CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月07日

藤倉千江さんの作品展示「干支を押し絵で」

晴れ今回の「こらぼひろば」は押し絵で作った干支シリーズです。
個人登録の藤倉千江さんが展示くださいました。
初正月を迎える女の子に厄除けとして贈られた羽子板わーい(嬉しい顔)
その羽子板を飾ったのが押し絵であったと記憶しています。

今回は、ちりめん以外の和紙などを組み合わせて
干支を押し絵で作って下さいました。
藤倉さんは毎年末に二宮コミュニティセンターで開催される
市民向けの講座で干支の押し絵を教えています。

1_R.jpg
ね・うし・とら・う

2_R.jpg
たつ・み・うま・ひつじ

3_R.jpg
さる・とり・いぬ・いのしし

5.JPG
シリーズを12年かけて製作します。
年末に作るのでお正月には飾ることができます。

ぴかぴか(新しい)展示は2月29日土曜日までになります。
また、講座の開催は真岡市の広報紙Weekly Newsで案内されます。

次回は、3月4日(水)より、3月28日(土)まで、
ひらめき菊地年江さんの「ランプシェードほか」の予定です。
ステンドグラスを多様に使った作品が展示されます。
お出かけください。

ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック