• もっと見る
おもちゃ修理「電子カルテ」
おもちゃドクターWの診療状況をPDFで保管、公開。
« のど飴ケースから音声再生で、あのテーマ曲 | Main | CdS 制御の音声再生で、2種類のアプリ仕様を使い分ける »
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
診療記録の検索
検索語句
種類別アーカイブ
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
ぶつからないミニカー!?の分解点検[2021年09月11日(Sat)]

全く動かないとのことで、「やまのい病院」=めだか園にて入院受付
本来、電池で走らせて、物があると自動的に止まるはず

スバルのアイサイト仕様のミニカー(景品、非売品)
紺色レガシー緑色XV。電池は 100均ショップの?
210907_やまのい_00.jpg


【紺色ミニカー】

先ず電池チェックすると案の定、「片減り」
バランスが悪いと、1本だけ異常に消耗する
210907_やまのい_02.jpg

2本とも同じメーカー・種類の新品電池に交換後、動作確認



おもちゃドクターあるある

「片減り」が始まると電池内部抵抗が急上昇、さらに出力電圧が下がり出す
最後にはマイナス電圧になって、正負逆転する場合もあるので要注意


【緑色ミニカー】

実は、おもちゃのアイサイトは赤外線仕様
この XV は、前後ランプも連動で点灯する
210907_やまのい_04.jpg



お預りしたアイサイトは、2台ともモーター分解点検
XV は、ブラシとコミュテータがススで真っ黒だった
210907_やまのい_06.jpg

老朽グリスを無水アルコールで洗浄清掃
接点グリスを塗布、組み戻して動作確認
210907_やまのい_08.jpg

白には敏感だが、に対してはギリギリ!
赤外線の反射率の違いがハッキリと分かる



この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/341
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント