CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ちょい筋・ちょい菌・ちょい金 ★ ちょい筋文明科学研究所
「ちょいきん」って聞きなれない言葉ですね。それに筋・菌・金と「きん」が三つも並んでいるし・・・。
さて、ちょい筋は私たちの筋肉をもう少し使おう。車に依存しないで移動や作業をするとき、筋肉を使おう。省エネにもつながります。二つ目の菌は、過度に無菌状態を作らないこと。最後の金は、筋肉を使うと節約でき若干お金もたまるということ。
体も心も元気に、持続可能な生活・社会に一歩進みましょう。
« 目から鱗ー携帯電話 | Main | 天職への階段 »
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Legit online pharmacies
2009環境展からーキラリ光っている展示から (01/06)
健一
天職への階段 (10/28)
健一
不思議な天気 (10/28)
犬飼孝夫
不思議な天気 (10/28)
最新トラックバック
不思議な天気[2009年10月27日(Tue)]

先週末に函館市の実家に父母の法事に帰った。すでに紅葉が始まり、峠は色とりどりに輝いている。

この時期に帰るのは母が亡くなってからで、故郷の紅葉がこんなにもきれいだったのかと改めて知った次第だ。京都もきれいだが、二度も三度も紅葉狩りができるのは、母からのプレゼントか。

さて、天気の話である。空模様はあいにくずっと雨の予報。覚悟はしていたが、機中でも現地は雨のアンウンス。

しかしなんということか、到着するとき雨はやみ、その後降り、買い物中はやみ、翌日も朝は雨、お寺への移動時はやみ、法事のときは豪雨、お墓に移動時は晴れ、帰宅すると雨、というように単純に言うと降ったりやんだりなんだけど、止んでほしい時にはやみ、降ってもいい時間帯は降るというように、まるで降雨時刻を設定したかのような空模様。

夜は豪雨。翌日もまた同様で、外出時はお天気、帰宅すると雨、畑仕事のときはやみ、というようになんて言うことだろうか。こんな経験は初めてだ。日ごろの行いは決していい方ではないが・…。
写真は、自宅前の海、近くの漁港でー秋いかが大漁、近くの釣り桟橋、恵山

この記事のURL
https://blog.canpan.info/choikin/archive/148
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
犬飼さん、松本のライブカメラ拝見しました。夜景ですね。当然か!!
故郷は前面は海、後は山という典型的な田舎です。少しでが畑もありますよ。
Posted by:健一  at 2009年10月28日(Wed) 23:38

「健一」さんの故郷の海、素晴らしいですね。僕の故郷の山は、以下のサイトでご覧頂けます。

http://kyobun.city.matsumoto.nagano.jp/teitencube/JPNNGN001/latest.html
Posted by:犬飼孝夫  at 2009年10月28日(Wed) 15:48

プロフィール

健一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/choikin/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/choikin/index2_0.xml