CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
おもちゃドクターの診療状況をPDFで保管、公開。
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
10 乗用パジェロ 診療記録(その1) [2020年02月22日(Sat)]

10 乗用パジェロ 全く動かない
「まちや病院・で入院した中で 最後の 患者さま。先進医療 で完治しました。
前半(その1)、後半(その2)と、連続の投稿で報告しますので、お楽しみに!



受付時の問診では、親せきから譲り受けた(お下がり)なので、
使用年数は不明、バッテリ交換したことがあるのかも不明、
せっかく貰ったものなので、ぜひ使い続けたい、とのこと。
2020冬_100.jpg

ヘッドライトのシール下に隠しネジを発見すれば、分解は容易。
ハンドル方向軸を上下に抜き取り順番にネジを外していき、
配線に注意して車体を持ち上げると、内部を見ることが出来ます。
2020冬_101.jpg

ハンドル部の黄色い鳴りものは、電池液漏れで大変な状態。
電極や基板面の緑青サビも研磨清掃、電池交換で復活しました。
2020冬_10前半00.jpg

同時入院のスクーターと記念写真、バッテリーに注目です。
左の本機は CSB純正バッテリーで電圧6V以上が確認できました。
右のスクーターでは、YUASA純正バッテリーが電圧ゼロで残念。
2020冬_10前半02.jpg

バッテリー周辺のサビ具合から、昔の電解液が原因かも知れません。
幸い内部の電気系統は問題なく、モーターも回ります。
2020冬_10前半04.jpg

フットペダルスイッチコネクタ部を点検、接点保護剤をスプレー。
モーターの平型端子が破損したため、このあと直接半田付けしました。
2020冬_10前半06.jpg

進行方向を決めるタイヤ外周のゴムが、影も形もありません。
代用品をホームセンターで物色、排水用の塩ビ管で代用します。
2020冬_10前半08.jpg

VU75排水管(外径89mm、3mm厚)の端切れを、9mm幅で輪切り、
内周にゴムベルトを、2巻半回してガタつかないように工夫しました。
2020冬_10前半10.jpg

なるべく身近で安価な材料を探し、同等の機能を確保するのが、
おもちゃドクター流で面白いところ。今回は上手く行きました。
2020冬_10前半12.jpg


この診療記録の続き(その2)は、→ コチラ です。
(スリ減ったギアを3Dプリンタで復元する先進医療)


2020「まちや病院・については、→ 「ゆりかご日記」ブログ参照。

最新の 診療状況一覧 は、→ コチラ です。

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/272
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント