CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«福島県の福祉施設商品見つけ旅(8)田村郡 でんでんむし | Main | 福島県の福祉施設商品見つけ旅(9)福島市 太陽学園»
福島県の福祉施設商品見つけ旅(9)まち子ちゃんの店 [2011年06月23日(Thu)]
でんでんむしを後にして、田村市にやってまいりました。
原発からは40kmくらいでしょうか。

目的はこちら、まち子ちゃんの店です。



ごめんくださーい。



かわいいクッキーですねえ。



この薄いクッキーは絶品!
パリッパリとしているんです。
作り方は企業秘密です!



職員の方にお話をお聞きしました。

このまち子ちゃんの家は、今はプレオープン状態。

オープンの準備をしていた時に地震。

地震の後、原発が爆発して、皆で避難しました。

その後、ここ、田村市は放射能の心配がいまのところない、ということで戻ってきたそうです。

戻ってきて、お店をプレオープンしたが、お客さんはなかなか来ないそうです。

でも今は東北応援イベントの注文が多く、忙しく過ごしているそうです。

厨房を見させていただきました。





壁に飾られている絵はがき素敵ですねえ。

「あれはここの利用者が描いているの。素敵でしょう」







ありがとうございました!
お邪魔いたしました!

外にでると雨。

ひゃージャンボさん!
40km圏で雨に濡れると緊張しますねー。

急いで車に戻ります。

次は福島市に戻ります。
福島を行ったり、戻ったりです。


あれ!なんですか!?


「UFOふれあい館だ!本で見たことがあるよ。UFOとふれあえる場所なんだ」

…ふれあえるって凄いですねえ…
ゴクリ…

中に入りたい!
ふれあいたい!
でも…
時間がない!

とりあえず、写真とります!



ミーンナ!



DE!



ふれあおうヤ!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント