CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
おもちゃ修理「電子カルテ」
おもちゃドクターの診療状況をPDFで保管、公開。
« 190323 ほっぺほんわり おやすみアンパンマン | Main | 190324 ロングベイランチャーLR 片方回らない »
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
190324 ベビーロボット EXPO '85 つくば万博[ 2019年04月01日(Mon)]
2019「まちや病院・」で入院




190324_まちや春_30.jpg
科学万博つくば '85 芙蓉ロボットシアターの人気者、
ベビーロボットのおもちゃ。(クリックで拡大)

30年前は、左右確認しながら前進や回転していました。
障害物に突き当たると、自分で向きを変えるはずが・・・

モーター音は聞こえるのですが、全く動きません!


ゴムタイヤが劣化し、溶けた状態で固化しています。190324_まちや春_31.jpg

変形したタイヤは除去し、水道用のパッキンで代用します。
補修Oリングは近くのホームセンターで調達し、3個交換。
190324_まちや春_32.JPG

ギアBOXは複雑ですが割ときれい。さすが日本製。
組立時に迷わないよう、こまめな写真記録は必須。
190324_まちや春_33.JPG

胴体から首に動力を伝えるギアが割れて、空回り状態でした。
ステンレス線で締上げ、タガをはめて2液混合エポキシで接着、
金属軸にローレット加工後、修復したギアを圧入します。
190324_まちや春_34.JPG

これにて治療完了。30年前の動きを取り戻しました。
背中のロゴオリジナルの証し。大事に遊んでね!
190324_まちや春_35.JPG



この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/188
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
» 【随時更新】最新の受付、診療及び退院状況を一覧で公開します。 from  おもちゃクリニック ゆりかご 日記
受付、診療及び退院状況 2019.4.12更新 '19/03/23〜26 まちや病院・春  01 アンパンマン 症状:全く動かない(4年間使用) 治療:電源ライン断線、半田付けで導通回復。 退院:3月24日(日)、ひまわり病院にて退院済。 02 ミッフィーアイメリー → (2009 日本おも… [Read More]
Tracked on 2019年04月13日(Sat) 20:03

» 2019「まちや病院・春」が始まり、初日から2件を受付け出足好調! from  おもちゃクリニック ゆりかご 日記
2019「まちや病院・春」を開設 3月23日(土)〜 26日(火) 10:00〜 15:00 糸魚川に春を呼ぶひな人形の展示「雁木通りのひな遊び」〜<日本海口まわーる商店街>のイベント期間中の前半4日間のみ、築86年の町屋 旧倉又茶舗 では、段飾りの衣装着ひなを飾り、スタンプラリー… [Read More]
Tracked on 2019年04月01日(Mon) 23:02

コメントする
コメント
お客さまに退院連絡の際にお聞きしたら、何と、先日の「まちや病院・冬」で来院されたお客さまと、ご親戚だそうです。
まちや病院・冬で最後の患者さま「アンパンマンのサンタクロース」は、実は今回のお客さまが、ご親戚に譲ってあげたものだったんです。
そして、退院後のアンパンマンが元気になった姿を見て、自分のベビーロボットも治療してもらいたいと思ったとのこと。
少しづつ、活動が広がっていることが実感できて、おもちゃドクターも嬉しいです。
今度は、ベビーロボットが元気になった姿を、ぜひ、周囲の方々に見せてあげてくださいね。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年04月01日(Mon) 22:54