CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

屋久島町立中央中学校

世界自然遺産の島「屋久島」の中学校

<校訓>
  自主・友愛・鍛錬


学年朝会(三年生) [2020年10月17日(Sat)]
10月16日は学年朝会でした。
3名の生徒の1分間スピーチでは、高校入試のためだけでなく、その三年後の進路実現に向けても、学力をつけていきたいという決意。学力だけではなく、体調管理にも努めたい。また、仲間とともに、残り半年の中学校生活を思い出深いものにしていきたいという思いなどが発表されました。
出森先生からは、受験生として、パッとみてどう思われるか。そういうところにも、神経を使ってほしい。お互いにシビアな目でみていくことも大切だというお話がありました。
また、織田先生からは、町の奨学金や統一模試の紹介。実力テストが終わった今だからこそ、自分自身を振り返ることが大切で、勉強をしなかったいいわけをするのではなく、できなかった問題は自分の弱点だと自覚し、次へ生かしていくことが大切だというお話がありました。
話をする人の方に体を向け、真剣な眼差しで話しを聞く三年生の態度に、いつも感心します。こういった点も、三年生の素晴らしい所です。中央中学校の顔として、受験生として、さらに自覚を高め行動しましょう。
DSC_9051.JPGDSC_9055.JPGDSC_9060.JPG
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント