CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
210531 こえまねパンダ 音が出ない、動かない [2021年05月31日(Mon)]

こえまねアニマル おぼえる!はなす!うごく! パンダ

糸魚川で活動する、おもちゃクリニックゆりかご は、巡回おもちゃ病院訪問診療をメインにした、新しいスタイルのおもちゃ病院として、5年前に開設

こえまねパンダ_00.jpg
おもちゃリサイクル回収箱「ゆりかご」は、現在では市内5か所に常設
このうち、「のう病院」=能生児童館に持込みで診察依頼があったもののうち、これは、パンダのぬいぐるみ(仕掛けあり)


【入院治療】

電池交換しても全く動かないとのことで、治療開始
なるほど、スイッチを入れて声を掛けても、何も反応なし

実はこの状態が 一番、消費電流が多くて、すぐに電池消耗する

今回も電池チェックすると1本は「要交換」、残る2本も「要注意」
こえまねパンダ_04.jpg


特にモーター駆動系のおもちゃは、内蔵電池のうち1本だけ電池消耗が偏る場合があり、こうなると全て同メーカー、同種類のものに交換する必要がある


新品電池に交換しても、まだ全く動き出さないので
直ぐにスイッチを切り、ぬいぐるみを脱がして検査
頭部の中綿がズレ落ちて、過負荷になっていると推測
こえまねパンダ_02.jpg こえまねパンダ_06.jpg

新品電池で正常動作を確認、お客さまにも動画で報告


【注意】

今回の故障原因は電池容量不足だったが、弱った電池でモーターが回転しない状態だと、逆に大電流を消費するので要注意
これを繰り返すとモーターのトルクがすぐに弱くなったり固着するなど、モーター本体が故障する恐れあり
退院後にも症状再発する場合は、すぐに「のう病院」に再来されることをお勧めする


【退院】全身エステも!

せっかくなので、このあと、お鼻の周りの美白トリートメントを試みたが、
他も濡れてしまい結局は、全身をシャンプー&リンスして、すべすべお肌で退院

おもちゃクリニックは、おもちゃエステにもなったというオマケ付き
こえまねパンダ_08.jpg


おもちゃ修理技術の情報交換は、コチラのカテゴリーを参照

おもちゃリサイクルの活動報告は、コチラのカテゴリーを参照

おもちゃクリニックゆりかごは、糸魚川市・糸魚川市教育委員会後援の
「おもちゃリサイクル普及啓発事業」です。


↑ このページの先頭に戻る

この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/324
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント