• もっと見る
« P その他 | Main
診療記録の検索
検索語句
種類別アーカイブ
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
診療月別アーカイブ
PIC電子オルゴール楽曲試聴 2023追加曲目一覧[2023年03月27日(Mon)]

ここで PIC電子オルゴール 2023追加曲を試聴できる

onpu_c.png



【2023追加曲目一覧】

名張市つつじが丘おもちゃ病院のDr大泉院長が開発された、PIC電子オルゴールに敬意を表して、バージョンアップのたびに新しく曲データを作成、完成したものから順次掲載する。
実際に試作して2023新曲を録音したので報告、最新バージョンでの演奏をご試聴あれ。

(左クリックで再生 音量注意、右クリックで 名前を付けて保存)

  曲名 ファイル名  演奏時間  mp3ファイルサイズ

るんるん 虫の声 MUSIKOE.mp3 01:10 478KB

るんるん 庭の千草 CHIGUSA.mp3 01:22 567KB

るんるん 琵琶湖周航の歌 BIWAKO.mp3  02:05 846KB

るんるん ピクニック PICNIC.mp3  01:02 420KB

るんるん  HANA.mp3  01:32 624KB

るんるん ゆりかごの歌(3和音)YURIKAGO3.mp3 1:07 465KB

るんるん お正月(3和音)OSHOGATSU3.mp3 1:07 451KB

るんるん どんぐりころころ(3和音)DONGURI3.mp3 0:56 390KB

るんるん こいのぼり(3和音)KOINOBORI3.mp3 1:41 670KB

るんるん ふるさと(4重奏を3和音で)FURUSATO4.mp3 2:01 834KB

るんるん 鉄道メドレー(5曲)RAILWAY.mp3 4:03 1.7MB


【お気に入り】

ご本家の PIC電子オルゴール には、以前から3和音のメリットが出せる曲として評価用に作られた「SILENTNIGHT3」という曲データがある。日本では「聖夜」「きよしこの夜」と呼ばれ、クリスマスの定番曲。
3和音の曲データの「お気に入り」として、感謝の意をもって紹介する。

(リピート前後で、パイプオルガン風からビブラフォン風に、エンベロープが変化する)

るんるん きよしこの夜(3和音) SILENTNIGHT3.mp3 1:22 561KB



【2023追加音源】

PIC電子オルゴールは、オルゴール演奏と音声再生、およびおもちゃの制御(スイッチ入力、モーター駆動やLED点滅など)を同時に実行できる。
音声再生用のWAV音源もサンプル提供されているが、ユーザー独自の音源を使って音声再生することもできる。
当方で用意した音源データの一部を抜粋して、掲載する。

voice_TOYSTORY(リサイクルおもちゃ用の音声音源)

voice_Alarm (ビックリ目覚し時計用の音声音源)
続きを読む...
230309 yurikagoプロジェクト(16F1454をサポート)[2023年03月23日(Thu)]

【経緯】

3月8日現在のyurikagoプロジェクト(orgel7_5対応)は、次の3つのプロジェクトだけである。

・yurikago_SW_15325.X (14ピンのサンプルとして)
・yurikago_SW_LF1840.X (8ピンのサンプルとして)
・Alarm_SW_1822.X (目覚しアプリのサンプルとして)

当方で愛用している 名張市つつじが丘おもちゃ病院 のPIC電子オルゴール(orgel7_5)で、より廉価なデバイスも選択できるように16F1454がサポートされた。
開発者によれば、「CPUが早くなったので、実装パート数を増やしたり、アプリ処理を多くできる可能性がある。」とのこと。


ご本家のPIC電子オルゴールでの新デバイス追加サポートに倣い、当方の分家プロジェクトにおいても新デバイスを追加する。
オルゴール演奏での「3和音」実装に、期待したい。


mesen12.png


【追加プロジェクト】

必要に応じて、より廉価なデバイスを選択し、アプリ機能はユーザーサイドでカスタマイズできるので、おもちゃ修理に最適。

追加プロジェクト名
・yurikago_SW_1454.X (3和音)
・yurikago_SW_1572.X
・yurikago_SW_1579.X
・yurikago_SW_1705.X
・yurikago_SW_1822.X
・yurikago_SW_18326.X

yurikago_SW_1454.png

yurikago_SW_1454_pb.png

続きを読む...
おもちゃ修理の電子カルテ(修理技術の情報交換)[2023年03月01日(Wed)]

おもちゃ修理の情報交換用ブログ − CANPAN ブログ
このブログにコメントを投稿することで、おもちゃ待合室の掲示板としてご利用ください。

EF65(クリックで拡大)
 カテゴリーからおもちゃの種類を選択してください。

ブログ閲覧やコメント入力はユーザー登録不要です。
ぜひ、ニックネームおもちゃ名で、コメントしてください。
(おもちゃドクターの "励み" になりますので)

(2月28日現在、閲覧数:1,064,594回、
コメント:301件)


CANPANユーザーなら、新しい記事投稿や写真画像の添付も出来ます。
(同日現在、記事数:360本)


続きを読む...
230131 yurikagoプロジェクト(orgel7_5対応)[2023年01月31日(Tue)]

【経緯】

愛用する PIC電子オルゴールが、新年早々に oregl7_5 にバージョンアップされた。
ご本家に倣い、当方の分家プロジェクトも orgel7_5_yurikago として公開する。

開発者のブログを拝見し、新バージョンでは半音単位の上下移調も動的変更が可能(いわゆる「曲中での転調」も可能)と知れば、是非とも試してみたいと思うのは当然。
今回もまた開発者にご指導いただきつつ、分家プロジェクトのバージョンアップと同時に、曲中での転調デモ曲データを作成する。

用意した楽譜は、文部省唱歌「虫の声」
単純なメロディゆえに、リピートだけでは物足りず、「半音上げて」のリピートに期待したい。


「曲演奏途中での転調設定や、いかに?」

mushinokoe_c.png

※画像クリックで mp3再生、音量注意



【新バージョンの確認】

「名張市つつじが丘おもちゃ病院」の関連ブログは必読。
(日々進化しているため、予告なく更新されることがある)



何はともあれ、本家の新バージョンを入手しないと始まらない。


ダウンロード・解凍したフォルダの中から、プロジェクトロケーションフォルダをコピーして、自分のパソコンにフォルダ丸ごと貼り付け。
当方で、パソコンのルートドライブである「C:」に貼り付けて、「C:\orgel7_5」というフォルダが出来上がる。
このフォルダ・パス名には多バイト文字を含まないように留意。(全角文字は、IDE で文字化けするため)

MPLAB X IDE から好みのプロジェクトを開いて、いよいよ、新バージョンの PIC電子オルゴールにご対面。
当方で、よく使うデバイスのプロジェクトを一つずつ開き、ビルドや書き込みでエラーが出ないことを一とおり確認。
今後は、ここを当方の作業場所「yurikagoプロジェクトロケーション」として区別するため、フォルダ名を「orgel7_5_yurikago」に変更。


【旧バージョンからの移行】

開発者のブログを熟読、新・旧バージョンの違いを見ると、アプリ記述部分は互換性が確認されているようだ。
既存レパートリーの曲データは、開発者により新バージョンに移行完了済。いつもながら、素早い対応に驚き!

アプリソースファイルは、旧バージョンの「orgel7_4_yurikago」用が、そのまま使えるが、SWの論理極性を事前に宣言する方式に改変。
プロジェクト(根のソース)ファイルも、旧バージョン用が、そのまま使える。SPI音声再生は2線接続でCVDタッチセンスも併せて実装できる。バージョン表記を更新。(SPI4線(3線)接続ではピン割当ての変更を要す)
昨年末にハマった、レトロ時計の目覚し機能復元プロジェクトも、同様に改変したうえでバージョン表記を更新して追加。

<yurikagoプロジェクト関連ファイルの移行>

apl_Alarm.asm 27KB(SW論理宣言を改変)
apl_yurikago.asm 24KB(SW論理宣言を改変)
yurikago_SW_15325.asm 25KB(旧 yurikago_15325_SW.asm を改変)
yurikago_SW_LF1840.asm 22KB(旧 yurikago_LF1840_SW.asm を改変)
Alarm_SW_1822.asm 15KB(旧 Alarm_1822_SW.asm のみ改変・追加)

追加・更新した当方のプロジェクトは、直後に再ビルドしてエラーが出ないことを確認。
なお、本家で公開されたサンプルプロジェクトの多くは、当方の分家プロジェクト内では割愛し、スリム化。


【新曲データ作成】

新曲データの作成では、新バージョンにおけるマクロ記述などの留意点や不明点もあり、今回も開発者にサポートを依頼。感謝申し上げる。


新バージョン移行済の曲データ、「となりのトトロ」を参照しつつ、当方では、先ず表計算ソフトのエクセルシート上で下書き。
音符一つ一つのデータ化ではエクセル関数や複数行の挿入複写を駆使して、単純反復作業をできるだけ軽減。
音高データは、階名読み(ドレミ)をローマ字入力するだけなので、とっても簡単。

<参考資料>

下書きができたら、IDEで新規ソースファイルを作成、エディタ画面上に必要個所を少しずつ(範囲指定)複写していく。

<新曲データ関連ファイル>

song_MUSIKOE.asm 2KB(新規追加)
onpu_MUSIKOE.asm 6KB(新規追加)
song.inc 11KB(既存ファイルに上書き更新)


採譜データ作成の全体的な作業時間は、従来の約半分くらいと体感。
開発者からは、虫の声も、アクセントになっていていい感じ、と好評価。


【ダウンロード】

続きを読む...
yurikago プロジェクトの改変・整理[2022年12月25日(Sun)]

yurikago プロジェクト の改変・整理 2022/12/25

PIC電子オルゴールの新バージョン orgel 7_4 では、ファイル構成が「1機能1ソース」で設計され、他デバイスやLFタイプへの横展開は今までより短時間で作業できるようになっている。
この機会に、yurikago プロジェクト を総点検、 orgel 7_4_yurikago として新プロジェクトロケーションを作り、大幅な改変・整理を実施したので報告する。
(追記:末尾にデバイス横展開の事例追加)


【ダウンロード】

当方の公開フォルダで、新プロジェクトロケーション全体を圧縮保管済。


圧縮サイズは 10MB 程度とスリムになり、短時間でダウンロードできる。
現時点で公開するサンプルプロジェクトは、次の2つ。

 ・yurikago_15325_SW.x

 ・yurikago_LF1840_SW.x


このプロジェクトは、本家の「名張市つつじが丘おもちゃ病院」で公開されている PIC電子オルゴール Ver7_4 を基盤に、代表的なアプリ機能を実装したモデル2種類を、一つの応用事例として公開するもの。
カスタマイズした 機械SW、CdS、CVD の動作モードは、アプリケーションのソースで設定し、ソース冒頭のコメントに明記した。




【既存版への反映】

公開されている orgerl 7_4 リリース版 に含まれていた yurikago プロジェクト は、全て該当フォルダごと削除していただいて構いません。

今まで、「つつじが丘おもちゃ病院」の大泉院長のご配慮で、バージョンアップのたびに yurikago プロジェクト にもご対応いただいていたが、あらためて御礼申し上げる。
本当に、ありがとうございました!!

続きを読む...
PIC電子オルゴール楽曲試聴 2022追加曲目一覧[2022年12月07日(Wed)]

ここで PIC電子オルゴール2022追加曲を試聴できる


楽曲試聴のため、PCでのmp3録音環境を整備
ヘッドセットアダプターと、USBスピーカが便利
220823_rec_mp3.JPG

(クリックで拡大)
220823_rec_mp3.png

PICのPWM出力ポートからの信号を、LPFと分圧抵抗経由でPCマイク入力へ接続
マイク入力端子にはPC側から、ECM用の 3.13V が給電されている(実測値)


【2022追加曲目一覧】

  曲名 ファイル名  (作曲者)  演奏時間  mp3ファイルサイズ

(左クリックで再生 音量注意、右クリックで 名前を付けて保存)

るんるん となりのトトロ .mp3 01:47 738KB ← NEW

るんるん さんぽ .mp3 01:34 738KB ← NEW

るんるん 五月の村 .mp3 01:04 646KB ← NEW

るんるん おかあさん .mp3 01:54 784KB ← NEW

るんるん 風のとおり道 .mp3 02:10 896KB ← NEW

るんるん エレクトリカルパレード ERECTRICAL.mp3 00:51 353KB ← NEW

るんるん G線上のアリア ARIA.mp3 (バッハ) 01:56 795KB

るんるん ボレロ BOLERO.mp3 (ラヴェル) 00:52 357KB

るんるん ブラームスの子守歌 BRAHMS.mp3 (ブラームス) 01:11 492KB

るんるん ハレルヤ・コーラス HALELUYA.mp3 (ヘンデル) 01:18 536KB

るんるん 威風堂々 IFUDODO.mp3 (エルガー) 00:57 393KB

るんるん 「新世界より」第4楽章 SINSEKAI4.mp3 (ドヴォルザーク) 01:16 522KB

るんるん 別れの曲2 TRISTESSE2.mp3 (ショパン) 01:06 452KB

るんるん よろこびの歌 YOROKOBI4.mp3 (ベートーヴェン) 01:11 489KB


続きを読む...
221031_レトロなキャラクター時計は、電子オルゴール(PIC技術研修)[2022年11月15日(Tue)]

レトロなキャラクター時計は、電子オルゴール(PIC技術研修)

('22/12/29更新:設定SWを追加)

【経緯】

おもちゃドクター技術研修として、レトロなキャラクター時計を分解してみたら、目覚し音は電子オルゴール演奏だった。
元々が電子オルゴールだったら、PIC換装で同等機能の再現も簡単では?
しかし、甘い考えであったと思い知らされ、ブログ掲載が大幅に遅れてしまった。
約2か月前から試行錯誤した過程を、ここで(失敗談も含めて)報告する。
(投稿記事が長文になるが、ご容赦あれ。)


【オリジナルの演奏曲】

レトロなキャラクター時計の修理(ムーブメント交換)で、機能検証結果を報告済だが、修理完了後の見事なオルゴール演奏をフルコーラスで聴いて、正直、驚いた。

演奏途中、サビの部分でメロディーパートに何やらエフェクトが掛かっていて、それゆえ何回も反復繰り返し聴いても、飽きが来ない。
最初は、残響効果の「ディレイ」「リバーブ」かなと思ったが、もしかしたら音量変調の「トレモロ」みたいな気がする。
しかも、「ビブラフォン風」の揺らぎとは異なり、マンドリン奏法のように一つ一つの変調がクリアに立っている。
言葉で説明するのは、難しいのだが、、、。

代表して、2曲目「小さな世界」のフルコーラス演奏を、ご試聴あれ。

PIC電子オルゴール orgel ver6_3 の開発者である 「つつじが丘おもちゃ病院」 Dr.大泉院長 によると、この音色は大昔のアーケードゲームに使われていた PSG音源 に近しく、その当時のレトロな音色のファンは今でも多いとのこと。
デューティ比50%の矩形波に簡易な減衰を施すことができて、初代ファミコンブームの要因の一つは PSG音源 だった、という トリビア情報 も。

私は、おもちゃ修理やリサイクルおもちゃへの応用では、PIC電子オルゴール を愛用。
LED点滅やモーター駆動などのアプリ機能が豊富で、プログラミング初心者でもカスタマイズが可能なサンプルが公開されているのが、大変ありがたい。
今回もまた、開発者に全面的に技術指導をいただき、この場を借りて感謝申し上げる。
いつも、ありがとうございます。


【再現機能の構想】

実物は時計ムーブメントを交換して完治したが、ここでは技術研修として同等機能を PICマイコン を使って再現させてみたい。
そして次のステップでは、音源や機能も見直して自分好みにアレンジしていく予定。

orgel ver6_3 では、エンベロープや音源波形は曲ごとに固定で、演奏途中でこれを切り替えるためには、少し工夫が必要。
まず演奏曲の方を前半・後半に2分割し、前半は通常の演奏で後半のサビ部分からはトレモロ変調の演奏を、連続して演奏すれば結果的には1曲の演奏に聴こえるはず。
もし、このように分割した演奏曲を連続演奏できたら、演奏表現の幅が広がるのだが、、、。

即日、開発者から回答あり。
orgel のさらなる機能追加(特に動的変更)は、とてもとても大変だが、1つの曲を複数の曲に分割して、連続演奏させることは現機能( orgel ver6_3 )で可能。
演奏終了時のコールバックで次の曲を開始すればいい。そうすると曲間が空かずに連続して演奏される。そのような使い方を意識して設計済みの機能である。

なるほど、それなら簡単と思いきや、完成までの道のりは長く、遠かった!

続きを読む...
目覚まし時計スタンドの分解(逆回転の失敗例)[2022年10月04日(Tue)]

【アイデア募集】

おもちゃクリニックゆりかご、定例の医局会では技術研修としてDIY工作にも挑戦するが、今回の課題は「100円均一の時計ユニット」、何か、楽しいおもちゃを作れないか?
面白いアイデアがあったら、クリスマスプレゼント用に試作してみよう!


【研修用素材】

セリアの手作り時計キットは、以前は(軸長により)3種類があったが、現在は標準サイズしか供給されていない。あちこちの店舗を探し回り、在庫限りの既存商品を集めるのに、とても苦労した!
DAISOの目ざまし時計は、大・小ともアラームや秒針までついた完成品!

どちらも、何と、コスパが良いことか!
おもちゃドクターは、「修理部品として」手元に確保しておきたい

先進おもちゃ病院のブログが、とても参考になった
(参照)振り子時計修理テク 完結版は、コチラ


100均の時計ユニット、おもちゃを作りたい
何か、アイデアがあったら、教えて欲しい
221001_clock.jpg

おもちゃDrは、身近で安価な素材を流用
人気キャラクターのラメシールでデコレート
221002_clinic.jpg

この「目覚まし時計スタンド」を分解点検
文字盤は、薄いプラ板を両面テープ貼り
221003_clock (1).jpg

四角のBOX型も、内部ユニットや針は共通
文字盤ごと移植するのも、ありかも
221003_clock (2).jpg


【分解点検】

定例医局会まで少し日があるので、「目覚まし時計スタンド」を分解点検して予習しておく

ビス2本と爪を外しながら、慎重に分解
時計のウラ蓋外しなど特別な工具は不要
221003_clock (3).jpg

電池のセット方法は、注意書きあり
(単3電池の)+極を先に入れる!
221003_clock (4).jpg

ギヤは2段重ね、秒針軸以外はプラ製
短い磁石付きギヤが、1秒ごとに反転
221003_clock (5).jpg

コイルの左右や鉄芯の上下は、覚えておく
ギヤの軸受けピンは、折れやすいので要注意
221003_clock (6).jpg

基板上に円筒形の水晶振動子と、四角パターンで+1.5V、GND、アラーム接点が見えるので、実際の改造時の参考とする
続きを読む...
PIC電子オルゴールに、クラシック曲を追加[2022年08月17日(Wed)]

PIC電子オルゴール Ver7_3に、新曲を追加
アニメの中でもよく使われる、クラシックの有名曲を追加していただいた。


100年以上前の曲にもかかわらず、今も大人気
メロディを聴けば、思わずハミングしたくなる
(画像クリックで拡大表示)
220817_add_on_orgel7_3.jpg

作曲者も、超有名なお名前ばかり
音楽室に肖像画が掛かっていそう
220817_Free_classic.png

アニメの中だけでなく、テレビCMや歌詞を付けてカバーされたりと、今もなお色あせないクラシックの名曲だが、果たしてオルゴールでその魅力が表現できるだろうか?

おもちゃクリニック ゆりかご ToyDr.わたなべ が挑戦してみた。


【PIC電子オルゴールVer7_3のリリース】

私が愛用している、つつじが丘おもちゃ病院「PIC電子オルゴール+音声再生」は、Dr.大泉院長により日々進化している。
PIC電子オルゴール(orgel)MPASMからpic−asへの移行作業が進行中だが、7月24日、orgel7_3(pic-as対応初版)がリリースされた。

pic−asへの移行が完了しているのは
 ・プロジェクトは orgel_1705.X のみ。
 ・音符データと音声データは orgel_1705.X に組み込んでいるもののみ。

今回の開発では、PIC電子オルゴールVer6_3MPASMからpic-asへ移行したもので、機能上の変更は無いとのこと。
差し出がましくも、拙作の曲データについてバージョンアップのお手伝いをしたいと申し出たが、「ソングデータについては、渡辺さんのものも含めて 手入れ済みです。」との回答。いつもながら、仕事が早い!
MPASMとpic-asの非互換や、思わぬバグ発見など、移行作業でのご苦労は開発者のブログをご参照あれ。


【2022新曲を追加】

是非とも、新バージョン対応の新曲データを作ってみたいと、開発者のブログにコメントしたところ、「ソングデータの追加は楽しみ」との返答あり。これは、張り切るしかない。
続きを読む...
| 次へ