CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019丸森水害 | Main | 球磨川豪雨水害»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
重機訓練【4】 [2019年04月30日(Tue)]
GWを利用して行っている重機講習の三日目は前夜から雨。そのため急遽会場を変更し、作業機の取り換えや脱履帯対応や足回りの構造などを学びました。
午後からは講師皆様の過去のヒヤリハットなどを参考に安全と危険予知について学びました。
受講者の方々、講師&スタッフの皆様、平成最後の三日間、お疲れ様でした。

58751241_1355840164556362_4378386809407668224_n.jpg

58870239_1355840191223026_8736489879845732352_n.jpg

59022721_1355840144556364_3393097912723439616_n.jpg

58717978_1355840211223024_3316382044400910336_n.jpg

19-04-30_p_242.JPG
重機訓練【3】 [2019年04月29日(Mon)]
大規模災害を想定した重機訓練。二日目のテーマは重機の特性と技術に裏付けされた恐怖心の克服と、針の穴を通すような正確さと集中力。

58462256_1355169964623382_2056859228169043968_n.jpg

58676620_1355169957956716_8091971784439496704_n.jpg

59121131_1355170004623378_559601390758920192_n.jpg

58933331_1355170177956694_7019892160027688960_n.jpg

56835742_1355170137956698_3046231835592884224_n.jpg

重機訓練【2】 [2019年04月28日(Sun)]
大規模災害を想定した重機講習会
Power Shovel Practice for Disaster in Akiruno 2019

近年、日本各地で頻繁に起こる大規模な水害や地震災害を受け、災害系NPO・ボランティア団体においても重機を活用した機動性の高い支援活動が数多く見られるようになり、各方面から多くの評価をいただいております。その一方で重機や特殊車両等による事故の報告も寄せられております。
この講習会は災害時に重機を活用する場合の技術の習得から故障車両への対応など、更には絶対にあってはならない重機等事故を防ぐために、安全で確実な操作技術の習得を目的とし実施するものです。
■日 時:
2019年4月28日(日曜日)〜30日(火曜日)(三日間)
第一日目:4月28日(日曜日)10:00〜16:00
第二日目:4月29日(月曜日)9:30〜16:00
第三日目:4月30日(火曜日)9:30〜15:00
■開催場所:
東京都あきる野市草花1113-4
高崎産業残土置場ほか
・もよりの駅:
JR五日市線「東秋留駅」
JR青梅線「福生駅」
・車の場合:
首都圏中央連絡自動車道「あきる野IC」を出て、永田橋交差点そば。
■主 催:
大規模災害を想定した重機講習会実行委員会
《実行委員会構成団体》
臨坊-西東京臨済会災害支援部
OPEN JAPAN
DRT JAPAN ほか
■後 援:
あきる野市社会福祉協議会(予定)
震災がつなぐ全国ネットワーク(予定)
■協 力(重機・車両等提供):
大和園(埼玉)
高梨庭園(神奈川)
Garden Works(長野)
菊池土建(茨城)
飯田建設(茨城)
■特別協賛:
高崎産業株式会社(会場提供)
KEEN(商品提供)
■参加条件:小型重機・車両系建設機械有資格者
■募集定員:25名
■講習会参加費:3000円(重機レンタル・燃料代等負担金として)
        どの日程で参加しても一律同額(複数日数の参加可)
■参加申込み(実行委員会を構成する団体と過去の被災地において共に支援活動したことのあるボランティア等を対象とする)
実行委員会宛て ご氏名、居住する都道府県、希望するコースをメールにて。
teambeavertail@msn.com 
■講 師(実行委員会構成メンバーほか)
■講習内容:
・走行時の注意点について
・ブーム・アームを使った作業の注意点について
・重機移動のためのダンプ等への積み込み時の注意点について
・履帯の脱輪の対応について
・機械のメンテナンスについて
・ヒヤリハット事例集 など
・平地走行
・不整平地走行
・方向転換
・段差登りと段差降り
・斜面走行
・片輪走行
・旋回動作
・アーム・ブームの活用ポイント
・履帯の脱輪対応
・アタッチメントの交換
・メンテナンスについて
・重機の積み込み(ブリッジの上り降り) など
■その他:
講習会にて使用する重機の台数は無償提供及びレンタルにて10台の予定

58822294_1354241868049525_1669465543280689152_n.jpg

58852891_1354242011382844_3350660019476496384_n.jpg

59244132_1354241924716186_2367094993815863296_n.jpg

59360075_1354241961382849_4630123479805460480_n.jpg

58583755_1354242004716178_2483930228959739904_n.jpg

58441757_1354241941382851_5281969571102720000_n.jpg

58698579_1354241978049514_2822924752023191552_n.jpg
重機訓練【1】 [2019年04月27日(Sat)]
重機エキスパート訓練準備の助っ人に来てくれた、かつての災害支援活動のパートナーのレノンちゃん。今は一児のママになって子育てに一生懸命の中、熊本地震以来の重機でしたが、直ぐに感を取り戻し、会場づくりに活躍を頂きました。

58374698_1353366424803736_8645723902187667456_n.jpg

58543321_1353366414803737_5602990046874435584_n.jpg

58779020_1353366464803732_158830162643779584_n.jpg

58663999_1353366484803730_7111284339622543360_n.jpg