• もっと見る

<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
診療記録の検索
検索語句
種類別アーカイブ
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
230208 おしゃべりいっぱいレジスター(ケーブル断線) [2023年02月27日(Mon)]

完全にチギレてしまった! 
2月8日、ひまわり診療所 経由で入院受付

アンパンマン おしゃべりいっぱい レジスター
230208_himawari (01).jpg

症状:8芯ケーブルが完全に断線
治療:特に根元側で基板損傷が著しい
   お客さまの希望でSWのみに改造
   USBケーブルの4芯を2本取り
   導電ゴムSW接点を研磨清掃
退院:2月27日、ひまわり診療所にお届け


今回も、先進おもちゃ病院の治療記録が、大変参考になった。
該当症例の記事URLを掲載して感謝申し上げる。
ありがとうございました。


【スキャナー分解点検】

以下、写真多めで診療状況を公開する。(長文失礼)

症状:8芯ケーブルが完全に断線
230208_himawari (02).jpg

スキャン方式は、RFIDタグ読取りと押しボタンを併用
230208_himawari (10).jpg

基板面の汚れ、アルコール洗浄する
右側は輪っか状コイルと押しボタン
230208_himawari (11).jpg

8芯の配線は接続部で、全て根元から外れた!
230208_himawari (12).jpg

元の配線材が全て引き千切れている
230208_himawari (13).jpg

基板洗浄後、目視点検、根元側の損傷が著しい
230208_himawari (14).jpg


【仮配線で機能確認】

LANケーブルで仮配線しても、SW操作には無反応
230208_himawari (15).jpg

スキャナ基板のRFIDリーダー回路は、COBチップ一つで構成
SW信号は、COBを経由せずパターンでコネクタ両端まで接続
230208_himawari (16).jpg

押しボタンSWを使わず、コネクタ両端を直接短絡させてみると、、、

「200 円です。」、「250 円です。」などと
ランダムに金額を読み上げる音声が聴こえた。
目視点検では見逃したが、基板パターンにヒビ割れが入っているものと推測される。
この時点では、RFIDチップ入りの商品おもちゃが手元に無いため、リーダー回路は動作未確認。

【予備検査】

実際の診療手順では、スキャナ分解の前にレジ本体側の 異常なし を確認している。
後日の参考とするため、本体側の分解手順を写真画像で報告する。

まずは電池BOXを確認、液漏れ跡もなく端子は良好
230208_himawari_12.jpg

断線ケーブル交換にはレジ本体側も要分解、底面ビス7本から
230208_himawari_10.jpg

ウラから支柱止めのビスは6本、今回は頭が黒いネジは外さない
230208_himawari_14.jpg

支柱を外し本体ごと天地を反転、パネル外周のビス7本を外す
230208_himawari_16.jpg

パネル基板の取付ビスは8本、液晶表示部のビス4本はそのまま
230208_himawari_18.jpg

電源のスライドSWも分解点検、接点復活剤を横からスプレー
230208_himawari_20.jpg

J1コネクタ部にスキャナからの8色配線が接続している
コチラの方は異常なし、スピーカもOK、次は機能確認へ
230208_himawari_22.jpg


【治療方針】

本来は、「ほんものみたいにスキャナー遊びができ、専用小物のバーコードに近づけると、商品名と価格をアンパンマンが読み上げてくれたり、実物でも価格を読み上げてくれる。
レジスターあそび以外にも「すうじモード」「計算モード」「でんたくモード」があり、子どもの成長に合わせて長く遊べるおもちゃ。」
、メーカーストアでは販売終了して久しい。

レジ本体とスキャナの分解点検後に(LANケーブルで仮配線して)、スキャナのSW機能を確認したところ、やはりSW操作には無反応だが、レジモード以外では問題なく「数字あそび」ができることを確認。

実は、仮配線の状態でお客さまに電話連絡、動作確認のためには専用の RFタグ 商品おもちゃが必要なこと、長期入院を要することを説明すると、何と、専用の 商品おもちゃ は紛失しているとのご返答。

お客さまのご希望で、SW操作で遊べる ように、多少の改造も視野に入れて治療を進める方針を決定し、入院延長。

【本格治療】

スキャナはSWのみに改造、柔軟性のあるケーブルで全長を張り替える。

信頼性がないリーダー基板は撤去
押しボタンSWのみ、直結に改造
230208_himawari (17).JPG

本体基板コネクタの両端に配線し直す
ついでに、テンキー接点も研磨清掃済
230208_himawari (18).JPG

柔軟性があるUSBケーブルに交換
4芯配線を2本取りでガッチリ固定
230208_himawari_ (1).JPG

組み戻し過程で、トレイを開くSWも
接点を研磨清掃、開くときに音が鳴る
230208_himawari_ (3).JPG

お約束のとおり 押しボタンSWで楽しく遊べる ようになり、
2023診療状況一覧 も更新済。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント