CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年05月20日

【MTR利用団体紹介】きらり花俱楽部

2022519

この日は、きらり花俱楽部にミーティングルーム

をご利用いただきました。


フラワーボール_R.jpg

この日の手芸はボールブーケ作りですかわいい

きらり花俱楽部は3年ほど前に、

押し花作り、小物作り、ポールウォーキングの

3種の交流をしながら楽しむために

立ち上げられました。


毎回、ランチバッグやエプロン、お正月飾りなど、

様々な手芸を楽しまれているそうです。

今回は、ボールブーケ作りでした。

3cm四方のちりめん布を織りボンドで留めて、

5つの花弁を作っていきます。

それを土台に留めて、余った部分をハサミで切り落とし、

めしべ・おしべをつけて1つの花を作っていきます。

ボールブーケ1個を作るためには、

ちりめん布の花が最低でも40個は必要だそうですexclamation



手元生徒さん2_R.jpg

花弁を1枚ずつ作っていきます。

花_R.jpg
生徒さんの作品です。

慣れないうちは1つの花を作るのに30分かかったそうです。

花素材かご_R.jpg
先生の作品です。

たくさんお花が集まるときれいですねかわいい


2時間やっても数個しか花が作れないそうで、

各自材料を自宅に持ち帰り、

来月集まる日までの宿題にするそうです。

ボールブーケの完成が楽しみですわーい(嬉しい顔)



細かい作業も先生が丁寧に教えていらっしゃいました。

みなさん先生との会話を楽しみながら

作業を進められているようでした。

手元先生生徒_R.jpg


材料はいつも先生が揃えてくれるそうです。

参加されているみなさんは、

「大変な準備を先生がいつもやってくれていることに感謝」

とおっしゃっていました。

材料入れ_R.jpg

道具入れも先生の手作りだそうです。



今回は、時間がかかる手芸のため1日手芸の時間となりました。

先日は簡単な手芸の作品が完成した後に、ポールウォーキングで

久下田の白蛇神社(白蛇辨財天)まで行かれたそうです。


月に1回、四季の移り変わりや自然の恵みをいただきながら、

創作活動、ポールウォーキングに励んでいらっしゃいます。


みなさんおしゃべりを楽しみながら、

手芸をされていて私も参加してみたくなりました。


きらり花俱楽部の活動に参加してみたい方は、

コラボーレもおかまでお問い合わせください。


今後も他団体の活動を紹介していきます。


記:コラボーレもおか 青木
posted by コラボーレもおか at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック