CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ちょい筋・ちょい菌・ちょい金 ★ ちょい筋文明科学研究所
「ちょいきん」って聞きなれない言葉ですね。それに筋・菌・金と「きん」が三つも並んでいるし・・・。
さて、ちょい筋は私たちの筋肉をもう少し使おう。車に依存しないで移動や作業をするとき、筋肉を使おう。省エネにもつながります。二つ目の菌は、過度に無菌状態を作らないこと。最後の金は、筋肉を使うと節約でき若干お金もたまるということ。
体も心も元気に、持続可能な生活・社会に一歩進みましょう。
« 宙に浮く京都修学院離宮 | Main | 桂離宮を見学したらぜひ洛西竹林公園へ足を伸ばそう »
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Legit online pharmacies
2009環境展からーキラリ光っている展示から (01/06)
健一
天職への階段 (10/28)
健一
不思議な天気 (10/28)
犬飼孝夫
不思議な天気 (10/28)
最新トラックバック
もてなしのユーモア桂離宮[2011年03月27日(Sun)]

天皇の離宮だった桂離宮、がちがちの日本庭園かと思いきや、そこかしこに客を楽しませる工夫がちりばめられたお庭の展開がこれでもかと続く。遠近法を用いた導線、左右異なる船着き場の階段、留め石、月見台、季節によって異なる見え方、モダンな唐紙などなど発見がいっぱい。ご機嫌斜めの客人をも、ウフッとなごませる、このユーモア精神。
できることならタイムスリップして、クスッとする客人の姿を見てみたい。一度は訪れる価値がある場所です。ここにはおもてなしの基本形がある。
→ここのガイドさんは、庭同様とてもサービス精神に溢れており、ポイント毎にシャッターを押してくれる。コツはガイドさんのすぐ近くにいること。

事前予約が必要、こちらから
この記事のURL
https://blog.canpan.info/choikin/archive/421
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

健一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/choikin/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/choikin/index2_0.xml