CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« こうじま奈月作品 | Main | 富士山ひょうた作品 »
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
捕らわれた君を奪いたくて『ラブプリズム(東城麻美著)』[2007年02月12日(Mon)]
バレンタイン目前ですね。女性の皆さん、チョコレートの
準備はできましたか?男性の皆さん、受け取る心の準備は
できましたか?私は例年もらう数よりもあげる数の方が多
いです。

さて、バレンタイン・東城麻美企画も今日が最終日となっ
てしまいました。フィナーレを飾るのにふさわしい作品で
す。『ラブプリズム』(東城麻美 マガジンマガジン)です。

コミックス表紙
同じ高校のバスケ部に所属する折田(写真左)と夏野(写真 右)。学校を休みがちだった夏野の家に出向いた折田、彼 はそこでにわかには信じられない光景を目の当たりにする。 同級生が誰か(男)に犯されている。その営みに完全に目を 奪われてしまった折田は、それから夏野のことが気になり 始めて…。 兄弟の一線を越えてしまった友人を奪いたくて奪いたくて、 その想いが次第に深まっていく情景を鮮明に描いた作品で す。
短い間でしたが、バレンタイン・東城麻美企画という私の わがままにお付き合いくださった皆さん、本当にありがと うございました。今後ともよろしくお願いします。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『萩小路青矢さまの乱(原作:秋月こお 作画:東城麻美)』[2007年02月11日(Sun)]
昨日リンク集に友人ブログを追加し、カテゴリーも一新し
ました。記事数が多いのでかなり苦戦してしまいました。
さて、今日は『萩小路青矢さまの乱』(原作:秋月こお 
作画:東城麻美 徳間書店)です。

コミックス1巻表紙
萩小路家、京都で1000年以上にわたり、財政界に君臨して きた名門中の名門、その時期当主である萩小路青矢にまつ わる物語です。「初冠の儀」の前から白蛇の夢を何度も見 てしまう。そして、代々伝わってきたとはいえ、この現代 においてそんな古めかしい儀式にも嫌気がさしている。そ して、そのバカバカしい儀式を終えると前当主から、花嫁 候補を選べ、と言われる。長年我慢してきた青矢もこれに は納得がいかず、部屋を飛び出すが、前当主に監禁されて しまう。 これには参りました。色気が強いです。男でこれはないで しょ!?といった感じです。勇気のある方は是非読んでみて 下さい。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『XY(東城麻美著)』[2007年02月09日(Fri)]
早いものでバレンタイン、東城麻美企画が始まってから9
日目に入りました。8作品も書いたかな、と不安を感じ始
める今日この頃です。今週は東城先生の作品を紹介してい
ますが、その間も様々な漫画、小説、DVDも紹介してき
たので、少なく感じているのかもしれません。それでは、
『XY』(東城麻美 竹書房)の紹介です。

コミックス表紙
母の自殺をきっかけに同じ家で暮らすことになったナギサ とタカヤ。2人は同い年のイトコ同士。暗い過去と壊れて いく現実の狭間で2人の想いはやがてつながっていく。東 城先生の作品はどれも過激のですが、この作品はその中で もトップクラスです。チョコバナナのアレはちょっとやり すぎなのでは…!?
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『恋愛の掟(東城麻美著)』[2007年02月08日(Thu)]
この春休みはいつになく充実した日々が遅れています。予
定がないと漫画を読んで引きこもるクセがあったのですが、
今回は、散歩に出たり、買い物に出たりとのびのびとして
います。そのせいか、ブログを書くこともより楽しんでい
ます。さて、今日は『恋愛の掟』(東城麻美 竹書房)です。

コミックス表紙
妻を亡くし、1人寂しく結婚記念日を祝っていたところに、 1人の少年がやってきた。すでに酔っていた乙彦(写真右) は酒の勢いで彼と床を共にしてしまう。サラリーマンと売 春男の劇的な恋愛ものです。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『あいつと俺。(東城麻美著)』[2007年02月07日(Wed)]
今日は朝から買い物に行ってきました。買ったのはもちろ
ん漫画です。その漫画を紹介するのは後日にして、今日は
『あいつと俺。』(東城麻美 徳間書店)です。

コミックス1巻表紙
親同士の再婚をきっかけに同じ屋根の下で暮らすことにな った、健(写真左)と森(写真右)。義兄の森は学校からも一 目置かれる優等生だったが、義弟の健が優等生らしからぬ 現場を目撃してしまう。 周りからの評価と中身がまるで違う2人。そもそも、彼ら の親の再婚にその秘密が…。全2巻です。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『良い子の住む街(東城麻美著)』[2007年02月06日(Tue)]
今日も東京は快晴です。今年は本当に暖かいですね。今年
は桜の開花が早まりそうですね。東京でも早咲きの桜は咲
いたという話を耳にしました。このようにいつもジジババ
トークばかりしているので、友人から「お前、いくつだよ」
と言われてしまいます。

さて、今日は、『良い子の住む街』(東城麻美 竹書房)で
す。

コミックス表紙
万引きや動物虐待など、社会的に問題ある少年たちを写真 中央の彼が性の快感を与え、更正させていく話なのですが、 今日私がお勧めしたいのは、この漫画の中に収録されてい る、『熱視線』『ハートをKISSでさす』なのです。 好きな人はいるが、自分からは告白できず見た目硬派な三 瀬と自称「抱かれたい男No.1」の辻。一瞬の油断が、 一瞬の甘えがこの2人を惹き合せてしまう。男としてのプ ライドや、切なさ、そういったものが詰まった現実的な作 品です。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『only you(東城麻美著)』[2007年02月05日(Mon)]
東城麻美先生の作品を紹介し始めて今日で5日目になりま
した。今日は、『only you』(東城麻美 竹書房)
です。

コミックス表紙
柔道部は堂島(写真右)1人だけ。このままでは廃部は免れ ず、部員集めに勤しんだが、どうにもこうにも集まらない。 苦肉の策として自分の妹をだしにして、結城(写真左)を勧 誘するが、それがとんでもないことに…。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『恋愛ジャンキー(東城麻美著)』[2007年02月04日(Sun)]
本当にこの頃寝つきが悪くて困っています。昨日も眠れな
かったので『桜蘭高校ホスト部』(葉鳥ビスコ 白泉社)を
読んでいて、結局寝たのは朝方でした。
今日は『恋愛ジャンキー』(東城麻美 竹書房)です。

コミックス表紙
恋人と親友が自分に内緒でデキていたことを知り、愕然と したハルキ(写真…紙が栗色の方)は2人から距離を置くた めに、クラスメイトのアツシ(写真黒髪の方)と交流を深め ていき、彼女ができるまでという条件で付き合うことに…。 最後の飛行機がなんとも言えず切なくていいですね。なん となくですが、わかる気がします。
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『太陽に濡れて(東城麻美著)』[2007年02月03日(Sat)]
東京は朝から気持ちよく晴れていますが、風はとても冷た
く感じます。バレンタイン・東城麻美企画ということで東
城先生の作品を紹介しています。この作品の季節は夏で、
読者の皆様にも夏に読んでもらいたいのですが、あえて今
日ご紹介します。『太陽に濡れて』(東城麻美 角川書店)
です。

コミックス表紙
誰もいるはずのない夜の学校のプールから水の音が響く。 そちらを見てみると、クラスメイトが1人。彼はいつも体 育の授業を見学している。体が弱いと噂されていたが、泳 ぎを見る限りそんなことは決してない。小奇麗な女顔、肌 は色白、体育は見学、男子校では変な噂がたってもおかし くない美少年転校生。彼の持つ秘密とはいかに…
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
『挑発〜電光石火BOYS〜(東城麻美著)』[2007年02月02日(Fri)]
バレンタイン企画、東城麻美週間2日目です。今日は、昨
日の『電光石火BOYS』の続編、『挑発〜電光石火BO
YS〜』(東城麻美 芳文社)です。

コミックス1巻表紙
学園祭のライブがきっかけで芸能界にデビューすることに なった古楼と律。オーディションでの失態を挽回するため、 律と釣り合うような男になるため、合宿でトレーニングに 打ち込むが、思うようにいかない。しかもあることがきっ かけで律を怒らせてしまうことに… 全2巻で、古楼と律のフィナーレ作。是非読んでみてくだ さい☆
漫画至上主義 澤田本舗 澤田 鉄平 bloody_auto_doll@yahoo.co.jp
| 次へ
プロフィール

澤田 鉄平さんの画像
澤田 鉄平
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ