CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
東京・豊島区を中心におもに知的に障害がある方の支援をしている団体です。

プロフィール

特定非営利活動法人クローバーさんの画像
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
take
介護福祉士の今後 (03/30) まさよし
windowsムービーメーカー (03/17) わたる
windowsムービーメーカー (03/17) まさよし
あちら立てればこちらが立たず (03/07) wataru
サポーター研修 (03/07) wataru
あちら立てればこちらが立たず (03/07) まさよし
サポーター研修 (03/07) 音楽ムーブメント〜こんどう
サポーター研修 (03/07) まさよし
研修終了っっ!! (03/04) wataru
研修終了っっ!! (03/04)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/clover/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/clover/index2_0.xml
リンク集
9/5区内福祉関係職員研修「発達障がいってなあに」 [2016年09月05日(Mon)]
私たちクローバーでは、これまで、職員研修として企画してきたものを豊島区や、手をつなぐ親の会と共催にして実施してきました。

今年度は、クローバー、目白福祉作業所/生活実習所、いけぶくろ茜の里の3者で研修を企画してみました。

急遽、豊島区の共催が決まりましたので、3者の職員だけでなく、区内全域の事業所の職員研修という位置付けになりました。

今回はその、第一回目として、「発達障がい」をテーマに実施いたしました。

講師は福井大学大学院の新井豊吉先生です。

image.jpeg

新井先生は、もともと都内の特別支援学校で教員をされており、ご自身が教師として積み重ねてこられた中からの体験や自閉症の人たちの特性などをビデオを通してわかりやすく解説いただきました。

区内の施設職員の中には新人の職員もいらっしゃいましたので、基礎的なお話を聞いて、今後に活かしてくだされば幸いです。

image.jpeg

参加された方は60人近くでしたが、みなさん、「とてもわかりやすかった」「また新井先生のお話を聞きたい」と大好評に終わりました。

image.jpeg

次回は、10/17に『気持ちのセルフコントロール〜アンガーマネジメントを学ぶ〜』を開催いたします。

ぜひ、ご参加くださいませ。
Posted by わたる at 23:48
この記事のURL
https://blog.canpan.info/clover/archive/165
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント