CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
アンパンマンのキーボード 音・光が出ない(参考資料紹介) [2021年04月29日(Thu)]

210306_ひまわり_00.jpg
3月6日、「ひまわり病院」に持込まれた 3点のうち、検査待ちになっていた アンパンマンのキーボードの回路解析 が一段落したので治療方針を検討している

(他の 2点は、治療完了し退院済)
2021診療状況一覧は、コチラ


【回路解析】何度も修正後、再掲

おもちゃ正面と基板シルク印刷を(左右反転して)照合
(画像クリックで拡大表示)
anpanDEMO.jpg 210416_Keyboard_18.jpg

基板ウラ面のパターンを追いながら、慎重に回路を確認する
最終的には COB基板も外し(左右反転して)全回路を解析
210416_Keyboard_20.jpg 210416_Keyboard_22.jpg

アナログ回路解析、チップ部品の読み取りに苦労した(2021/5/9 再度修正済)
実装状態での実測と特に誤差が大きい、R7 C5 C8 は、取外して確認した

LM386ほか_アナログ回路図.jpg

こんな時、この記事末尾の参考資料がとても心強い(先輩ドクターに感謝)
昔の基板は、ディスクリート部品で構成され、読み取り間違いも少なかったが
Matrix_解析回路図.jpg

PWM出力が出てないし、COB基板下にパターンが隠れているため、一旦、
COB基板を外して周辺回路の解析を完了したが、拙速だったかもしれない
COB周辺回路_回路図.jpg



【治療方針】手順を追って進もう

先輩ドクターからの助言を生かすべく、手順前後しないように気を付けたい
「決め打ちで部品交換するとか、総当たりでチェックするとかでは無く、動作をじっくり観察して論理的な切り分けをして行きたい」とのお言葉に共感
しかしながら、技術が伴わないとですね!

「さあ、行ってみよう!」


【参考資料】

技術志向の診療記録は、貴重な資料満載で、とても参考になる
日ごろからの感謝と敬意をこめて、紹介させていただきたい
旧タイプだが、おもちゃ病院「ゼンマイ」さんが詳しく回路解析済み

この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/319
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント