CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

屋久島町立中央中学校

世界自然遺産の島「屋久島」の中学校

<校訓>
  自主・友愛・鍛錬


3年 [2016年02月16日(Tue)]
3年PTA進路講演会

 16日午後。3年生生徒・保護者を対象に進路講演会を実施しました。
 昨年度に引き続き、屋久島高校の宮原教頭先生をお招きし,「将来の進路選択に向けて,今何を考え,何をすべきか」というタイトルで具体例をまじえながら話をしていただきました。卒業も間近になった生徒たちも真剣なまなざしで聞き入って思考し,大変有意義な時間となりました。講演後の生徒も、「今日の講演とってもよかったね!」と話しながら教室へ帰っていました。また、講演の中で紹介のあった、進路選択に参考になる図書2冊も本校に寄贈していただきました。

<講演の中から抜粋>
・中学3年の今、是非やってもらいたいこと。
 @仕事の種類や中身について興味関心に従い調べてほしい
 A世の中の動きに常に好奇心を持ち続けてほしい
・やりたいことが見つかった! そのときのために
 伸びる人は@自分で自分の可能性にふたをしない
      A常に「素直」である
(物事を柔軟に受け入れる姿勢を持つ。人のアドバイスを柔軟に受け改善に努める)
<生徒感想から>
・私はまだ将来の夢が見つかっていません。行きたい大学も決まっていませんが講話を聞き、ゆっくり考えたいと思いました。先生からの「自分の可能性にふたをしない」「素直に物事を柔軟に受け入れる姿勢を持つ」ことを意識して自分らしさを出して頑張ろうと思いました。
IMG_1190.JPG
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント