CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
乗用ホイールローダー 操作レバー折れ(接着補強) [2021年08月31日(Tue)]

1か月ほど前に、「ショベルカーの乗り物があるのですが、ハンドルが1つ折れて操縦ができなくなってしまいました。」と、メールで問い合わせあり

8月3日、「のう病院」=能生児童館にて受付

常設おもちゃ病院の「ゆりかご」では、随時受付
ところが、そこに入りきらない位のビッグサイズ
右側操作レバーが、見事にポッキリと折れている
Loader_02.jpg



【検査】
Loader_04.jpg
8月25日、夏休み中の技術研修や盆参りなどで遅くなったが、ようやく乗用ホイールローダーの診療開始

操作レバー折れ治療のため、根元部分を分解点検
(クリックで拡大表示)
Loader_06.jpg Loader_08.jpg

レバー根元のシーソー軸プラスチックで破損あり、重症
Loader_10.jpg Loader_12.jpg



【治療】
中空パイプ内に、木製ダボを入れて補強する
Loader_14.jpg

エポキシ接着剤で、少しハミ出す位に タップリと!
Loader_16.jpg

折れてない左側レバーと位置を入換えて取付け、動作確認


OGPImage
【注意】

これで組み戻しますが、遊び方に注意が必要です。

今までと同じような加減でレバー操作すると、やはり、
同じように折れてしまうことでしょう。
念のため、左右のレバー位置を入換えて取付けましたが、
今度は、アームやバケットがスムーズに動きますので、
必要以上の力を入れないように、優しく扱ってください。


この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/339
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント