CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

屋久島町立中央中学校

世界自然遺産の島「屋久島」の中学校

<校訓>
  自主・友愛・鍛錬


【緊急】本日4/9の学級委員選出等の会及び第1回専門部会について [2020年04月09日(Thu)]
 本日18時から予定していました学級委員選出等の会及び第1回専門部会は,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,延期します。
門松づくり [2019年12月21日(Sat)]
令和元年12月21日(土)におやじの会の方々を中心に,恒例の門松づくりを行いました。また,生徒玄関前の苔落としの作業もしていただき,新年を前に学校がきれいになりました。ありがとうございました。1221-2.jpg
第1回家庭教育学級 [2019年05月17日(Fri)]
令和元年5月17日(金)19:30から図書室で第1回家庭教育学級を開催しました。
開講式に続き,本校,野添校長による講話「特別の教科「道徳」の授業と評価とは」がありました。20名の学級生のうち,参加された8名の方々は熱心に話を聞き,今年度から中学校でも全面実施になった新しい道徳の授業を体験されました。次回は7月3日(水)に浴衣着付け講習を行う予定です。IMG_215151537.jpg
若い目 [2016年03月11日(Fri)]
新聞掲載!

11日の南日本新聞「若い目」コーナーに3年前田夏希さんの「可能性を意識する」の文(PTA進路講演会の内容)が掲載されました。是非御一読ください。

 私はまだ将来の夢が見つかっていません。行きたい大学も決まっていません。しかし、2月16日にあった3年生生徒・保護者を対象にした進路講演を聞き、ゆっくり考えたいと思いました。講演会は、校区内高校の教頭先生が来校され,「将来の進路選択に向けて,今何を考え,何をすべきか」というタイトルで先生の学生時代の体験や今の仕事に就いた理由などを具体例をまじえながら話をしていただきました。卒業も間近になった私ですがとても考えさせられ,大変有意義な時間となりました。講演後、家に帰って講演会に来ていた母と「今日はとても参考になる話を聞けて良かったね」と進路についての話をする機会になりました。
 「中学3年の今,是非やってもらいたいこと」として、@仕事の種類や中身について興味関心に従い調べてほしいこと。A世の中の動きに常に好奇心を持ち続けてほしいこと。などの話が印象に残りました。特に講話の後半で、先生が強調されていた「自分の可能性にふたをしない」「素直に物事や人のアドバイスを柔軟に受け入れ改善する姿勢を持つ」ことを意識して、さらに自分らしさを出して頑張ろうと思いました。話がとても深くわかりやすく、そして、自分のためになる話が聞けてとてもうれしかったです。

記念品 [2016年03月10日(Thu)]
正門に3年生から

9日夕方。正門横に3年生からの卒業記念品として立派な掲示板が設置されました。

新たな情報発信の場として有効に活用させていただきたいと思います。
本当にありがとうございました!

DSC05113.JPG

DSC05112.JPG
参観 [2016年02月25日(Thu)]
今年度最後の授業参観

25日午後。1・2年生の授業参観と学年・学級PTAを行いました。

DSC05048.jpg

DSC05044.jpg

DSC05043.jpg

DSC05041.jpg

DSC05047.jpg
3年 [2016年02月16日(Tue)]
3年PTA進路講演会

 16日午後。3年生生徒・保護者を対象に進路講演会を実施しました。
 昨年度に引き続き、屋久島高校の宮原教頭先生をお招きし,「将来の進路選択に向けて,今何を考え,何をすべきか」というタイトルで具体例をまじえながら話をしていただきました。卒業も間近になった生徒たちも真剣なまなざしで聞き入って思考し,大変有意義な時間となりました。講演後の生徒も、「今日の講演とってもよかったね!」と話しながら教室へ帰っていました。また、講演の中で紹介のあった、進路選択に参考になる図書2冊も本校に寄贈していただきました。

<講演の中から抜粋>
・中学3年の今、是非やってもらいたいこと。
 @仕事の種類や中身について興味関心に従い調べてほしい
 A世の中の動きに常に好奇心を持ち続けてほしい
・やりたいことが見つかった! そのときのために
 伸びる人は@自分で自分の可能性にふたをしない
      A常に「素直」である
(物事を柔軟に受け入れる姿勢を持つ。人のアドバイスを柔軟に受け改善に努める)
<生徒感想から>
・私はまだ将来の夢が見つかっていません。行きたい大学も決まっていませんが講話を聞き、ゆっくり考えたいと思いました。先生からの「自分の可能性にふたをしない」「素直に物事を柔軟に受け入れる姿勢を持つ」ことを意識して自分らしさを出して頑張ろうと思いました。
IMG_1190.JPG
三役 [2016年02月10日(Wed)]
来年度PTA三役候補承認される

 1月から来年度のPTA三役を選考を進めておりましたが,下記の通り,2月9日のPTA運営委員会で承認されましたので連絡致します。会員の皆様には今後とも中学校PTA活動に御協力の程よろしくお願い致します。

来年度PTA 会 長 矢野和好
       副会長 有馬照幸
         副会長 荒木陽子

※プリントは本日長子便で配布致します。
公開 [2016年02月01日(Mon)]
町PTA委嘱公開 30日
DSC05014.jpg

DSC05015.jpg
本校のPTA新聞も展示されました

<参加者感想から>
・栗生小の取組は校訓とリンクさせたテーマ設定で、子どもも一緒に活動していることが参考になった。中央中の来年度PTAテーマ設定の時に参考にできればと思った。また、朝の挨拶運動は祖父母の方まで参加しているところもあり地域あげての取組になっていることに驚いた。
・挨拶は「家庭が基本」で、親がやっている姿を見せることが大切だいう話が印象に残った。
門松立つ [2015年12月23日(Wed)]
門松立つ

23日午前。おやじの会で設置した門松。昨年度に引き続き竹や松などほとんどの材料を荒木和弘様に提供していただきました。本当にありがとうございました。設置作業をお手伝いいただいた皆様もありがとうございました。

DSC04927.jpg

DSC04928.jpg

DSC04932.jpg
| 次へ