CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東城麻美作品 | Main | みなみ遥・南かずか作品 »
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
『てっぺんのひまわり(富士山ひょうた著)』[2007年02月23日(Fri)]
書店でバイトを始めました。私の懐を潤すと共に、このブ
ログの強化が狙いでもあります。今後も漫画に力を尽くし
ていきますので、よろしくお願いします。さて、今日の漫
画は『てっぺんのひまわり』(富士山ひょうた フロンティ
アワークス)です。

コミックス1巻表紙
中学時代、家庭教師の友人に恋をし、見事ふられてしまっ た大野竜平(写真右)は高校に入学し、今泉国久(写真左)と 出会う。友人としての付き合いが始まったが、先輩の言動 に言いなりの今泉に苛立ちと焦燥感を覚える。 大野をふったのが、『わりとよくある男子校的恋愛事情』 に出てくる要さんなんです。要さんは同級生の人のことを 入学当初から大好きで4年越しでその想いを咲かせること ができました。このストーリーがあると知っていたから買 ったのですが、この2人もかなりいいです。 余談ですが、大野は平次のストーカーの弟です。詳しくは、 是非本書を読んでみてください。全2巻です。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『落下速度(富士山ひょうた著)』[2007年02月22日(Thu)]
無理な体勢をしていたせいか、いつもより腰が痛いです。
ビリヤードなんてなれないものはするものではありません
ね。今日は『落下速度』(富士山ひょうた フロンティア
ワークス)です。

コミックス表紙
この作品は昨日紹介した『わりとよくある男子校的恋愛事 情』主演の七瀬晃一のお兄さん、七瀬陽一(写真左)とその 彼の取引先の堤廉司(写真右)のお話しです。 七瀬陽一は全校生徒の9割がホモと噂される私立錦成学園 のOBで、3年間をノーマルで突破した輝かしい(?)経歴 の持ち主。堤も決してホモというわけではなかったが、酒 に酔った七瀬に不思議と手を出してしまった。反社会的な 行為を人一倍嫌う七瀬が堤に落ちていく。落下速度、いい タイトルですね。このストーリーにこのタイトルはぴった りだと思います。富士山先生の作品の中ではこの作品が何 よりも私のお気に入りです。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『わりとよくある男子校的恋愛情(富士山ひょうた著)』[2007年02月21日(Wed)]
昨日は遊びすぎて終電逃しちゃいました。遊ぶのもいいで
すが、時間のことはもう少し考えようと思いました。しか
し、新たな経験ができたので勉強になりました。さて、今
日は『わりとよくある男子校的恋愛事情』(富士山ひょうた
 フロンティアワークス)です。

コミックス1巻表紙
全校生徒の9割がホモと噂される私立錦成学園高等部。男 子校ならホモの1人や2人いてもおかしくないですが、9 割って設定が以上じゃないですか。そんな学園があれば是 非見てみたいものです(笑) バレー部に所属する2年、七瀬晃一(写真左)は1年の平次 治(通称;平次、写真右)にあげた覚えのないバレンタイン のお返しをもらう。2人ともノンケというだけで有名だっ ただけにこの出来事は一夜にして学園中に広まる。平次は ストーカーに付きまとわれていて、その予防線として女に 引けをとらない七瀬をたてる。また、七瀬はOBの先輩か ら言い寄られていたので、それがなくなるのならと偽装恋 愛スタート。付き合うというのはそれなりに大変で、七瀬 は次第次第に偽装が偽装にならなくなっていって… この手の作画は毛嫌いしていたのですが、富士山先生の絵 は最高です☆ストーリーも申し分ないほど面白いです☆全 作品そろえました☆この作品は全2巻です。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
プロフィール

澤田 鉄平さんの画像
澤田 鉄平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ