• もっと見る

<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
診療記録の検索
検索語句
種類別アーカイブ
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
R8C電子オルゴール入門編(スターターセットの頒布) [2024年07月01日(Mon)]

R8C電子オルゴール入門編(スターターセットの頒布)

私が愛用する 名張市つつじが丘おもちゃ病院さんの電子オルゴール に感謝を込めて、新曲データ5曲を追加したので、この5曲を含めて、安価なDIPタイプのR8Cマイコンで電子オルゴールが試作できる「R8C電子オルゴール入門編(スターターセットの頒布)」を7月から始めている、お早めにどうぞ

2024_add_songs.png

おもちゃ修理の過程でCOB不良と診断された際に、「マイコン換装」という治療選択肢を加えていただきたい
サンプルプロジェクトは、電子オルゴールSPI音声再生の2種類、低電圧で省電力設計
SPIメモリもDIPタイプで半田付け簡単、まるで1年前の自分用みたいである

昨年、重症患者をR8C電子オルゴール換装で治療した実症例
音が出なくなったまま22年、「マイコン換装」で新たな命を





【経緯】

名張市つつじが丘おもちゃ病院さんのブログで、「STM32スタートアップセット頒布」がアナウンスされている

ファームウェアの開発に加えての普及啓発まで、一貫した姿勢には敬意を表する
ブログを拝読し、私にもお手伝いできるのでは、むしろ積極的に取組むべきと反省

そこで私の方は 「AVR電子オルゴール事始め(スターターセットの頒布)」 をアナウンス、6月から頒布開始したところ、少しずつ頒布依頼をいただいている

頒布の状況からは、やはり細かい半田付けが心配で今一つ踏み切れないでいる傾向が見える
ご本家にも相談のうえ、オールDIPの入門編セットを頒布することになった次第

頒布開始は7月からで、頒布をご用命の際には、ぜひご意見もお寄せいただければ、ありがたい


【頒布セットと回路図】

頒布セットを使ったサンプルプロジェクトの回路図と部品配置図の参考例
セット品以外の部品は(処分品の再利用などで)、自前でご用意いただく

今回は、試作実験用と、書き込み専用との2つの回路を自作していただくことになる
47×36mmの基板D に余裕をもって配置、オールDIPなのでAVRよりも簡単だ

頒布セットD:(電子オルゴール/音声再生)¥200.-(送料込み)
R8Cは電子オルゴール書込み済、配線が間違いなければ動くハズ
演奏に合わせて音符によってLED5個まで点滅させることが可能

電源は単3電池2本、極性に注意すること
ここまでなら、SPIメモリの配線は不要
R8C_orgel_SW_test.png

プログラムを書き換え、頒布セットDの完成
SPIにはサンプル音声データを書き込み済
R8C_orgel_SW_starter.png

SPIの向き注意、回路図と上下反転している
音声データを書き換えれば、他にも応用できる
R8C_orgel_SW_starter_pb.png


オプション品:(USBーシリアル変換器)¥150.-
(上記に加えて送る場合に限る)
240601_FT232RL.JPG



【R8C事始め】

安価に部品調達するのもドクターの技術スキルのうち、ということで
それぞれが得意な分野で進めても宜しいのではないか、お互いに頑張ろう

部品調達とともに必要なR8Cマイコン開発環境の整備については、この電子オルゴールの開発者 「つつじが丘おもちゃ病院」さん 「R8C事始め」の記事でチュートリアルを熟読されたい


最初はブレッドボードでも良いが、できれば
私は書込み専用基板の作成をおススメしたい
R8C_M11A_writer.jpg


【スターターセットの内訳】

頒布セットD: R8C入門編スターターセットD(電子オルゴール/音声再生)
(セット内訳)  ¥200.-(送料込み)
 R8C M110AN 1個、 DIP14用ソケット 1個
 メモリW25Q32FV 1個、 DIP8用ソケット 1個
 (ICの足が折れやすいので注意)

この代金での頒布は、先着順で限定20セット
R8C_starter_setD.JPG


【問い合せ、留意事項】

数量は、1人1セットで、当面20セットを予定している
先着順で、無くなったら、この代金額での頒布はお終い

頒布依頼やお問い合わせは、メールでのみ受け付ける
(下記アドレスの@を半角に置き換えること)
記事へのコメント投稿で頒布依頼を書いても対応しない
toydr.watanabe[@アットマーク]outlook.com

頒布セットは郵便書簡で送り、封筒自体が納品書を兼ねて支払案内を記載している
頒布代金は、到着後2週間以内に、ゆうちょ銀行の指定口座あてにお振込みいただきたい
振込手数料は頒布先負担とする
若しくは、頒布代金合計分の切手を、当方あてに郵送して貰っても良い

頒布の条件は、当ブログの善良な読者であること。その判定は当方の主観による

スターターセットはジャンク品扱いであり、その機能や性能等を保証しない
返品や返金等にも応じないことを、ご承知あれ

郵送に関わるトラブルについては当方は一切の責任を負わない

【ダウンロード】

今回のR8C電子オルゴール入門編でも、段階的に試作ができるように2種類のサンプルプロジェクトを、当方の共有フォルダで公開する

このマイコンも廉価なシリアル変換器で手軽に書き込みができる
さらに、ご希望に応じてサンプルプロジェクトを書き込んで頒布することも可能だ

チップへ書き込むプログラムファイルは、プロジェクト別に

 \orgel_SW_M11_test\Release\orgel_SW_M11_test.mot
 \orgel_SW_M11_starerr\Release\orgel_SW_M11_starter.mot

今回はスターターセットなので、音声データはDIPタイプのSPIメモリに書き込み済

メモリに書き込み済のSPI音声データは、

 \voice_ToyStory\W25Q32_8ksps.hex


私は、数年前からマイコン換装に興味を持ってはいたが、実は半田付け技術に不安があり、チップ部品を多用する基板や書込みプログラマー自作を恐れて、実際にはなかなか「踏み切れ」ずにいた

R8Cマイコン換装の初の適応症例が、「踏切」警報機だったというのは何とも皮肉な話
退院のお届けの際、「初めて警報が鳴っているのを見て感激です!」と喜んでいただいた
おもちゃドクターとしても達成感が味わえるし、何より、やっていて自分も楽しい

未経験のドクターにも、ぜひ最初の一歩を、踏み出して欲しいと切に願う


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
2024年秋から郵便料金が改訂され、郵便書簡も 63円から 85円に(22円の)値上がり。
部品は在庫確保してありますが、郵便料金だけは上乗せとなりますので、ご承知ください。
10月以降の発送分から、それぞれ 22円を上乗せして頒布継続します。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2024年07月01日(Mon) 20:17