CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
診療月別アーカイブ
ちびころポッポ 音が出ない [2021年06月24日(Thu)]

ちびころ ポッポ 分解ができません

ボタンを押しても、音楽や音声が出ません
煙突のランプが光ります。のう病院で受付
ちびころ列車_00.jpg

隠しネジを含め 3本のビスをはずしても
車輪を抜かないと左右に分解できません
ちびころ列車_02.jpg

ホットガンで温めて車輪を抜こうとしましたが抜けません
やりすぎると車輪が変形するだけなのでこれは諦めました
ちびころ列車_08.jpg

続きを読む...
信号機が点灯しない(LEDに交換) [2021年05月29日(Sat)]

「のう病院」に入院したトミカ信号機の治療報告
(担当Dr.Toy-zawa 報告)


プラレール信号機が点灯しなくなったとのこと
R0011249.jpg

点灯しない豆電球にアクセスするために全部分解
R0011241.jpg

豆電球のフィラメントが切れていて点灯しない
R0011243.jpg

左から手持ち(1.5V 用)豆電球、3V 用豆電球、3V 用 LED 電球、
一番右は信号機に元から付いていた豆電球(規格不明)
1.5V 用は単 3 電池 2 本では切れてしまうので LED を採用
R0011245.jpg
続きを読む...
201214 トーマス&ロージー治療報告 [2020年12月16日(Wed)]

「のう病院」トーマス&ロージー治療報告

プラレール3台、全く動かないとのこと
まずは、1台目のトーマスから治療開始
201214_トーマス&ロージー0.jpg

ギヤボックスを分解点検、歯車とモーターの固着が原因か
201214_トーマス&ロージー1.jpg

全ギヤをクリーニング後、3Vを掛けたら元気よく動き出し、
1.5Vに落としても動くようになった。しばらく様子をみる
201214_トーマス&ロージー2.jpg


もう一台のトーマスは、モーターブラシ交換で治療完了(写真なし)


ロージーはギヤボックス端子とマイナス側接続の金属部分のサビと汚れが原因だった
 
続きを読む...
プラレール駅 ジョイント破損 [2020年10月05日(Mon)]
「のう病院」=能生児童館から治療報告(by Dr.Toy-zawa)

「能生児童館」でレールシステムを作る時の中心となる駅で、
音声システム、ストップレール、ヘリポートなども備えている


ジョイント部分(凹部)が割れて跡形もない
R0014628.jpg

他のレールから凹部分を切り取り、これを部材として使う
R0014630.jpg

割れたジョイント部分をニッパやヤスリで整形
一部、斜めに削って接着面が広くなるよう工夫
R0014633.jpg

続きを読む...
新幹線のぞみ号 運転台 音が出ない [2020年09月25日(Fri)]
2020年9月12日、糸魚川東保育園から預り入院

これを機会に、毎月巡回できたら嬉しい!

(9月25日追記:本日、保育園にお届けして無事に退院済み)
来月からの巡回をお約束して、おもちゃ待合室「ゆりかご」を設置、
晴れて、おもちゃクリニックゆりかご「ひがし病院」の開院が決定!

本体を振ると、内部で「コトコト」動く音がする
メーカーは「オセロ」で有名なツクダオリジナル
200912_ひがし_200.jpg


スピーカの固定が不十分で、すぐ外れる
径29mmスピーカ自体も、サビつき破損
200912_ひがし_201.jpg

マスコンレバーを上げると走行音がでるはず
ところが、金属の板状スイッチが折れている
200912_ひがし_202.jpg

続きを読む...
レール接続部の割れを復元再生 ほか [2020年09月15日(Tue)]
東保育園のプラレールなど治療報告(第4)

<プラレールの駅舎ホーム>

駅のレール接続部分の破損修復。造形補修に挑戦。
Dr.Toy-zawa は、プラリペアによる充填初体験。
200917_ひがし_50.jpg

「5分で固まる」とあったが、お湯丸くんを外したら、
まだ柔らかい部分があってびっくり。
200917_ひがし_52.jpg

うまく流れてないところもあり、少し不格好ではあるが、
ヤスリがけで整形、レールとのジョイントが何とか完成。
200917_ひがし_54.jpg

続きを読む...
プラレール新幹線 マグネット連結ができない [2020年09月15日(Tue)]
東保育園のプラレール治療報告(第3)

初めて取り組むマグネット連結車両。
マグネット連結ができないということです。
200914_ひがし_30.jpg

全体を分解して点検。
可動ギヤが本体から外れています。
200914_ひがし_31.jpg

可動ギヤを固定するメインのシャフトが
ポキッと、根本から折れていました。
200914_ひがし_32.jpg

以前なら諦めたところですが、今回は違います。
プラリペアのおかげで完治しました。
続きを読む...
ギヤボックスを分解 中から小枝? [2020年09月14日(Mon)]
東保育園のプラレール治療報告(第2)
ギヤボックス分解に苦労しました。小さな異物(小枝?)が原因のようでした。

糸魚川東保育園で預り入院。(仮称)ひがし病院
転がし遊びが多いけど、動かないとのことです。
200914_ひがし_20.jpg

電池接点、配線やモーター単体は異常なし。
ギヤボックスを分解して、精密点検します。
200914_ひがし_22.jpg

中から小枝のような異物が出てきました。
これがギヤに引っ掛かっていたようです。
200914_ひがし_23.jpg

続きを読む...
プラレール連結部品の破損 [2020年09月13日(Sun)]
200912_ひがし_002.jpg
2020年9月12日、糸魚川東保育園を初めて訪問
他にも、プラレールなど多数の患者さまは、
愛着があり、全て保育園の所有

どれもみな、とても大切に使い込まれている様子で、
誠心誠意の対応をお約束し、全員入院

200912_ひがし_000.jpg


東保育園のプラレール治療報告(第1)
糸魚川東保育園=仮称「ひがし病院」でお預り入院、連結しないとのこと。

200914_ひがし_10.jpg

200914_ひがし_12.jpg

200914_ひがし_14.jpg

続きを読む...
| 次へ