CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Main | 会員校からのお知らせ»
H24年度スタート! [2012年04月02日(Mon)]

DSC04930 (2).JPG

平成24年度スタート!
いつも活動着のスタッフがフォーマルな格好をする
一年で数回のレアな機会、辞令交付式での集合写真です。

新しいメンバーも増えて、より楽しい自然体験を企画運営して参ります。
スタッフ一同、ご参加お待ちしてます!
Posted by cns at 19:00 | 事務局便り | この記事のURL
24年度自然学校研修性募集 [2012年01月23日(Mon)]

2012年度自然学校研修性の募集が始まりました。





●募集用要項
1、採用条件
将来、自然体験関係の仕事に就くことを希望している者で、
年間を通して研修をやり遂げることができる環境にあるもの。
18 歳以上25 歳未満であること。

2、定員
3 名〜4 名程度

3、研修期間
2012 年4 月1 日から2013 年3 月31 日の1 年間。

4、研修費用
・無料 ※ただし本人希望による研修(全国フォーラム等)の参加費等は自己負担となります。

5、待遇
・無給
・寮については手配可能(有料)※詳細はご相談ください。
・120 日間ジョブトレーニングと課題の全てを終えて、研修を継続する場合は研修補助費を支給
します。

6、研修場所
 千葉県立 君津亀山少年自然の家 ※OJT 先
(南房総市 大房岬少年自然の家)
(南房総国定公園 大房岬自然公園)
(千葉自然学校会員校)

7、応募書類
 以下2 点をNPO 法人千葉自然学校(千葉事務所)に郵送してください。
1、履歴書
2、応募動機(400 字詰原稿用紙3 枚以内)
※FAX にて送付し、面接当日に、履歴書・応募動機の原本持参でも可。
(履歴書および応募動機は採用の有無にかかわらず返却いたしません。)
※研修生希望の方は、書類の送付に関わらず、こちらまで(043-227-7103)お電話下さい。

8、出願期限
 2012 年1 月31 日(火)締め切り ※必着

9、選考方法
1 次選考:書類選考
2 次選考:面接選考

10、選考日
 2012 年2 月初旬 面接試験を実施します。

11、通知
1 次選考「書類選考」の結果は、電話にて通知し、2 次選考の会場・時間をお知らせします。
2 次選考の合否通知は、選考日当日、ご本人にお知らせいたします。



【その他詳細については、下記PDFファイルをご確認ください。】



Posted by cns at 13:50 | 事務局便り | この記事のURL
東北関東大震災 義援金活動について [2011年03月25日(Fri)]

平成23年3月11日に発生した「東北関東大震災」の影響を受けた皆様、
特に最愛の方を失われた方々に哀悼の意を捧げるとともに、
心からお見舞い申し上げます。

また、依然として救助を待たれている皆様が、
少しでも早く救出されることをお祈りするとともに、
被災された皆様が一日でも早く通常の生活に戻れることを
心よりお祈り申し上げます。
 
この度の東北関東大震災について
NPO法人千葉自然学校として義援金活動を
平成23年3月末〜6月末までの3ヶ月間を期間とし展開して参ります。

平成23年度の千葉自然学校自主事業を実施した場合の
参加費の総額から1%を義援金として寄付させて頂きます。

また、集合・解散時には
保護者の皆様へも義援金のお願いをしたいと考えています。

指定管理先の大房岬少年自然の家、大房岬自然公園、君津亀山少年自然の家には、
義援金BOXを設置し
施設に訪れる皆様に広く義援金をお願いしたいと考えています。

●義援金の使い方として・・・
日本エコツーリズムセンター「アウトドア義援隊」の
ボランティア活動の運転資金として寄付させて頂きます。
http://www.ecotourism-center.jp/article.php/reliefe_01

現在、日赤や一般の公的義援金は通常、被災自治体などへ寄付され、
その後に自治体ごとの判断で支出されます。

ボランティアセンターなどの直接的な救援活動に掛かる資金は、
これらの義援金には関わらないために、独自の資金源が不可欠です。

民間の専門団体による救援活動には多大な資金が必要で、
これらはすべてチーム独自に災害救援基金を設けて、
寄付を募ることになります。

以上、皆様と笑顔で再会できる日を楽しみにしています。

特定非営利活動法人 千葉自然学校
理事長 飯田 洋
Posted by cns at 16:46 | 事務局便り | この記事のURL
未曾有の大惨事 [2011年03月24日(Thu)]

未曾有の大惨事、東日本大震災から13日が経ちました。
続く余震、福島原発の被害と
一時はこの日本はどうなるのだろう…と大きな不安を抱きました。

そんな私たちを元気づけたのは、被災者の皆さんでした。
あれほどの恐怖と悲しみのなかでも、
「ありがとう」と感謝の心を失わず、
明日へ向かってゆこうとする姿でした。

私たち日本人は素晴らしい力を持っているのだ、
これなら頑張れる…と勇気が湧いてきました。

一緒に復興に向けて取り組んで行ければ、
人の力で自然をねじ伏せるような暮らしではなく、
自然と共に生きる新たな暮らしが創造できると確信しました。

自然学校はこの新たな暮らしづくりに一役を担えると感じています。
まずは、この混乱の中でもキャンプをやりつづけて
子どもたちの元気を引き出し、
ともに自然のこと、自然の中で生きる知恵や技を
もっともっと学んでゆこうと考えています。

キャンプを実施した収益の一部を義援金として
復興に役立てたいと計画しています。

                  (事務局長 遠藤)
Posted by cns at 12:00 | 事務局便り | この記事のURL
H23年度研修生募集! [2010年12月10日(Fri)]

千葉自然学校では、2011年度自然学校研修生を募集いたします。

●募集用要項
1、採用条件
将来、自然体験関係の仕事に就くことを希望している者で、
年間を通して研修をやり遂げることができる環境にあるもの。
18 歳以上25 歳未満であること。

2、定員
3 名〜4 名程度

3、研修期間
2011 年4 月1 日から2012 年3 月31 日の1 年間。

4、研修費用
・無料 ※ただし本人希望による研修(全国フォーラム等)の参加費等は自己負担となります。

5、待遇
・無給
・寮については手配可能(有料)
・120 日間ジョブトレーニングと課題の全てを終えて、研修を継続する場合は研修補助費を支給
します。

6、研修場所
 千葉県立 君津亀山少年自然の家 ※OJT 先
(南房総市 大房岬少年自然の家)
(南房総国定公園 大房岬自然公園)
(千葉自然学校会員校)

7、応募書類
 以下2 点をNPO 法人千葉自然学校(千葉事務所)に郵送してください。

1、履歴書

2、応募動機(400 字詰原稿用紙3 枚以内)

※FAX にて送付し、面接当日に、履歴書・応募動機の原本持参でも可。
(履歴書および応募動機は採用の有無にかかわらず返却いたしません。)
※研修生希望の方は、書類の送付に関わらず、こちらまで(043-227-7103)お電話下さい。

8、出願期限
 2011 年1 月31 日(月)締め切り ※必着

9、選考方法
1 次選考:書類選考
2 次選考:面接選考

10、選考日
 2010 年2 月初旬 面接試験を実施します。

11、通知
1 次選考「書類選考」の結果は、電話にて通知し、2 次選考の会場・時間をお知らせします。
2 次選考の合否通知は、選考日当日、ご本人にお知らせいたします。

【その他詳細については、下記PDFファイルをご確認ください。】

Posted by cns at 14:39 | 事務局便り | この記事のURL
ちばコラボ大賞受賞! [2010年12月10日(Fri)]

コスモ石油と千葉自然学校がコラボして取り組んでいる
小学校の環境学習支援事業が、ちばコラボ大賞を受賞し
知事から賞状をいただきました!

これからも子ども達のため、森のために
がんばっていきたいと思います。

Posted by cns at 14:30 | 事務局便り | この記事のURL
平成22年度自然体験活動指導者 年間研修生募集(第5期研修生) [2009年12月31日(Thu)]


自然体験活動指導者研修生募集(第5期研修生)


□定員:3名〜4名程度

□研修期間:2010年4月1日から2011年3月31日の1年間。

□研修場所:千葉県立 君津亀山少年自然の家 ※OJT 先(南房総市 大房岬少年自然の家、南房総国定公園 大房岬自然公園、千葉自然学校会員校)

□応募書類:以下2点をNPO 法人千葉自然学校(千葉事務所)に郵送してください。

1.履歴書

2.応募動機(400字詰原稿用紙3枚以内)

※FAX にて送付し、面接当日に、履歴書・応募動機の原本持参でも可。(履歴書および応募動機は採用の有無にかかわらず返却いたしません。)

※研修生希望の方は、書類の送付に関わらず、こちらまで(043-227-7103)お電話下さい。



□出願期限:平成22年1月31日(日)締め切り ※必着

□選考方法:一次選考:書類選考、二次選考:面接選考

□選考日:平成22年2月8日(月) 面接試験を実施します。

□詳細につきましてはお問い合わせください。

<お問合せ先>NPO 法人 千葉自然学校(千葉事務所)

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル7F

TEL:043-227-7103 FAX:043-202-7237 E-mail:info@chiba-ns.net
Posted by cns at 11:59 | 事務局便り | この記事のURL
ブログスタート! [2009年06月18日(Thu)]


平成21年度、遂に千葉自然学校公式ブログのスタート!です。

現在の職員数は、31名!(正職員、契約社員、パート、アルバイト)

千葉県の体験活動を盛り上げるために、職員一同がんばって行きます。
Posted by cns at 17:17 | 事務局便り | この記事のURL