CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
160114 定例会で、ラジコン電波検知器を実証実験 [2016年01月14日(Thu)]
◆2016年1月14日(木)午後6時〜7時
◆上越市市民プラザの活動室にて、定例会


毎月第2木曜日は、上越おもちゃ病院の「定例会」です。
打合せ主体では、最近は出席者が少なくて元気が出ません。
そこで、設立当初の原点に経ち戻り...
電波検知器の代用テスト(クリックで拡大)
修理技術の情報交換を再開!

本日の研修テーマは、「ラジコンの電波検知器について」
本当は、オシロスコープで波形を見たいが、今回は保留。
安価で、かつ容易に入手できる代用品で試してみました。


 
 
教材はCCPラジコンカー(クリックで拡大)Dr.渡辺が(自費で安価に)買い集めたものを、定例会の研修用教材に提供します。
本日のラジコンは、ハードオフの新古品(だと思う)、送受信セット 540円と、こちらも格安でした。メーカーは、あのシー・シー・ピーで、周波数は40MHz帯です。

景品ラジオ(クリックで拡大)
景品でもらった安物、超再生方式のFMラジオでの実験。
十分に実用になり、音の聞き分けも容易でした。


また、Dr.村上さんからも(メモ書きにて)情報提供あり。
お客様に、メーカーサポート窓口の電話番号をお伝えした結果、そのメーカー(ジョーゼン)から無料で新品に交換して貰ったと、お客様から報告があったとのことです。
このようなドクターの対応も、ぜひ参考にしたいと存じます。


※ちなみに、上越おもちゃ病院のホームページの「リンク集」に、このメーカーを載せてなかったので、すぐに追加登載しました。このリンク集では、他のメーカーサポート窓口へのリンクも充実していますので、ご参照願います。
<リンク集−「上越おもちゃ病院」より>→コチラをクリック
http://www.lalanet.gr.jp/info/svTopiDtl.aspx?servno=269
コメント
Dr.村上さんから情報あり。
100均ショップのSeriaに直接問合せたところ、ボリュームアンプは9月で製造終了し、各店舗の在庫限りだとの回答を得ました。
携帯電話やiPod用のヘッドフォンアンプでも代用できますが、さすがに100円では無理。う〜ん残念!
しかし全国のおもちゃドクターの中には、自作されている方も多く、参考になります。当病院でも壊れたおもちゃからの部品取りや通販などで(多少割高になっても「技術研修のため」と」割り切って考え)、自作にチャレンジするドクターはいませんか?
Posted by:おもちゃDr.わたなべ  at 2016年02月17日(Wed) 23:10
この定例会の位置付けは、昨年度からの課題でした。
平日の夜の開催で、参加可能者も限られてきます。どうしても病院活動の打合せがメインになり、運営役員会議のような雰囲気で、会員ドクターが気軽に参加しづらくなっていました。

散々悩んだ結果、設立当初の原点に経ち戻って、やり直してみることにしました。2〜3か月くらい前から、定例「研修」会として、再スタートしたところ、良い手ごたえを感じています。
<12月の定例会報告は下記URL参照>
https://blog.canpan.info/charts/archive/98

今回の定例「研修」会では、どの代用品でもラジコン電波を検知することが確認できました。
何より嬉しかったのは、出席したドクターの顔つきが明るくなったこと。「早速、帰りに百均ショップに寄って行こう。」というドクターもいらっしゃいました。
今後の定例会でも、このような技術研修を継続したいと思いますので、ドクター各位におかれましては、修理技術に関する情報提供にご協力くださるよう、お願い申し上げます。

Posted by:おもちゃDr.わたなべ  at 2016年01月14日(Thu) 19:00