CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月30日

ふれあいフェスティバル 取材記

10/27(日)、真岡市ボランティア連絡協議会主催の
「第35回ふれあいフェスティバル」に行ってきましたぴかぴか(新しい)

昨年から、こども発達支援センターひまわり園に会場を移し、様々な催し物が会場内各所で開催されていました。
IMG_0295.jpg
当センターの利用者協議会のみなさんも、たぬきうどんの出店を出店し秋空にお出汁のいい香りがひろがっていました😁🍴
IMG_0315.jpg
館内でおこなわれたステージプログラムも、高校生をはじめ多くの団体が参加し、とても華やかで楽しいステージでしたダンスきらきら
IMG_0294.jpg
今回のふれあいフェスティバルのテーマは「とどけ未来へ!福祉の輪」
若い世代から、年を重ねても元気に活動する方まで、
たくさんの方々に親しまれながら35回も開催しているこのお祭り。
テーマに恥じない未来を感じるイベントでした日の出きらきら

posted by コラボーレもおか at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)

2019年06月23日

第8回真岡コラボまつり ボランティアチーム

コラボまつりを運営する上でとても大切な存在。
それがセンター登録者や高校生を中心としたボランティアチームですぴかぴか(新しい)
まつり前日からの準備はもちろん、当日は
駐車場の誘導車(セダン)、アトラクションや各班のお手伝い手(パー)、片付けまでダッシュ(走り出すさま)
IMG_6787.jpg
たくさんの事柄に臨機応変に対応してもらい、毎年助けられている心強い存在ですexclamation×2

特に今年は真岡工業高校の生徒さんに加え、真岡北陵高校の生徒さんも参加してくれましたひらめき
IMG_7245.JPG

若い力を大いに発揮し、まつりの盛り上げに一役買ってもらえましたるんるん
IMG_7170.JPG

6月初旬とはいえ暑さを感じるこの季節、汗をながしながら一生懸命がんばってくれたボランティアの皆さん。本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by コラボーレもおか at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)

2017年12月06日

いちごフェスタ2017

12月3日(日) 「もおか”いちご”フェスタ2017〜日本一のいちごの街」を取材してきましたぴかぴか(新しい)
去年まで 毎年11月に開催されていた「もおか人・夢・未来フェスタ」の事業名、会場、日時等を変更して井頭公園、チャットパレスで開催し、晴天にも恵まれ晴れ多彩な催しに、約2万4千人(主催者発表)が来場する大盛況のイベントでしたexclamation

メインステージでは、尊徳太鼓や、高校生たちによる吹奏楽の演奏、
書道家・涼風花さんと市内高校の書道部によるパフォーマンス、ゆるキャラのステージが続き
クライマックスには真岡市のPRキャラクターに任命されたとちぎテレビのアニメキャラ
春崎野々花(はるざきののか)の声を担当する野水伊織(のみずいおり)さんら声優3人がトークショーに出演とても贅沢で華やかなステージでしたグッド(上向き矢印)
DSC_0091.JPG
DSC_0109.JPG
DSC_0137.JPG
一方、この季節には珍しいいちご摘みは早々に終了する程の大盛況。
いちごを使ったグルメやスイーツを堪能できるグルメコンテストや
チャットパレスで行われたダンスパフォーマンスコンテストも各会場で行われ
どの会場も行き交う人で溢れていましたるんるん

このイベントは2019年度に開催予定の「全国いちごサミット」の実施に向けて、
「いちごの街」であることを改めて市民に理解してもらい、
「真岡=いちご」であることをPRする目的との事でしたが、
とても華やかで心地いい、まさにいちごの名を冠する
素晴らしいイベントでしたexclamation×2

コラボーレスタッフ 橿渕
posted by コラボーレもおか at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)

2017年11月06日

とちぎ協働推進大会2017参加レポート

10月30日(月)に栃木県庁にて
「とちぎ協働推進大会2017」
が開催されました。

登録団体が表彰を受けるということもあり、
参加してきました手(パー)
開会式での福田知事の挨拶ののち、
早速、表彰が行われました。

この『輝く“とちぎ”づくり表彰』は、
平成29年度から県で始まった取り組みです。
詳しくは↓
輝く“とちぎ”づくり表彰制度とは
NPO・ボランティア団体と企業、大学、公益(一般)社団(財団)法人、社会福祉法人、コミュニティ団体等が地域の課題を解決するため、それぞれの特性を生かしながら協働して取り組む社会貢献活動を知事が表彰します。


記念すべき第1回目の受賞者はこんな方々です。

20171030-IMGP4775_R.jpg

最優秀賞(1取組)
○発達障害や軽度知的障害のある方の運転免許取得支援
・特定非営利活動法人CCV
・株式会社鹿沼自動車学校
優秀賞(2取組)
○イルミネーションを中心とした子どもたちの健全育成及び地域活性化
・下野市ウィンター活性化推進協議会
・一般財団法人グリムの里いしばし
○図書館プロジェクト
・特定非営利活動法人手仕事工房そら
・栃木県立真岡女子高等学校
・真岡市立図書館


そうなんです!
センターブログでも何度か紹介した
「図書館プロジェクト」
が表彰されたんです!
さらなる発展が期待される受賞となったようです。

20171030-IMGP4794_R.jpg
おめでとうございます!

続いての基調講演では
「みんなが主役のまちづくり〜住民自治のまちづくり〜」
と題して、広島県安芸高田市よりお越しいただいた
川根振興協議会 会長 辻駒 健二さんのお話をお聞きしました。
こちらも非常に興味深いお話でした!

テーマ別分科会は第3分科会に参加しました。
こちらでは表彰を受けた皆さんの発表を聞くことができました。
図書館プロジェクトは3団体の皆さんが寸劇付きでご紹介

IMG_1091_R.JPG
ネズミ〜ず

第1分科会では企業との協働で、真岡市の真京精機さんが発表していたようです。
第2分科会は若者との協働で、高校生との取り組みなどが発表されていました。

最後に全体会を行って、終了となりました。

各地の協働事例を知る事ができる良い機会でした。
こういった協働の取り組みを知って支えていくことも、
協働のまちづくりを推進するセンターの役割だなと気持ちが引き締まる思いでした。

なお、11月は県民協働推進月間となっております。
各地で協働の取り組みが開催されていますので、どうぞお立ち寄りください!
詳しくは↓から

http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/life/npo/kyodo/27gekkan.html

(長野)
posted by コラボーレもおか at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)

2017年10月18日

第33回 ふれあいフェスティバル

10月15日(日)真岡市総合福祉保健センターで開催された
「第33回ふれあいフェスティバル」へ行ってきましたexclamation

あいにくの悪天候の中での開催となってしまいましたが雨
「年に一度の福祉のまつり」ということで
参加者の活気は雨をものともせず
意気衝天とはこのことと思える皆さんでしたグッド(上向き矢印)

DSC_0082.JPG

ステージ、模擬店、体験コーナーと楽しめる場所が
いくつもあり、お客さんも満足そうな催しでした。

DSC_0053.JPG
DSC_0078.JPG
DSC_0060.JPG

市民の社会福祉に対する理解と関心を高めることを目的とした
この催しが、地域に根差し33回を数えることになっていることが
とても素晴らしく思います。

また来年の開催が今から待ち遠しいですexclamation×2

(来年こそは目玉企画の抽選会で特賞当たりますように…あせあせ(飛び散る汗)
posted by コラボーレもおか at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)