CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«お山を歩こう ファミリーハイク | Main | 渓谷の廃校キャンプシリーズ第3弾 2日目(報告後編)»
渓谷の廃校キャンプシリーズ第3弾 1日目(報告前編) [2015年10月09日(Fri)]

10月3日〜4日(土〜日)

渓谷の廃校キャンプシリーズ第3弾 
里山で国際交流 Satoyama Friendshipを実施しました。

 ◆1日目: 川洞窟探検・滝遊び、温泉、金神の滝で昼食、吉野酒造(腰古井)見学、夕食(房総太巻き作り・鮎の塩焼き)、大正琴の観賞、キャンプファイアとマシュマロ焼き、番外編(大人のたき火タイム)、旧老川小学校泊

 ◆2日目: 朝食(羽釜で炊く松茸ご飯、みそ汁、おかず)、勝浦朝市、旧会所分校でそば打ち、校舎のお掃除、さよならの会

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


1日目

養老川の支流「戸出川」で洞窟探検・滝遊びをしました。「千葉にもこんなところがあったんですね。長野県みたい。キャニオニングみたい。」との声。

1.洞窟探検.jpg


1-2.洞窟探検.jpg


1-3.洞窟の前で記念撮影.jpg


1-4.滝遊び.jpg



川から上がったら美人の湯で温まり、昼食をとりました。「金神の滝」や周辺も歩きました。

2.金神の滝.jpg


2-2.金神の滝の洞窟.jpg



次は、在日大使館の方もよく見学に来られる「吉野酒造」(創業は天保年間)の見学です。ANA国際線のファーストクラスや東京サミットで呑まれた 「腰古井大吟醸」の蔵元です。お酒の神様に手を合わせてから、蔵に入らせて頂きました。

3-1.吉野酒造神さまをお参り.jpg


3-2.吉野酒造蔵へ.jpg


3-3.腰五井の前で記念撮影.jpg



老川小学校に戻ってから「房総太巻き作り」にチャレンジしました。講師は「やまびこ」(農産物直売所)のひろ子さん(老川小学校の卒業生)です。最初は大人も子どもも大奮闘しましたが、きれいな花のお寿司ができました!

4.7.2校舎夕暮れ.jpg


4-1.房総太巻きづくり.jpg


4-2.房総太巻きづくり.jpg


4-3.房総太巻きの完成!.jpg



鮎の塩焼きを作るため、養老渓谷漁業協同組合の正木さん(こちらも老川小学校の卒業生)が、串のさし方や焼き方を教えに来てくれました。松茸の差し入れもしてくれました。

4-4-5.鮎.jpg


4-4-6鮎.jpg



また、夕方から大多喜町の保育園〜中学校・三育学院大学で英語を教えている メイアンとエディリンが交流ボランティアで来てくれました。2日目の朝市やそば打ちも日本人の家族と一緒に体験しました。

メイ・エディリン.jpg


4-47夕食会.jpg



夕食後の大正琴の演奏に琴音会(先生は睦沢、他大多喜町の皆さん)もボランティアで駆けつけてくれました。養老渓谷、秋のメドレー、青い山脈、アナと雪の女王、トトロ、小さな世界、今日の日はさようなら♪など弾いてくださいました。前回稲刈りでお世話になった鈴木さん(老川小学校の卒業生)ほか地元の方々も聞きに来てくれました。

5.琴音会の演奏.jpg



キャンプファイアでは、参加者同士さらに心の距離が縮まりました。

6-1.キャンプファイア.jpg


その後はたき火でマシュマロを焼き、ビスケットではさみ食べました。スモアです。美味しいからもっと頂戴(Give me some more!!) という意味だそう。

6-2.マシュマロ焼き.jpg


ボランティアの加藤親子(いすみ在住のとむじい、埼玉在住のたっちゃん)には丸一日お世話になりました。ありがとうございました。今日の日はさようなら♪です!!


消灯の頃、大人たちがそっと集まり始めました。次第に子どもたちも集まってきました。

7.大人タイム.jpg


明日は勝浦朝市に出かけます。朝早いですが、起きられるでしょうか?



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

2日目のご報告はこちらです。
https://blog.canpan.info/cns/archive/2612


ディレクター(うっちー)


Posted by cns at 14:19 | イベント報告 | この記事のURL