CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人CRファクトリー

NPO・市民活動・サークルのマネジメント支援の専門家集団
CRファクトリーによるブログです。
コミュニティマネジメントに関するコラムの掲載、
団体運営に役立つセミナー・イベント情報の発信等を行います。


最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
圧倒的なのめり込みで変わった私の想い [2015年02月03日(Tue)]
コミュニティフォーラム2015(以下CF2015)運営スタッフ 青山学院大学4年の今井美咲です。
NPO法人CRファクトリーに所属して3年。本当に毎日があっという間でした。
今回は学生最後の春休みをCF2015に捧げているその運営側の想いを少しご紹介させてください^^

◆コミュニティフォーラムに懸ける想い
私は2年前の『コミュニティフォーラム2013』でも
プロジェクトスタッフとして企画/運営に携わりました。
<コミュニティフォーラム2013報告レポート>

このイベントが、大学生活のほとんどをつぎ込みたくなるほど
私がCRファクトリーにのめり込むキッカケとなりました。


■「圧倒的なフロー体験」が自信に繋がった
コミュニティフォーラムは毎回約半年の時間をかけて
ゼロベースから企画/運営が行われています。
前回、大学2年生の私にとって
CF2013での企画/運営は初めての経験ばかりでした。
企画書・告知文はVol.18まで書き直しをしたり、
12名のNPOのトップランナーの方々に緊張しながら打ち合わせに行ったり、
当日29名のスタッフのタイムスケジュールを作成したり・・・
今思うと「よく頑張れたな!」と思うほどのメールやドキュメントが発掘されます。笑

しかし、実際にイベントの運営をしている時は
企画もコミュニケーションも製作も
どれをとっても本当にのめりこみ、熱中していました。
「180名以上が関わるイベントを成功させた・とことんやりきった・CF2013は私のイベントだ」
今でも自信をもってそう言い切れることが私自身の自信に繋がっています。

もちろん、イベントの運営は楽しいことばかりではありません。
CF2015の運営も現時点で既に涙なしには語れません。笑
それでも学生最後の時間を使ってCF2015にコミットするのは
圧倒的なパワーでのめり込んだ後のやりがいや達成感、その楽しさを知ってしまっているからです。

✼前列左から2番目:今井美咲
1924506_669449213169458_6380346655451071486_n.jpg


■"CRファクトリーのようなコミュニティ"を社会に広めていきたい
私はもともとCRファクトリーのビジョンである
「すべての人が居場所と仲間を持って心豊かに生きる社会」
に共感してCRファクトリーのメンバーになったわけではありませんでした。
最初は成長を実感できたり、タスクをこなすことで褒めてもらえたり、
様々な活動をしている方と出逢いお話を聞くことがただただ楽しくて活動をしていました。

しかし、圧倒的にのめり込むフロー体験の中で
毎回のように終わった後で飲みながらお互いの気持ちを共有したり、
みんなで同じ場を創り上げるために全力で頑張ることで
仲間のあたたかさや一つのチームで頑張っていることを実感し、
「仲間と居場所ってこういうことだ。
私は"CRファクトリーのような熱いコミュニティ"を社会に広めていきたい。」
と強く願うようになりました。
その時にビジョンを自分事として落とし込む体験ができたからこそ
これまでずっとCRファクトリーに関わり続けてきたのだと思います。


CF2015の参加者は
自分のコミュニティを大切に思っていて
またその場所をより良い居場所にしたいと思っている方々ばかりです。
是非、参加者同士の交流も楽しみながら
「強くあたたかいコミュニティづくり」のコツを学んで下さい。
より良いコミュニティになるために共に考え、学び合いましょう。

〈詳細・お申込みはこちら〉

自信を持ってオススメできるイベントです!
皆さまのお越しをお待ちしております^^

コミュニティフォーム2015
運営事務局スタッフ 今井美咲

DSC01646.JPG
Posted by NPO法人CRファクトリー at 23:34 | ブログ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント