CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
170702 マリンドリーム能生「キッズフェスティバル」出張病院 [2017年07月02日(Sun)]
「ドナルド」逆走(クリックで拡大) ●2017年7月2日(日)、13:00〜16:00
●【糸魚川】マリンドリーム能生にて

プラレール「ドナルド」の逆走を治療

本日は、「キッズフェスティバル」が開かれ、大盛況でした。
今回、初めて出張病院の企画があり、私個人もボランティアDr.で参加。

メインのおもちゃドクターは、お隣の「上越おもちゃ病院」からの出張でした。
(顔なじみのDr.たちと、久しぶりの楽しい時間を過ごしました。)

「ドナルド」分解(クリックで拡大)
スイッチ「ON」で、バックしてしまうとのこと。
私が以前、失敗した事例と同じ症状、おそらく治療法も!?

「ドナルド」分解(クリックで拡大)
スイッチも、電池BOXの電極も、組立て式
「ドナルド」分解(クリックで拡大)

配線違いなし、というか、間違えようがない!

電池の向きも、これで正しい。となれば、やはり答えは・・・

やはり答えは「モーターが逆回り」するためで、故障原因が分かれば、治療方法は簡単です。

モーターブラシ清掃後、本体上下を反転して組み戻すと、左右の磁極が逆になるので、モーターも逆転します。(これは初期不良か、過去の治療ミスか?)
今回の電子カルテPDFは、コチラ「ドナルド逆走を治療」(187KB)

電圧探知針(Dr.タキザワの手製)本日は、上越おもちゃ病院から、精鋭6人で出張。(+私で)おもちゃドクター同士、技術志向の情報交換も有意義でした。
左の電圧探知針(無極性)は、Dr.タキザワのお手製。

電圧探知針(Dr.タキザワの手製)
上の電圧探知針はブザー音が鳴りますが、1.5ボルトでも動作する優れもの。なんと、この貴重な低電圧用ブザーの部品を1個、分けていただきました。有難うございます!

この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/123
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント