CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019合同重機研修会-あきる野 | Main | 2021福島県沖地震»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
活動内容の比率 [2020年11月27日(Fri)]
熊本南部水害における活動内容の比率
約400件ほどの対応案件から
車両移動:被災した車両の移動
道路整備:国道・県道・村道の土砂・瓦礫等の対応
民家:個人家屋内外の土砂搬出等
事業所:森林組合・個人商店等の民間事業所の対応
公共施設:学校・駅・公民館・団詰所等の土砂搬出
河川:一級二級外の河川対応
地域:ゴミS・集落道・神社などの土砂搬出
仮置場:土砂等の仮置場の整備

127636286_1898254523648254_2332294205476008320_o.jpg
コロナ禍での支援活動【4】 [2020年11月04日(Wed)]
コロナ禍での支援活動【4】
発災当初の他県からの応援職員や首都圏から取材にきた通信社記者の陽性反応ニュースなどもあり、熊本県外からのボランティアは原則越境不可となる中で、様々な安全対策を考えた態勢と知恵を絞りながらの初期の活動でした。
実際の被災現場は支援者の県内外を問わず、とにかく私たちを助けて下さい!が何よりも優先され、コロナ問題はそれなりにあるにせよ、先ずはいまそこにある命を守る、気を落ち着かせる、危険を取り除くことが最優先に求められる技術系プロボノの活動でした。
技術系、特に重機系支援活動は住民との密な接触も殆どなく実施できることは、コロナ禍での支援活動としては感染のリスクの少ない優位性があるものと思われます。
そのことは避難所や被災者へ直接関わらなければならない医療・介護・福祉系の団体との大きな違いかと思います。
また、メディアも含めボランティアを全て一括りにする日本の風潮は、専門性のあるNPOや災害ボランティアセンターの運営を支える支援プロジェクトも全てボランティアという名のグループに入れられたことは、平時から様々な機会を捉えて変えていかなければならないかとかなと思います。
画像:コロナ対応型の避難所

123276025_1873769466096760_6852140476044514737_n.jpg
コロナ禍での支援活動【3】 [2020年11月02日(Mon)]
コロナ禍での支援活動【3】
熊本水害は稀に見る特定非常災害でもあり、西日本豪雨時に内閣府から被災府県に出された通達を、本水害でも適用するよう要請するも、コロナ禍を理由にか不適用。
そのことはNPO/NGOや県内のボランティアセンターの疲弊にも当然繋がっており、その責任たるや計り知れず!でも三年で異動なので、我々からすると担当官の本気度も見え難いのも残念なこと!
事あることにイベントでは三者連携を唱える内閣府防災担当部署ながら、今回もNPO/NGO側から提供する労力に見合った国からの支援は一円たりとも得られず!(怒)

123141187_1873307976142909_7405421056912403551_n.jpg
コロナ禍での支援活動【2】 [2020年11月01日(Sun)]
コロナ禍での支援活動【2】
球磨村での支援活動は本来なら行政から委託を受けた業者が行うべき作業をNPOがせざるを得ない状況も多々あり、その事により重機のサイズや台数も過去に例の無い対応となった。
《行政からの依頼または自主作業》
国道・県道・村道等の啓開作業
国道・県道・村道等の土砂撤去
土砂仮置場の管理
水路の復旧 
村営バスのバス停
ゴミステーションの掘出し
漂着した危険流木の撤去
などなど
《配備した重機等》
レンタル・無償貸与・持込など
コマツPC128←球磨村(コマツ提供)
コベルコSK80←レンタル
コベルコSK80←レンタル
コマツPC78←熊本JC
コマツPC78←熊本JC
コマツPC78←森林組合
クボタU40←レンタル
ヤンマーVIO35←DRT三重
ヤンマーVIO30←HS神戸
ヤンマーVIO25←DEF
ヤンマーVIO30←レンタル
コマツPC30←OPEN JAPAN
コマツPC30←球磨村(コマツ提供)
クボタU30←レンタル
ヤンマーVIO20←HS神戸
ヤンマーVIO20←レンタル
ヤンマーVIO17←レンタル
クボタU10←白石電設
クローラダンプ←レンタル
タイヤショベル←レンタル
ロードローラー←レンタル
《その他の車両》
2〜3トンダンプ×9台?
軽トラ×10台以上

140321241_1960102357463470_4213876292114231178_n.jpg

141016556_1960102350796804_4194189607005741196_n.jpg
コロナ禍での支援活動【1】 [2020年11月01日(Sun)]
コロナ禍での支援活動【1】
熊本水害における家屋及び敷地内の土砂につていて、球磨村においては被災者から申請があれば行政が責任を持って対応します。になっていました。(過去の災害事例から私有地に流入した土砂を今回のように行政が希望者を募り行うことはあまりありません)
その申し出が概ね出揃った頃、県の担当者から今後の事についてNPO側と打合せをしたいとの連絡があり、連携する団体と一緒に村役場に。そこで県側から敷地内土砂の撤去希望者のリストの提示があり、そのリスト中、概ね1/3をNPO側で担って頂けないかとの相談を受ける。
球磨村にてこれまで行って来た活動内容とは大きな違いも無く、技術的にも量的にも問題はなく、様々な状況を鑑み承諾。その事を受け、県の調整にて連携する団体OPEN JAPANと共に球磨村と正式に協定文書を取り交わす。
この作業を行うことでの、我々NPO側から行政側への要望事項は無し。行政側からすれば本来税金で行われる予定の土砂撤去作業が、無償で事が進む。その事には大きな疑問を感じながらも、これもコロナ禍でのひとつの事例かと納得し仲間たちの協力の元、リストに基づいた作業を粛々と行わせて頂きました。
因みに残りの2/3は建設業組合と水害で職を失った森林組合に業務委託。
横浜到着 [2020年10月26日(Mon)]
神戸港→天理→名古屋→横浜
10月25日(日曜日) [2020年10月25日(Sun)]
10月25日(日曜日) 
崩落箇所の二次災害防止対策
仮設トイレの移動
小規模事業所の修復
流木の移動ほか
宮崎港到着
連携団体:
OPEN JAPAN
DRT JAPAN三重
DRT JAPAN長崎

122701564_1865120250295015_8960615426971141906_n.jpg

122489379_1865120460294994_4549276307728316377_n.jpg

122412997_1865120393628334_1524986369493506193_n.jpg

122552932_1865120330295007_4386315994123767424_n.jpg

122726663_1865120420294998_8289911428964531815_n.jpg

122409666_1865120496961657_4986600093057277739_n.jpg

122379196_1865120366961670_5504087814842251699_n.jpg

122744688_1865120530294987_8737329062751971667_n.jpg

122545898_1865122026961504_5284696790712755340_n.jpg

122778291_1865122040294836_4960855569372298561_n.jpg

10月24日(土曜日) [2020年10月24日(Sat)]
10月24日(土曜日)
小学校グラウンド復旧(完了)
整地・転圧
遊具周辺の土砂出し
流入瓦礫・流木の処理ほか
PTAのコーディネート
災害廃棄物の処理
側溝土砂出し
連携団体:
OPEN JAPAN
DRT JAPAN三重
DRT JAPAN長崎

122459839_1864104253729948_3993457772704521335_n.jpg

122536586_1864104120396628_5514037949473218617_n.jpg

122475647_1864104653729908_2431259674733992431_n.jpg

122793244_1864104587063248_4859623720052787450_n.jpg

122499120_1864104150396625_2372287045024662046_n.jpg

122507522_1864104327063274_171532467420950495_n.jpg

122459967_1864104273729946_759785064188083503_n.jpg

122383996_1864104080396632_4136688755047773951_n.jpg

122396342_1864104567063250_2185765322162833781_n.jpg

122303179_1864104460396594_2660882890452936570_n.jpg

122427195_1864104500396590_7627177905800342627_n.jpg

122412344_1864104060396634_6978272134047355861_n.jpg

122292489_1864104107063296_4372998314083320315_n.jpg

122268818_1864104223729951_1494919790834989112_n.jpg

122377999_1864104313729942_7822627214438520353_n.jpg

122351599_1864104633729910_4676609036446953239_n.jpg
グラウンド復旧 [2020年10月23日(Fri)]
10月23日(金曜日)
小学校グラウンド復旧
未整地箇所の真砂土の天地返し 
遊具周辺の土砂出し
流入瓦礫・流木の処理ほか
連携団体:
OPEN JAPAN
DRT JAPAN三重

122181217_1862742800532760_2019461957838708610_n.jpg

122191950_1862741683866205_4759269550188772766_n.jpg

122217963_1862742720532768_8044528597967922533_n.jpg

122453517_1862741620532878_1654185441664959765_n.jpg

122141505_1862741820532858_913851971859678746_n.jpg

122119957_1862742727199434_6965722652851643311_n.jpg

122119320_1862741750532865_6759732021181825751_n.jpg

122106341_1862741700532870_4841031807451106428_n.jpg

122469488_1862742780532762_436068793728325138_n.jpg
弓道場の復旧 [2020年10月22日(Thu)]
10月22日(木曜日)
終日雨降りで小学校グラウンド作業は休み。  
来月、神事が予定されている弓道場の流入土砂の掻き出し・搬出。
土砂仮置場の整備
連携団体:
OPEN JAPAN
DRT JAPAN三重

122145492_1862144697259237_2859554952108433129_n.jpg

122400388_1862144623925911_5946912987383895992_n.jpg

122312387_1862144743925899_6595656581996275441_n.jpg

122035866_1862144813925892_3820651669856662806_n.jpg

122134798_1862144647259242_7305575382055633811_n.jpg

122116060_1862144760592564_7891040611699227375_n.jpg

122194822_1862144683925905_370476587993625896_n.jpg

| 次へ