CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

珈琲ブログ

コーヒーについて記事を書きます。このブログは明治大学商学部の起業ブログ論という授業でブログを書いてスキルを身に着けようといったものです。
コーヒー好きもコーヒー嫌いにもおすすめのブログをかけるように頑張ります。よろしくお願いします。


<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
金の微糖を飲む先輩 [2013年11月05日(Tue)]
僕が所属しているサークルの先輩で理系の人がいました。その人曰く、高校時代は毎日「金の微糖」を飲んでいたと言っていました。そもそも僕は高校時代には缶コーヒーを買って、飲むという行為をしたことがなかったので、先輩のその話を聞いてかなり驚きました。「高校生でも缶コーヒー買って飲むんだ!」そう思ったのが素直な意見でした。お金はかかるし、苦くておいしくなさそうだし…高校生ではなく、もっと大人が飲むものなのかなと正直思っていました。

では、実際はどうなのでしょうか?

珈琲は昔から眠気覚ましにも良いといわれているので、勉強していて眠い時に飲むというスタンスならば飲みそうといえば、飲みそうです。しかし、そのようなケースでぼくが想像しているのは夜に勉強をしていて眠くなるというシーンであって、自宅の部屋にいると考えるとわざわざコンビニや近くの自動販売機まで買いに行くということなんでしょうか?あまり想像がつきません。

または予備校に通いこんでいるから予備校の授業中に眠くなるということも考えられます。こちらはかなりイメージが付きやすいです。そこで僕はこのような仮説を立てました。

高校生は予備校の授業中に眠くなって珈琲を購入している可能性が高いのではないかと。調べる方法があるのかはわかりませんが、気になったので、高校生の缶コーヒー購買状況の調査をやってたいと思います。こうご期待
金の微糖 [2013年11月05日(Tue)]
どうも!久しぶりの投稿です。こーへーです。

11月初投稿ですね。

今日紹介するのはこちらの珈琲。
image.jpg

CMなどでもなじみ深い、「金の微糖」です。引き継がれる高級豆のこだわりというフレーズがしびれますね。魅了する一言です。
この商品はロングセラー商品として存在感のある商品だと考えられますね。非常においしいです。苦い珈琲が苦手だった僕には優しい珈琲の1つでした。これからもロングセラーであり続けていくと思います(^.^)

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

こーへーさんの画像
https://blog.canpan.info/coffeecoffee/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/coffeecoffee/index2_0.xml