CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
おもちゃドクターの診療状況をPDFで保管、公開。
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
リモコン&乗用スポーツカー 充電できない(バッテリー交換) [2020年03月14日(Sat)]
2020「まちや病院・春にて、ひときわ大きなおもちゃが入院

HT-99836 RACING 乗用スポーツカー
中国製。動かなくなり、充電が出来なくなりました。
2020春_130.jpg



充電回路からの出力は約10Vで正常値を示します。
しばし充電しましたが、蓄電されない状態でした。
2020春_131.jpg

写真の矢印の後輪軸受を外すと、その奥にネジがあります。
あとは手順に周囲のネジを外していき、慎重に分解します。
2020春_132.jpg



LEDスイッチ類及びモーター単体での動作確認は"OK"
ギヤBOX内部及びリモコン操作は未確認のままです。
2020春_133.jpg



3〜7才用、荷重制限30kg、時速3.2〜3.6Km、6V 4Ah
お客さまの意向で同等バッテリーに交換します。
2020春_134.jpg



バッチリ!動きました!
バッテリー交換後、本体側における動作確認は、無事完了!
リモコン送信機をお預かりしてなく、リモート制御の動作確認は省略。

これにて一旦退院としますが、最後に、お客さまにお願いです。
荷重制限 30kgと、遊んだら倍の時間で充電を守って、大事に遊んでくださいね。

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/276
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
交換バッテリーの購入は、お客さまの意向(3,000円まで)を確認した後、ドクター責任において密閉型で安全性に配慮したものを、ネット通販で入手しました。
今回の新品バッテリーは特別値引きもあり、送料無料、圧着端子2個付で 1,368円でした。お客さまには「実費負担=単3電池×16本のご寄付」をお願いしました。

当クリニックでは特殊部品や電池代などは、特定診療材料として実費負担をお願いします。(ギヤ 100円、スピーカ 200円、モーター 300円、電池代など種類により上限あり)
ただし、退院時にドクターが直接対応できず現金収納が困難(公立施設や民間保育園など)の場合は、現金の代わりに新品電池数本のご寄付をお願いしています。物々交換というか代物弁済という手段ですね。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2020年03月14日(Sat) 08:55