CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
おもちゃドクターWの診療状況をPDFで保管、公開。

« 2022年05月 | Main | 2022年07月 »

<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
診療月別アーカイブ
220616 プラレール総点検(踏切)遮断機の破損、紛失[2022年06月27日(Mon)]

地域密着型 を目指して訪問

6月16日、能生保育園さんからプラレールの一斉点検を依頼された

当クリニックの総力を挙げて集中治療、動力車など主要なものは
残る踏切2台を除き、先週までに退院済→ コチラ を参照


プラレールの踏切、遮断機が破損してしまった
2022年6月16日、能生保育園から預り入院
220616_noh_18.jpg

A)折れかけた遮断機、接着剤で肉盛り補修
B)上下動を伝えるロッド破損・紛失したが
 もう片方から型取りし、造形補修して復元
220626_fumikiri (2).jpg

手近で安価な日用品から、代用品を作る
遮断機は、クリーニングのハンガーから
220626_fumikiri (3).jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00 | C 汽車、電車、船、飛行機 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

220616 保育園のプラレールを総点検[2022年06月22日(Wed)]

地域密着型 を目指して訪問

6月16日、能生保育園さんからプラレールの一斉点検を依頼された

220616_noh_00.jpg

実は前週、梅雨入り前の一斉点検を約束して、この日に訪問したのだが、この間に北陸地方も梅雨入り宣言あり


【先頭動力車】

症状:新品電池でも動かないプラレール 18+1台
他にも、動きがおかしいプラレール 5台 など
220616_noh_02.jpg

電極接点を研磨清掃、連結器やタイヤゴム交換
ギヤボックスはプラ板で封止、分解には一苦労
220616_noh_04.jpg

ギヤボックを分解清掃、ヒビ割れギヤ交換
モーターを分解整備、ブラシ清掃又は交換
220616_noh_06.jpg


【中間客車・貨車】

故障のほとんどは 連結器が破損、市販の保守部品と交換した

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00 | C 汽車、電車、船、飛行機 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)

220613 油圧ショベルカー 部品外れ・紛失[2022年06月17日(Fri)]

油圧ショベルカー BRUDER

BRUDERとは、ドイツのメーカー名
建設機械のおもちゃは、どこでも大人気
220613_BRUDER (2).jpg



6月13日、青海子育て支援センターさんにお声掛けし、キャリアカー油圧ショベルカーを預り入院、元気な子どもさんが多い様子


バケットリンクとアームシリンダーが外れた
ブーム根元の油圧ピストン、もう1本が紛失
220613_BRUDER (3).jpg

バケットリンク(白)は、手前側の爪折れ
アームシリンダー(黄)も手前側の爪折れ
220613_BRUDER (4).jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 11:30 | B 自動車、ミニカー、建設機械 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)

220613 キャリアカー 上段にクルマが載せられない[2022年06月17日(Fri)]

ジュニアキャリアカー

2022年6月13日、青海子育て支援センターさんにお声掛けし、キャリアカー油圧ショベルカーを預り入院、元気な子どもさんが多いのが分かる


トイコー はたらくくるま ジュニアキャリアカー
上段が水平に戻らず、上にクルマが載せられない
220613_oumi (1).jpg

テールゲートが破損し、紛失している
そのため上段を支えることができない
220613_oumi (5).jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00 | B 自動車、ミニカー、建設機械 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

220603 複線のカーブレール2本 接合凸部の破損[2022年06月11日(Sat)]

プラレールの複線のカーブレール2本
2022年6月3日、ひがし診療所から預り入院



220608_Station_00.jpg


今回の治療では「熱可塑性プラ」が、かなり優れものだと実感した
僭越ながら自分の手技を投稿するので、ご意見など、コメントいただきたい


【整形と新材料の準備】

ヒビ割れた凸部は取り去り、少し間口を広げる
引張応力に備え、ミニドリルで小穴を空けておく
(画像クリックで拡大表示)
220608_Station_02.jpg

粒状の熱可塑性プラ、最初は適量が分からない
接合を受ける側の形状を利用して見当を付ける
220608_Station_06.jpg

今回の治療で使う、新材料「手びねりプラ」など
うち、プライマーは接着剤の二大メーカーのもの
220608_Station_04.jpg

粒状で転がりやすく、袋から出すときに注意
紅茶カップ用の小スプーンですくってみる
220608_Station_07.jpg

さじ加減は、この写真をご参照ください
小スプーン2杯分で凸部1か所分
220608_Station_08.jpg

プライマー塗布後、2枚重ねて比較
元の厚みの分 AよりBを 広く取った
220608_Station_12.jpg


【熱可塑性プラによる整形手術】

手術器材は、マグカップ、ポリ袋下敷きも必要
ドライヤーは「温度ヒューズ 154度」とある
220608_Station_10.jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00 | (おもちゃドクター専用) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

220609 ぶつからないクルマ? アイサイトX 動きがおかしい[2022年06月09日(Thu)]

のう診療所 にて預り入院
2022年6月1日、能生児童館から連絡あり


能生児童館に常設されている「ゆりかご」
スマホから簡単入力で診察予約までできる
220529_bigQR.png


ぶつからないクルマ? レガシー・アウトバック版


2台とも、動きがおかしい(カクカクする)
220601_EyeSight (1).jpg

入院直後の症状確認の動画は、コチラ



続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 13:30 | B 自動車、ミニカー、建設機械 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

220606 どうぶつミニカー R/C 充電できない[2022年06月09日(Thu)]

プレゼントしたおもちゃは、子どもたちに大人気

能生児童館2階の子育て支援センター内「幼児ことばの教室」から預り入院


赤外線感応 どうぶつミニカー 2.4GHzRC
子どもたちに大人気、充電できなくなった
220607_FUTURE (1).jpg

充電用のUSBコネクターは、microB規格
USBジャックの部品が見えなくなっている
220607_FUTURE (2).jpg

本体ケース内で、コネクタ・ジャックを発見
基板上に表面実装のハンダ外れ跡が見える
220607_FUTURE (3).jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 11:30 | A ラジコン、赤外線、リモコン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

220608 駅ホームのレール破損 代替レールに敷設替え[2022年06月08日(Wed)]

プラレールの駅ホーム レールが破損

プラレール駅ホームの入院時の状況
元のレールは、前後の接合部が破損
(画像クリックで拡大表示)
220608_station (0).png

破損したレールを取外し、その代わり
直線のストップレールを取付けてみる
220608_station (1).jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00 | C 汽車、電車、船、飛行機 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

220606 光る どうぶつドレミ隊 一部破損、音が出ない[2022年06月06日(Mon)]

中心のウサギさんの人形が紛失

どうぶつ合唱団の指揮者がいないと何とも寂しいのでは?
でも、最適な代役を見つけましたので、ご安心ください!



【症状と検査】

光る どうぶつドレミ隊、中心のウサギ紛失
こブタの支柱も破損、全く音が出ない状態
220604_doremi (1).jpg


外見はヒドく破損しているが、内部はキレイ
基板の下にピアノキー、その下にも基板あり
220604_doremi (2).jpg

慎重に分解を進め、ケース底板に至る
ここで、赤い支柱の欠片2個を発見
220604_doremi (3).jpg

かなり古い基板で、外付けクリスタルで発振
左端に音声基板が垂直に立ち、他は単体部品
220604_doremi (4).jpg

続きを読む...

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00 | M 楽器、音楽玩具、キーボード | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ