CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 160806 やみつきボックス 音が出ない | Main |  おもちゃクリニック ゆりかご 開設にあたり »
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
160630 首ふりワンちゃんオルゴール ギア交換[2016年09月18日(Sun)]
追記:オルゴール調整雇を製作、
   マイクロ立看板として兼用。
   余った部材で、もう2個製作済み。


 おもちゃクリニック ゆりかご「いくみ病院」で、開設時にお預り即入院となった、首ふりワンちゃんオルゴールの診療記録を、電子カルテとして公開します。
「いくみ病院」開設


第4番目のギア歯が欠けていました。

オルゴール修理3サンキョー製オルゴールの修理に初挑戦、苦労しました。
ゼンマイを巻いても、すごい勢いで鳴り終わってしまう。
調速機構(ガバナ)が全く機能していないと思われます。

分解してオルゴール本体の第4ギアが外れているのを発見。
目視で細いギアのうち2つの歯が連続して欠けていました。

第4ギアの軸長は、12.5mm。軸の両側にギアあり。
大ギアは7.6mm径で24歯、小ギアは2.3mm径で6歯。



故障原因は判明しましたが、修理上の問題が3点ありました。
オルゴール修理 オルゴール修理2

オルゴール修理4
1)交換用の第4ギアの入手が困難。
2)ガバナの上部軸受けを持ち上げられず、分解できない。
 そのため、奥の第4ギアが正位置にセットできない。
3)手持ちの新品オルゴールに交換するにも、首ふり棒がない。
 既存のロッドを外し新品のオルゴールに付け替え可能か?


全国の先輩ドクターの皆さんから、お知恵を拝借しました。
即座に的確なご指導をいただき、大変、感謝申し上げます。
今回は、別の中古から第4ギアを部品取りして、交換修理を無事完了しました。

大手術にも耐え完治した退院祝いに、首に赤いリボンを進呈します。
次回の「いくみ病院」巡回で、保育園に返却するのが、今から楽しみです。

調整雇=立看板4
★追記:オルゴール調整雇の製作、
 おもちゃクリニック ゆりかご マイクロ立看板を兼用。

同県内の先輩ドクターから「今後の修理に備え、雇いも製作してみて下さい。」とのご指導を受け、手持ち材料で何とか製作しました。
調整雇=立看板1 調整雇=立看板2 調整雇=立看板3 調整雇=立看板5

材料のアルミ板(100×55×10mm、厚さ1mm)は30年以上前に通販で購入したもの。
何に使う予定だったか思い出せませんが、今ここで晴れのデビューです。
必要寸法(37×19×10mm)に切った後、中心で直角に折れば、自立します。
いつも手元に置き、 おもちゃクリニック ゆりかご マイクロ立看板とします。
調整雇2個追加
オルゴール調整雇の製作要領が分かりましたので、余った部材で、もう2個、作ってみました。

「 おもちゃクリニック ゆりかごドクター共用の診療器材として、巡回おもちゃ病院や訪問診療で活用されることを期待します。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/charts/archive/109
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
» ※必ず治して、返して欲しい! →訪問診療は予約ができます。 from  おもちゃクリニック ゆりかご 日記
おもちゃドクター訪問診療は予約制です。 「必ず治して欲しい。必ず自分の手元に返してほしい。」 そんな愛着がある大切なおもちゃは、訪問診療として受付けます。 おもちゃドクターは、訪問当日、予約順に診察いたします。 予約は「ゆりかご」に備え付けの診察申込書を… [Read More]
Tracked on 2018年12月13日(Thu) 20:39

» 一番最初は「いくみ病院」を開設 from  おもちゃクリニック ゆりかご 日記
(追記:メリーゴーランドの電子カルテURL) 糸魚川市田伏の「いくみ保育園」にお願いして、2016年、 当クリニックの「ゆりかご」を置かせていただきました。 「いくみ病院」として、7月から、 こわれたおもちゃの回収をスタート! 曹洞宗「大雲寺」という、大きなお寺… [Read More]
Tracked on 2018年12月09日(Sun) 07:11

コメントする
コメント
同時入院の「おやすみメリーゴーランド」は、邪道なんですが、おもちゃDr.の「技術研修のために」同型品の中古を入手、動作確認したものを「いくみ保育園」に寄付し、こわれている現物を譲り受けて、これを徹底的に分解点検して、ようやく治療完了しました。

回路図作製用ソフト「 Fritzing 」に初挑戦
https://blog.canpan.info/charts/archive/114

おやすみメリーゴーランド 徹底修理
https://blog.canpan.info/charts/archive/115
Posted by:おもちゃDr.わたなべ  at 2016年11月12日(Sat) 21:54

山谷保存会(神楽・天狗舞)さんは、同県内の先輩ドクター。
過去のブログ記事も含めて、非常に勉強になるため、私は上越おもちゃ病院の仲間とともに、以前から高い目標として尊敬してきました。

私は定年退職後、個人的に糸魚川市に拠点を置いて、単独の「 おもちゃクリニック ゆりかご」を開設しましたが、今回「オルゴール修理」には初挑戦でした。
何とか、治療完了して、ホッと一安心しました。

先輩ドクターの皆様、今後ともご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。
Posted by:おもちゃDr.わたなべ  at 2016年08月07日(Sun) 23:16

修理前、このワンちゃんは、もの凄い勢いで首を振り回したので、保育園の子どもたちに怖がられて、嫌われていたらしいです。

2016年8月6日、いくみ病院で初めての「訪問診療」を実施しましたが、その際に、この首ふりワンちゃんオルゴールを連れて行きました。
いくみ保育園の先生に返却し、しばらくすると、子どもさんが喜んで遊んでくれて、先生に何回もゼンマイ巻きをリクエストしていたのが、印象的でした。

訪問診療の詳しい報告は、ブログ「ゆりかご日記」をご参照ください。
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/9
大きな「お遊戯室」の真ん中で「ゆりかご」前の「おもちゃ待合室」で、ちゃんとお座りしているのが、見えますか?
Posted by:おもちゃDr.わたなべ  at 2016年08月06日(Sat) 00:00