CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 集英社コミックス | Main | 白泉社コミックス »
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
『狂想ヘヴン(水波風南著)』最終巻発売![2007年08月27日(Mon)]
先日1巻が発売したと思ったら最終巻が発売していました。あっと
いう間でしたね。1巻が発売して最終巻が発売するまでたった4ヶ
月。全3巻と短い作品ではありますが、4ヶ月で3巻はすごすぎで
す。

コミックス3巻表紙
まさか3巻で終わるとは予想もしていなかったので正直本当に驚き ました。でも、結局2巻で気になった理事長のことは何1つわかり ませんでしたね。本編もすごく面白かったのですが、番外編が良か ったですね。上記の通り、全3巻と短いので時間がないという方に もおすすめです。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『愛を歌うより俺に溺れろ!(新條まゆ著)』新刊発売![2007年08月08日(Wed)]
ここ数日、晴天が続いていますね。外に出るのも嫌なくらい太陽が
照り付けています。こうなると漫画を買いに行くにも一苦労です。
さて、今日は『愛を歌うより俺に溺れろ!』(新條まゆ 小学館)の
新刊のご紹介です。また、これが最終巻です。

コミックス5巻表紙
なんか気づいたら終わっていましたね。特に大きな動きもなく坦々 と行って終わってしまった、というのが率直な感想です。もうちょ っとなんかあってもいいような気もしていたので、なんだか拍子抜 けです。全体を通してみてもつまらなかったと言わざるを得ないで しょう。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『狂想ヘヴン(水波風南著)』新刊発売[2007年07月11日(Wed)]
このところ忙しくて更新できずにすみません。更新しない間も漫画
は買い続け、机の上がまだ記事にしていない漫画で溢れています。
ですので、今日はまとめて紹介したいと思います。まず『狂想ヘヴ
ン』(水波風南 小学館)です。

コミックス2巻表紙
マンネリ化し、性行為重視でストーリーに面白味がない、と思い始 めていたのですが、この巻で気になるところがありました。学園理 事長の存在です。あの生徒会長をあそこまで動揺させる理事長とは どういう方なのでしょうか。また、あの会長があのままとも考えら れません。そして、その会長が考え出した秘策とは・・・ 3巻が来月に発売されるみたいですね。まだ連載したてということ もありますが、月刊誌にしては発売のペースが速いですよね。この まま一気に突き進んで欲しいです。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『狂想ヘヴン(水波風南著)』[2007年05月03日(Thu)]
早い方はすでに始まっているのでしょうが、普通の方は明
日からがGWですね。計画はどうですか?私は今日から6
日間連続でバイトです。さて、今日は『狂想ヘヴン』(水波
風南 小学館)の紹介です。

コミックス1巻表紙
水泳バカの塚佐水結(写真)はスポーツ推薦で高校に入学し たものの、水泳部が廃部になってしまった。水泳部を復活 するために努力はするが、案の定どれもうまくいかない。 というのも、学校を仕切るわがまま女生徒会長に、先生も 誰も逆らえないからである。水泳部を廃部に追い込んだ張 本人に闘志を燃やすが、その女の片腕に恋をして… 水波先生は明るく、活発なスポ根の女の子が好きみたいで すね。前作の『蜜×蜜ドロップス』はちょっと違う気もし ますが、前々作の『レンアイ至上主義』の主人公とはかな り重なる気もします。また、カップルには何か差を求めて いるみたいですね。『レンアイ至上主義』とこの『狂想ヘ ヴン』では学力の差がありますし、『蜜×蜜ドロップス』 では貧富の差がありました。1巻だけでは面白いともつま らないともいえませんが、この巻の終わり方は気になりま すね。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『愛を歌うより俺に溺れろ!(新條まゆ著)』新刊発売![2007年04月29日(Sun)]
アクセス解析を使っていて、最近「新條まゆ」というサーチワ
ードでアクセスしてくださる方が目立っていたのですが、『愛
を歌うより俺に溺れろ!』(新條まゆ 小学館)の新刊が発売し
ていたのですね。ですので、リクエスト(?)にお応えしてそち
らの紹介をしたいと思います。

コミックス4巻表紙
表紙はネコ耳、しかもずぶ濡れヴァージョンですね。なんだか 最近違う路線の読者をターゲットにしているような気がしない でもないですが…。しかし、ファンが増えることは大変喜ばし いことですよね。 さて、今回も秋羅君と水樹ちゃんのバカップルぶりは健在です。 しかも、水樹ちゃんの新キャラまで登場しちゃいます。詳しく は本誌を読んでみてください。連載当初はこのキャラ設定どう なんだろう?、先行き不安でしたが何でかわかりませんが、癖 になってきますね。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『名探偵コナン(青山剛昌著)』新刊発売![2007年04月24日(Tue)]
3月に買っていた漫画をブログにしないままでおいたら、
何を記事にして何をしていないのか、わからなくなってし
まいました。『名探偵コナン』(青山剛昌 小学館)もその
1つです。すみません。

コミックス57巻表紙
57巻ですよ。映画も好評みたいなので喜ばしい限りです。 文部省か何かの資料(?)にも掲載されたんですよね??本 編とは関係ないので、気にもしていませんでしたが。 黒の組織との対決も近いみたいですね。この巻では最後の 方に暗躍の影が見られます。青山先生はどうなクライマッ クスを用意してくれてるんでしょうか?今までもあっと言 わせるものがありましたから、きっと最後は度肝を抜かれ ると期待しています。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
人間の心の闇を打ち消すホテル『霧の森ホテル(篠原千絵著)』[2007年04月19日(Thu)]
篠原先生の新シリーズが『霧の森ホテル』(篠原千絵 小学
館)です。篠原先生にしては珍しい1話ごとに読める作品で
す。

コミックス1巻表紙
人は必ず生きていく中で、悩みを持ちます。それは大人に なれば、崖っぷちに立たされる悩み、身を引き裂かれるよ うな選択を迫られる場合もありますし、過去のトラウマに よるものなど様々です。そんな簡単には解決できず、人に も相談しにくい心に闇を持つ者のみが、たどり着けるホテ ル、それが霧の森ホテル。今後、どんなお客が宿泊するん でしょうか。実にミステリアスな作品ですね。 篠原先生はもっと現実離れした作品が多いのですが、今作 は現代的ですね。しかし、面白いです。この奇妙な感じが いいですね。表紙のランタンがまた不気味に感じをいい具 合にかもし出していますね。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
13年ぶりに新刊発売『まじっく快斗(青山剛昌著)』[2007年02月16日(Fri)]
ファンの皆さん、とても長かったですね。13年ぶりの新刊
ですよ。13年前といえば、私がまだ8歳ですね。小学校3
年生…『名探偵コナン』で忙しかったのでしょうね。

コミックス4巻表紙
怪盗キッドだった父の亡き後、その後を継ぎ様々な財宝を 手品を使って鮮やかに盗んでいく。その怪盗を続けていく 中で謎の死を遂げた父のことを知る男たちと遭遇する。 『名探偵コナン』にも怪盗キッドは出演していますね。逆 にこの作品中にもコナンのキャラクターが出てきます。な ので、すんなり読めると思いますよ。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『逃亡急行(篠原千絵著)』[2007年02月14日(Wed)]
本日2本目の記事です。なんかストレスを発散するかのよ
うにブログを書くようになってしまいました。読んでいた
だいている皆様に向ける顔がありません。すみません。。。
『逃亡急行』(篠原千絵 小学館)です。

コミックス表紙
コミックス新装版表紙
雑誌記者として駆け出しの日向菜摘は帰宅途中に殺人現場 に遭遇してしまう。しかし、警察に追われてしまい、警察 に隠れながら取材を進めようと試みるが、殺人犯らしき男 に捕まってしまう。 この漫画は2作品収録されています。もう1つの作品は、 『失踪都市』です。若くして結婚した蛍子は学生時代の友 人と飲みに出かける。ついつい飲みすぎてしまった蛍子は 酔いを醒ますために風に当たろうとするが、気分が悪くな り…気づけばホテルのベッドの上。その隣には見知らぬ男 が寝ている。慌てて家に戻るとそこには旦那の死体が。蛍 子は殺人の容疑者にされてしまう。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『ポケットモンスターSPECIAL(シナリオ:日下秀憲 漫画:山本サトシ)』新刊発売![2007年02月08日(Thu)]
私が小学校の頃から買い始めてもう10年になります。こ
の巻で24巻ですね。まさか、こんなに続くとは当時は考
えもしませんでしたね。『ポケットモンスターSPECI
AL』(シナリオ:日下秀憲 漫画:山本サトシ)です。

コミックス24巻表紙
ナナシマで、デオキシスに敗れてしまったレッド。その圧 倒的な強さに恐怖心すら植えつけられてしまったレッドは 戦うことに怯え、ナナシマを離れることを決意する。そん なレッドをライバルのグリーンは突き放し、ブルーは優し く手を差し伸べる。レッドが再起したところに予想だにし なかったモノが現れる。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
| 次へ
プロフィール

澤田 鉄平さんの画像
澤田 鉄平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ