• もっと見る

2022年06月25日

コロナに負けない市民活動応援記Hそらいろコアラ

今回は、真岡市や小山市を中心に栃木県全域を拠点に活動されているNPO法人そらいろコアラの皆さんをご紹介します。
地域のなかで子どもを産み、育てるなかで、安心できる場所づくりや日常の中の必要な支援を行って、誰もが健康で安全に安心して生活できる社会を目指し活動されています。
今回は、ヒアリングシートや日々の取材などからその活動について紹介していきたいと思います。


〜〜〜〜〜

−−「NPO法人そらいろコアラ」の皆さんは、2020年に助産師、看護師、医師などの多職種の方々があつまり発足し、同年にNPO法人格を取得されました。
栃木県全域を拠点とし、妊娠〜子育て世代のサポートをされています。
真岡市では、子どもたちの居場所「そらいろポケット」や子ども食堂「コアラ食堂」、そして必要な家庭への物資の提供などの活動を行っています。
コロナ禍での活動とWithコロナに向けての話をお聞きしました。


新型コロナウイルスは大きく社会を変えました。
2021年度から開始した子ども食堂も、会場でお食事いただいたのは数回のみで、テイクアウト形式、個別対応など状況によって開催方法を変えています。
コアラ食堂テイクアウト_R.PNG

子どもたちにとっては、当たり前に経験できていた ”遊び” が制限を受け、保護者さんたちも、周りに頼りにくい、助けてと言いにくい、子育ての孤立が深まっています。
私たちの団体でも、濃厚接触や自宅療養によって子育てが困難になってしまったご家庭向けに、年度末まで物資提供を行いました(現在は終了)。

2022年3月から開始した月1回のそらいろKIDSクラブは自然体験を中心に、多くの方々のご協力を得ながら豊かな森などを舞台とすることで、withコロナ時代にあっても、活動が継続できればと考えています。
同時に、ご利用者さん、スタッフを含め、少し体調不良があると自ら参加を控えていただけるようになりました。無理をしない暮らし、許しあう社会が受け入れられているとも感じることもあります。


−−コロナ禍以前から問題となっていた「孤立」がコロナ禍を受けてより深刻になっていたようです。
そういった状況を打破し、これからの社会で少しでも「孤立」がなくなるよう新しい取り組みに挑戦されています。
今後の活動についてもお聞きしました。


そらいろコアラの真岡市事業は「ちいきでこそだて」をテーマに活動しています。
子育て、子どもたちの育ちを個人や家庭内だけの問題とせず、もっと社会全体で捉えて地域全体で見守れるような世界を目指します。
赤ちゃんの泣き声に疲れてしまったとき、それっておうちの問題でしょ、と言われてしまったとき、コアラの居場所には素敵な助産師さんや栄養士さん、保育士さん、etc..がいます! 
毎月のそらいろKIDSクラブでは、子どものフードバンクを開催し、不要になったオムツ、ミルク、育児用品などをお預かりしています。

物資提供_R.PNG

ご利用やお問合せは公式LINEそらいろポケット(LINE ID @878ejiviを検索、またはQRコード) を登録してメッセージください。

といっても、私たちはまだまだ小さなコアラですので、多くのサポートを必要としています。
物資を届ける、ご寄付、イベントの準備、どんな小さなお手伝いでも歓迎です。
私たちの活動は、地域の皆様のご寄付や助成金で成り立っています。
サポーター会員を大募集していますので、活動に賛同していただける方は、ぜひホームページからご登録いただければとっても嬉しいです。

−−子育てを「自助」だけでなく「互助」として地域で支えていく、とても大切で素晴らしい活動でした。
地域の子どもたちや子育て世代の皆さんが笑って暮らせる地域になるよう、応援していきたいと思いました。
ありがとうございました。


YouTubeでは、活動の様子をご紹介しています。
併せて、どうぞご覧ください。

YouTubeリンク

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【NPO法人そらいろコアラ】
メール:sora.iro.koala.npo@gmail.com
公式ライン:INE ID @878ejiviを検索もしくは下記のQRコードから

ぽけっと居場所QR_R.PNG
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

家族の在り方、地域社会の在り方が変化していく現代において、
子どもを育てることが社会課題につながってしまっています。
地域に子どもの笑顔を絶やさないため、子育て支援の輪が広がっていってほしいと思いました。


(長野)

posted by コラボーレもおか at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック