• もっと見る
« 親子木工教室〜小さな椅子作り〜 | Main | 里山?野菜の植え付け? »
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

奈良地域の学び推進機構さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
RYO
御用納め (01/05) かぴー
【カフェ】新米、収穫!! (10/08) たけ
【カフェ】新米、収穫!! (09/27) kimbonk
着々と (08/11) a,m
野外炊飯 (07/21) 竹でだんだんしまね
孔子さまといえば・・・ (10/06)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/chiiki-manabi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/chiiki-manabi/index2_0.xml
ムッレ教室 第六回[2015年03月17日(Tue)]
1426518723547.jpg1426518734405.jpg

3月14日 10時から 野外センターで、ムッレ教室6回目が 開催されました!

今回は パン作りをしました。発酵させている間 雨の中カッパを来て、桜の新芽を見に外に出掛けました。

雨も降らないとお花が枯れるね!お野菜も出来ないね!と口々にいいながらー!!

子供たちが、桜の木の近くで手紙を発見ー!! 「 森の中にあそびにおいでよー!」ムッレさんからのお誘い!!

皆、招待状を手に、ワクワク、ドキドキ、目がハート光るハート山に入っていきました

すると 「たき火が…」!! 誰かが「コリコック」 「ムッレの歌を歌いましょー!!」

すると本当に !! ムッレが現れました
ムッレは、長いしっぽと角がありました。子供たちはびっくり

ムッレは、長いしっぽをふって、「僕は、いつもこのしっぽで森のお掃除をしてるんだー。森を汚さないでねぇー」といい、森でのお約束をしました。

ムッレさんは、おやつと手紙を子供たちに、渡しました。

葉っぱに包まれたおやつの中身は、木の実でした。
美味しかったかな?

ムッレさんと別れ、手紙を見ると、宝物のある場所がかかれていました。宝物はビオトープのカマキリの卵の近くにありました。

お腹がすいたので、発酵したパン生地を、竹に巻き付け炭火で焼いて、ポトフと一緒にいただきました。

自然の中で遊ぶことにより、子供たちは、様々な発見があったようです。自然の不思議に気付かされたようでした。\(^^)/
Posted by 奈良地域の学び推進機構 at 00:19 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/chiiki-manabi/archive/1009
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント