• もっと見る

シエルの会

自閉症、アスペルガー、広汎性発達障害の子どもをもつ宮城県の親の会です。
お問い合わせはメールで(アドレスはプロフィールにあります)


最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2024年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/ciel/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ciel/index2_0.xml
プロフィール

シエルの会さんの画像
シエルの会
プロフィール
ブログ
最新コメント
10月6日、「『ひきこもり』の理解と支援」をテーマに定例会を開催します。 [2013年08月19日(Mon)]
チラシはこちらからダウンロードできます⇒131006.doc

『シエルの会』は今年度第2回の定例会を10月6日(日)13時30分から開催します。会場は仙台市・福祉プラザの第2研修室です。テーマは「ひきこもりの理解と支援」です。
 「ひきこもり」の支援を手がけている宮城県精神保健センターに講師の派遣をお願いし、児童精神科医の水本有紀さんにお話ししていただきます。
「ひきこもり」を「シエルの会」が研修のテーマに取り上げるのは初めてです。
「ひきこもり」とは(その態様)、「ひきこもり」の理解と支援の基本、宮城県の実情、精神保健福祉センターの役割と取り組み、などについて、お話ししていただきます。
 自閉症、アスペルガー、広汎性発達障害と診断されている子どもは、「ひきこもり」になるリスクが高いと指摘されていますが、果たして…。
 『シエルの会』は、定例会については会員でない人にも見学参加を認めています。希望する方は、事前にメールでご連絡いただければ幸いです。メールアドレスは、プロフィールのページに紹介してあります。

130822.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント