症の発生状況等を踏まえ、県内でのイベント、セミナー等が一部中止又は延期に変更されています。イベント、セミナー等への参加をご検討中の方は、最新の実施情報をご確認くださいますようお願いいたします。

イベント開催の取り扱い等について(協力依頼)厚生労働省

新型コロナウイルス感染症に係る県主催のイベントの開催基準 栃木県

新型コロナウイルスQ&A 厚生労働省

●新型コロナウイルス感染拡大に係るNPO法人の社員総会・事業報告について

・新型コロナウイルス感染拡大に係るNPO法人の社員総会の開催方法と、事業報告の提出について、
「総会でのオンライン参加等は有効である旨」
「今回の事態は天災等に相当し、これにより事業報告書等提出が遅延した場合でも認定審査等で不利にならないこと」

が明確化された内閣府のQ&Aが更新されましたので、お知らせいたします。

新型コロナウイルス感染拡大に係るNPO法Q&A

・市民活動団体の皆様は、こちらのサイトもご参考ください。

「市民活動団体のための新型コロナウイルス対応お役立ちサイト」
 認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ


exclamationウイルスに感染しない・広げないためには、
・3密(密閉空間・密集場所・密接場面)を避ける
・こまめな手洗い
・咳エチケット(マスクがない方はこちらもチェック)
等、一人ひとりの心掛けが重要です。


経済的な困難や、不自由な思いをされてお困りの方も多いと思いますが、ここが踏ん張り時です。
全世界がiモード「ONE TEAM」となり、コロナの脅威を乗り切りましょう!手(グー)

posted by コラボーレもおか at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2020年04月08日

4/10こらぼdeランチ中止のお知らせ

こらぼdeランチチラシR204_R.jpg

4月10日(金)に実施予定だったこらぼdeランチですが、
コロナウイルス感染拡大を受け、開催中止とさせて頂きました。

収束に見通しのつかない状況ですが、
引き続きマスク、手洗い等に良く注意して、予防に努めましょう。
posted by コラボーレもおか at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼdeランチ

2020年04月01日

鈴木 孟さんの作品展示「瓢箪のランプシェード<灯り>」

鈴木 孟さんの作品展示「瓢箪のランプシェード<灯り>」が始まりました。

2020-03-31 11.41.06_R.jpg

作品を作るきっかけになったのは益子で見た、瓢箪の灯りがきっかけだったそうです。
品種は千成瓢箪。ランプシェードを作る大きさに丁度良いそうです。
大きさは30pくらいです。
自分で種を蒔いて瓢箪を育てることからはじまります。収穫して、底をくりぬき、中身をきれいに取り出し、とても手間のかかる作業を楽しそうにお話される鈴木さん。
昨年は50個ほど瓢箪の実が収穫できましたが、ランプシェードに合う実の形は少ないそうです。
瓢箪の実を眺めながらどんな模様がいいかイメージをふくらませまするんるん

作品名「ダリヤ」と「ひまわり」

無題1.png

作品名「花火」と「桜」

無題.png

ひょうたんに彫る印を付けて専用工具で穴をあけていきますふらふら
それからビーズを埋め込むのですが、ランプシェードを作るうえで一番楽しい作業はビーズをピンセットで取り埋め込む時だそうです(*'▽')るんるん

電源OFFの状態から・・・・電源ONひらめき素敵な模様が現れますぴかぴか(新しい)
無題3.png


部屋を暗くしてつけてみると温かみのある風合いの灯りに変わりますぴかぴか(新しい)
DSCF3760_R.jpg


かわいいまだ名前の決まっていない作品があります!素敵なネーミングをお待ちしてます手(パー)ぴかぴか(新しい)


ランプシェードが出来あがるまで、終始楽しそうにお話してくださいました。
今回展示してあげる作品の中で一番のお気に入りは「花火」だそうです。
ランプシェードの他に、切り絵も展示しております。こちらも細かい手作業が作品に溢れていまするんるん
DSCF3745_R.JPG


次回は5月1日(金)より、5月30(土)まで。生きがいデイサービスさんの作品展を予定しております。

ご来場、スタッフ一同お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
posted by コラボーレもおか at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2020年03月19日

手作りマスクの作り方♪

新型コロナウィルスの影響でマスク不足がつづいております。
手作りであなただけのマスクを作ってみましょうひらめき
作り方を掲載しましたのでご利用ください。
縫い方をお教え致します。手縫いでしたら1時間くらいで作れます。
どうぞご活用くださいるんるん


mask_R.jpg


<素敵なオリジナルマスクの完成ですぴかぴか(新しい)

IMG_4315_R.jpg

posted by コラボーレもおか at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2020年03月07日

菊地年江さんの作品展示「ランプシェードほか」

菊地年江さんの作品展示「ランプシェードほか」が始まりました。

晴れ今回の「こらぼひろば」はステンドグラスで作った作品です。
菊地年江さんは長年ステンドグラスに魅せられて、
ビルシルバー大学校に10年前に入学したのををきっかけに、
あこがれだったステンドグラスを始められたそうです。。
菊地さんには平成28年2月にこらぼひろばに「書」を展示いただきました。

菊地さんは民話の会に所属されていて、
バス毎月第3金曜日午後には真岡駅舎にて、
語り部として活動もされています。

多彩な趣味には驚かされるばかりです。
1_R.jpg
テラリウムとランプシェードです。ひらめき
たくさんの作品を展示くださいました。
2_R.jpg

少々遅いのですがお雛様です。
3_R.JPG

マッターホルンのパネル2点です。
4_R.jpg

5_R.JPG
菊地さんは、これからも新たな趣味に挑戦されることでしょう。
次は何に挑まれるか楽しみです。ハートたち(複数ハート)


次回は、4月1日(水)より、4月28日(火)まで、
鈴木孟さんの「瓢箪のランプシェード<灯り>」を予定しています。
次回も丹精込めて作られた作品が展示されます。
ご期待ください。

ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K

posted by コラボーレもおか at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2020年02月29日

災害ボラバスin宇都宮市

うつのみやの”いま”を知りに行こう


台風19号から4ケ月経過した今、うつのみやの”今”をヒヤリング(聞き取り)調査にいってきました。

 2月24日(月・祝)9名の参加者(そのうち女子高生5名)とスタッフ3名がうつのみや暮らし復興支援センターへ向かいボランティア活動を行いました。

 まずは各班に分かれ、ヒヤリングする地域の説明、在宅、留守、の書き方、アンケート用紙には困りごとがあれば内容の書き方など丁寧に説明していただきました。
無題.png

 いざ、出発です!約1q以内の地域でヒヤリングが完了していないおうちを訪問。
祝日で快晴の空、留守の家も目立ちましたが、在宅していた方は快くその当時のことをお話してくださいました。
無題1.png

 12時に一旦戻り、炊き出しが用意されていました。
近所の方もうわさを聞きつけ列がありました目大盛カレーを美味しくいただきましたわーい(嬉しい顔)
無題4.png

 普通の暮らしを取り戻されているお家がほとんどですが、濁流が通過した床下はいまだ扇風機を回して乾燥させていたり、岩が崩れそのままの場所もありました。
無題2.png

 4ケ月経った今でも、困りごとがある人々がいるのが現実でした。
私達ができることはたくさんあります、さりげなくお声がけすることの大切さを再認識しました。
SOSをキャッチする力が必要であり、そのためには経験を積んでいかなければなりません。
みんなで地道に向き合うことが大切です。チカラ併せてっ!!手(グー)手(グー)ぴかぴか(新しい)
IMG_4207_R.jpg





posted by コラボーレもおか at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2020年02月07日

藤倉千江さんの作品展示「干支を押し絵で」

晴れ今回の「こらぼひろば」は押し絵で作った干支シリーズです。
個人登録の藤倉千江さんが展示くださいました。
初正月を迎える女の子に厄除けとして贈られた羽子板わーい(嬉しい顔)
その羽子板を飾ったのが押し絵であったと記憶しています。

今回は、ちりめん以外の和紙などを組み合わせて
干支を押し絵で作って下さいました。
藤倉さんは毎年末に二宮コミュニティセンターで開催される
市民向けの講座で干支の押し絵を教えています。

1_R.jpg
ね・うし・とら・う

2_R.jpg
たつ・み・うま・ひつじ

3_R.jpg
さる・とり・いぬ・いのしし

5.JPG
シリーズを12年かけて製作します。
年末に作るのでお正月には飾ることができます。

ぴかぴか(新しい)展示は2月29日土曜日までになります。
また、講座の開催は真岡市の広報紙Weekly Newsで案内されます。

次回は、3月4日(水)より、3月28日(土)まで、
ひらめき菊地年江さんの「ランプシェードほか」の予定です。
ステンドグラスを多様に使った作品が展示されます。
お出かけください。

ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2020年02月05日

第70回こらぼ茶話「みんなで作る発酵チョコレート」 報告

2月4日(火)第70回こらぼ茶話「みんなで作る発酵チョコレート」を開催しました。
参加者は13名でした。
協会認定ヘルスフードマイスターの山口由恵さんを講師に迎え、3種類のチョコレートを作ることになりました。
発酵チョコレートには身体に良い美肌効果成分がたくさん詰まっています。揺れるハート
DSCF3550_R.JPG

まずは、「テンパリング」しながら基本のシンプルチョコレート作りから始まりました。

「テンパリング」とは、チョコレートを溶かして、冷やして固める温度調節とのこと。
この作業を繰り返すことによってつややかで柔らかいなめらかな口溶けのチョコレートに仕上がります
ハートたち(複数ハート)
無題2.png

続いて、ローホワイトのクランチバー、ミニカップチョコを作りますわーい(嬉しい顔)揺れるハート
無題.png

たくさん作りました(*'ω'*)あせあせ(飛び散る汗)
DSCF3641_R.JPG

チョコレートを冷やしている間、山口先生からバナナアイスケーキとくるみパンの差し入れをおいしくいただきました。
今回使用した調味料のことや、他に使えるお料理など勉強になるお話がたくさんありました。
無題3.png

そして・・・可愛らしくラッピングして完成ですぴかぴか(新しい)
mudai 1.png

誰に渡そうかな〜(*'▽')黒ハート予定よりもたくさんチョコレートを作ることが出来ました。
調理室が甘い香りでいっぱいの中で記念撮影ぴかぴか(新しい)楽しい講座でした。
DSCF3687_R.JPG
posted by コラボーレもおか at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

2020年01月29日

「みんなだれかの仲良しの世界」5周年記念

5周年おめでとうございます!

登録団体「NPO法人みんなだれかの仲良しの世界」の
5周年イベント「新春のつどい」にお邪魔してきました。

入り口を入ると、理事の皆さんの紹介と写真がずらり。
皆さんの顔が見られると一気に身近に感じられてイイですね(*'▽')

DSCN2599_R.JPG

理事長の山下さんからの挨拶ののち、
活動に協力してくれた皆さんにお礼の表彰がありました。
多くの方々から協力してもらえているのがよくわかりました。

DSCN2607_R_R.JPG

その後、歓談の時間を得て、参加された皆さんの自己紹介となりました。
こちらでも多様な方がいらしており、
山下さんの人脈・人徳を感じられました。

DSCN2634_R_R.JPG

これからもそのつながりを大事にし、
自分たちの想いをカタチにしていって欲しいと思います。

DSCN2602_R_R.JPG

5周年、本当におめでとうございましたexclamation

(取材:長野)
posted by コラボーレもおか at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介