CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
診療月別アーカイブ
キャラクター目ざまし時計は、知育おもちゃとして受付け [2021年08月08日(Sun)]
※2021/9/5 目ざまし音声の自動開始プロジェクトを追記

本物の精密時計は、おもちゃ修理の対象外だが
AlarmClock.jpg
キャラクター目ざまし時計 は、
知育おもちゃとして受付ける

20年前の「入学祝」は、通信教育の教材付録
アナログ針式で、12時間表示の目ざまし時計
キャラクターは、ヨイショ君コラショ君

子どもの成長を、ずっと枕元で見守り続け、
今は 置き時計 として親元に残り、癒しを提供中


【症状】

久し振りに「目ざまし」セットしたが、設定時刻になっても音が鳴らない
愛着があり、ときどき電池交換していたので、電池液漏れはなし


【診察】

アナログ針式の時計ユニットには、RYTHM WATCH CO. の刻印あり

日本製の QUARTZ 内蔵ユニットは、月差 10秒以内と高精度を誇る
AlarmJapan.jpg


おもちゃクリニック ゆりかご では、時計故障は修理対象外だが、
最近では、DIY 時計ユニット単体も、安価に入手可能ではある

時計機能が正常なので気付きにくいが、原因は電池容量不足だった
単3電池2本とも新品に交換し、目ざまし時刻での動作を確認済

子どもの 思い出と共に 大切に、これからも、毎日元気に起床!

今後、キャラクター音声 が出なくなった場合は、その復元再生をサポートしたい
今回の電池交換だけでは、ネタにならないので、別のおもちゃへの応用を考える
続きを読む...
アンパンマン ことばずかん 2点とも音が出ない [2021年06月05日(Sat)]

「のう病院」で入院、ことばずかん の治療報告
通常版とデラックス版の2点(担当Dr.Toy-zawa 報告)


タッチペンで絵を触っても音が出なくなったということで入院
210605_ことばずかん_00.jpg

こちらは英語モードと日本語の切り替えのあるデラックス版。症状は同じ
210605_ことばずかん_02.jpg

電源が入らないので、分解して電池周辺を確認
3V は基板に供給されているがスイッチから先は反応無し
210605_ことばずかん_04.jpg

続きを読む...
210530 たのしい のりもの 絵本(スピーカー交換) [2021年05月30日(Sun)]

2021年5月、「のう病院」に持込まれ、入院で預りました

たのしい のりもの えほん(東京書籍)
音が全く出なくなったという症状です
210530_のりもの絵本_00.jpg

もし新品未開封なら、定価の倍以上で取引される人気商品
今回、数年は使用したものですが、慎重に分解を進めます
210530_のりもの絵本_02.jpg

絵本からおもちゃ部分を剥がして裏ぶたを開ける
直径 40mmのスピーカーが、断線しています
210530_のりもの絵本_04.jpg

左上が元のスピーカー、手持ちは形や大きさが違う
加工が必要になるが、早期退院を目指し交換する
210530_のりもの絵本_06.jpg

右上の一番大きい、音質が良いスピーカーに交換
スピーカー配線をつないで、ホットボンドで固定
210530_のりもの絵本_08.jpg

続きを読む...
210423 くまのプーさん 音が鳴らない(スピーカ交換) [2021年04月23日(Fri)]

2021年4月23日、のう病院での治療報告

(のう病院担当の Dr.Toy-zawa からの報告)

ご無沙汰しております。
おもちゃドクターの仕事は日常的に児童館でしていますが、最近はプラリペアを使う補修ばかりです。
今回、久しぶりにスピーカー取替のある治療を行いましたので、ご報告します。

能生児童館のおもちゃです。
ボタンを押すと3匹のお人形が踊り、
LEDが光って音楽が鳴るものです。
210423_Pooh_00.jpg

音楽が鳴らなくなったという
子どもたちや保護者の方のご指摘で
分解してみました。
210423_Pooh_02.jpg

スピーカーからマグネットが外れて、
ボイスコイルがむき出しになっています。
210423_Pooh_01.jpg

続きを読む...
210330ことば絵じてん 音が途切れる(修理不能) [2021年03月31日(Wed)]
(※追記あり:基板写真を追加)
久しぶりの「やまのい病院」=めだか園、大変お待たせしました
2021年3月27日(土) ToyDr.わたなべ が訪問診療
今回も FAXで診察予約あり、リモート方式で問診を実施
10327_やまのい.jpg


ことば絵じてんのタッチペン
210327_ことば絵じてん_00.jpg
 症状:ペンで本を指しても音が出ない
 治療:単4電池×2本とも、容量不足
    内部基板面の汚れ、結晶跡を清掃
    電極板を再半田、スピーカ配線交換
 退院:4月22日(木)、やまのい病院にて退院予定


【診察開始】

ペンを分解点検する前に電池チェック、2本とも容量不足
すぐにでも、新品電池に交換されることをお勧めする
210327_ことば絵じてん_02.jpg

新品電池での動作確認は、コチラから ご覧あれ


ペン先のラバーグリップ内に、2個の隠しネジあり
210327_ことば絵じてん_04.jpg

電池ボックスの底にもネジあり、見逃さないように
210327_ことば絵じてん_06.jpg

画像の黄色丸印はプラス電極板、長円は電源スイッチコネクタ
内部基板面には汚れが付着し、白く結晶して粉をふいている
210327_ことば絵じてん_10.jpg

こちらはマイナス電極板、同様に白く汚れて見える
光センサのコネクタは正常だが、ハンダくずを発見
210327_ことば絵じてん_08.jpg

続きを読む...
やみつきボックス2 音・光が出ない [2020年09月20日(Sun)]
200912_ひがし_002.jpg
2020年9月12日、糸魚川東保育園を初めて訪問
他にも、プラレールなど多数の患者さまは、
愛着があり、全て保育園の所有

どれもみな、とても大切に使い込まれている様子で、
誠心誠意の対応をお約束し、全員入院

200912_ひがし_000.jpg


やみつきボックス2 No.778

問診時は、スイッチが固くて、音・光が全く出ない
Dr.石崎が(半田付けで苦労したが)見事に修復!
200912_ひがし_300.jpg

電源 ON/OFF のスライドスイッチに、
表裏とも、隙間からシリコンスプレー
200912_ひがし_302.jpg

スイッチのON側の配線が外れていた
再半田付け後、ホットボンドで固定
200912_ひがし_304.jpg

青色LEDの配線が、両方とも断線、
LED単独でチェックOK、再半田付け
200912_ひがし_306.jpg

続きを読む...
ローヤル まわして遊ぶ知育おもちゃ 電池押さえフタ紛失 [2020年09月19日(Sat)]
200912_ひがし_002.jpg
2020年9月12日、糸魚川東保育園を初めて訪問
どれもみな、とても大切に使い込まれている様子で、
誠心誠意の対応をお約束し、全員入院


電池押さえフタを手作り

赤い知育玩具は、トイローヤルのまわして遊ぶおもちゃ

同じものが2台、症状も全く同じで、音が出ない
電池押さえフタが紛失、電池がセットできない
200912_ひがし_100.jpg

電池押さえには、こんな電極があったはず
プラ板でフタを手作りして、代用とする
200912_ひがし_102.jpg

糸のこで、プラ板を元々のフタの形状に切り出し、
そこに、エポキシ系接着剤で、電極板を接着固定
200912_ひがし_103.jpg

続きを読む...
車付きブロック 連結ができない [2020年08月01日(Sat)]
予約を受けて 7/25「やまのい病院」で預り入院のうちの
車付きレゴブロックが連結できない


無理な力が掛かったようで、赤 2台青 2台をお預り
連結部の片側が、ことごとく破損。順番に治療します
200725_020.jpg

残った側から型取りして、3Dネイル用化粧品で造形補修
高価なプラリペアの代用として、いつも重宝しています
200725_021.jpg

造形の際、グラスファイバーシートを埋込み強度を確保
連結部での適度な 遊び を確認しながら、ヤスリで補正
200725_022.jpg


アクリルパウダーは、・白・クリアなど色とりどり
残念ながら青色は見当たらず、今回はピンク色で治療
200725_023.jpg
続きを読む...
わくわく森のどうぶつランドの修理(マイコン換装)メモ  [2019年10月18日(Fri)]
これは、先進おもちゃ病院からご指導を受けながら、おもちゃクリニックゆりかご 初、こわれたCOBPICマイコンで換装する根治手術に挑戦した記録です。



1.患者
わくわく森のどうぶつランド(ツヤマ)
どうぶつランド_00.jpg

3か月前に「ひまわり病院」定期巡回で預り入院治療、その際は応急措置で息を吹き返したかに見えましたが、再来入院です。


2.症状
前回も今回も、音・光のほか、どうぶつ達も全く動きません。

3.診察(再入院時の状態)
前回交換してないモーター配線が、切れかかっています。
前回交換した単3電池2本は少し容量不足気味でしたが、基板上のCOBまで電圧供給されていることを確認。
COBを加熱すると一時的に動作回復しますが、今回は、冷えるとすぐに動作不能に陥ってしまいます。

今度こそ、COB不良と判断せざるを得ません。

KIMG1504.JPG

KIMG1506.JPG

まずは、再入院時の状況を動画でご覧ください。


4.治療
続きを読む...
| 次へ