CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月05日

そらまめ食堂 大感謝祭 に行ってきました

「そらまめ食堂大感謝祭」の取材に行ってきました。
晴れ渡る秋空の下、暑い陽気ながらさわやかな風が吹きわたり、11時ころには蒸気機関車の汽笛も聞こえてくる気持ちの良い天気です。
IMG_7687_R.JPG
8周年だよ!全員集合!と銘打った、今回の感謝祭。
就労支援B型カフェレストランとして「そらまめ食堂」は運営されています。
利用者さん・職員さん・地域の方々と多くの人たちが参加され、とても賑やかな雰囲気でした。
IMG_7715_R.JPG
利用者の皆さんが楽しそうにお店の呼び込みをしたり、笑い声が絶えないハッピーな空気がいっぱい。
アコーディオンの音色が楽しさを盛り上げています。

店内ではチコちゃんが怒っていたり…
ちゃんとNHKの許可を得て、丁寧に雰囲気を醸し出してました。
表情を入れ替えるお面が、とても面白いです。
IMG_7673 a_R.jpg
怒った後は、ちゃんと説明してくれました。
IMG_7677 a_R.jpg

山中乳業さんのブースでは健康を確認するために、ロコモチャレンジが行われてました。
40センチから順に10センチまでの高さの段ボール椅子に座り、反動をつけずに立ち上がれるか?
しかも慣れた人には片足立ちで立ってもらい、そのまま3秒キープだそうです。
IMG_7694_R.JPG
私も挑戦しましたが、10センチは けっこう大変でした。
IMG_7695_R.JPG
試飲、ごちそうさまでした。
効果が出るのは継続利用して数か月後、だそうです。

下の まめごや では「真庭セミナー」の真っ最中。
血圧や中性脂肪の高い方は食生活を見直しましょう、というテーマ。
耳が痛い思いで聞いてまいりました。
IMG_7680 a_R.jpg

ニコニコファームさんは自家製の無農薬米と機材を持ち込み、ポン菓子の実演。
カウントダウンとともにハンマーを打ち付けると「ボン!!」と辺りに響き渡る爆発音。
IMG_7732_R.JPG
香ばしい香りに食欲がそそられます。

私は けんちんうどん を堪能。
二つの鍋を使い、その場で調理する丁寧さ。
仕込みは昨日からだったそうです。
IMG_7705_R.JPG
乾燥したカボスが、さわやかな風味を引き出していました。

自家焙煎 真岡珈琲 ソワカフェさんも出店されてました。
気温が高く、水出しコーヒーはあっという間になくなった、とのこと。
いつも まめごや にて選別の作業でお世話になっているそうです。
IMG_7685_R.JPG

おかかさん のイメージ画コーナー。
相手のお話を丁寧に伺いながら、その人の内面を20〜30分かけて絵にしていきます。
IMG_7739 a_R.jpg
どんな風に仕上がったのでしょうね…
IMG_7742 a_R.jpg
この豪快な「横断中」も おかかさん の作だそうです。
IMG_7698 a_R.jpg

私は真岡女子高JRC部(青少年赤十字)のハンドマッサージを体験。
IMG_7736 a_R.jpg
なぜボランティアに参加するようになったかを伺うと、将来は看護師を目指しているとのこと。そのために人に関わり社会貢献するきっかけとしてボランティアに興味を持ったそうです。ぜひ夢をかなえてほしいものです。

スタッフさんにお話を伺いました。
お仕事の魅力とは?
「仲間(利用者)がかわいい。ありがとう・ごめんなさい がちゃんと言える誠実で裏表のない姿を利用者から学び、人は誠実に生きていかねばならないと実感することで私たちも前向きに生きられる」
想いについては?
「大変な思いをして立ち上げてきた中で仲間が日々楽しく過ごせることが生きがい。利用者という言葉はできれば使いたくない。職員と利用者という立場がどうしても発生してしまうが、職員も利用者から学ぶことがいっぱいあり、そんな相互関係を大事にしている」

店長の成田さんにお話を伺いました。
「今回、最大の特徴は利用者を主催者として据えたこと。仕入れから準備までを利用者の人たちに任せ、職員がお手伝いするという姿勢を貫いた。自分たちで運営し利用者が儲けをダイレクトに感じることで、日々どうやってお金が生まれ翌月に自分たちのもとへ戻ってくるか、ちゃんと考えるきっかけとなった。昨年まで利用者さんは当日のお手伝いというのと役割が全然違い、準備の段階で利用者がイライラしていることがあった。真剣に企画から考えてきたからだろう。地域へ感謝するイベントを通し、今回の副産物としてとても意義があった。」
今回開催できた感謝の言葉とともに、仲間の成長を喜んでいる店長さんの姿がありました。
右手、早く治るといいですね。

そんな そらまめ食堂さん、こんど落ち着いてお伺いしようと思います。
https://so-ra.org/mame/index.php
栃木県真岡市田町2560−4
電話 0285-82-5550
営業時間 10:00〜17:30 日曜、祝日定休
IMG_7718_R.JPG

皆さんもぜひ足をお運びください。
今日はありがとうございました。

m・f
posted by コラボーレもおか at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取材
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック