CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
種類別アーカイブ
診療記録の検索
検索語句
タグクラウド
最新の診療記録
最新コメント
リンク集
※修理技術に関すること以外で、おもちゃ病院に関するご意見・ご感想等がありましたら、ぜひ下のブログからコメント入力してください。
ゆりかご日記
プロフィール

ToyDr.わたなべさんの画像
ToyDr.わたなべ
プロフィール
ブログ
電子カルテQR
QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
cmanで作成しました  
https://blog.canpan.info/charts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/charts/index2_0.xml


「 おもちゃクリニック ゆりかご」
は、開設から6年目。
糸魚川市を拠点に、巡回おもちゃ病院や訪問診療をメインに活動中。

OGPImage
「ゆりかご」の設置場所は、→ コチラです。

私が修業した「上越おもちゃ病院」の、
団体紹介ページコチラ です。


お互いにがんばりましょう。
おもちゃ修理の電子カルテ(修理技術の情報交換) [2022年05月01日(Sun)]

おもちゃ修理の情報交換用ブログ − CANPAN ブログ
このブログにコメントを投稿することで、おもちゃ待合室の掲示板としてご利用ください。

EF65(クリックで拡大)
 カテゴリーからおもちゃの種類を選択してください。

ブログ閲覧やコメント入力はユーザー登録不要です。
ぜひ、ニックネームおもちゃ名で、コメントしてください。
(おもちゃドクターの "励み" になりますので)

(4月30日現在、閲覧数:887,844回、
コメント:288件)


CANPANユーザーなら、新しい記事投稿や写真画像の添付も出来ます。
(同日現在、記事数:323本)


続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
220417 アナ雪の電子ピアノ治療報告 [2022年04月18日(Mon)]

能生児童館から入院の電子ピアノは、
アナと雪の女王 のデザイン

児童館から連絡を受け、今回も Dr.Toy-zawa が訪問診療

正式な商品名は、ミュージックキーボード
スイッチを入れても音が出ないという症状
220417_musicKB (1).jpg

電池ケースから(プラス側)のリード線が断線
リード線をスイッチ基板に半田付け、導通回復
220417_musicKB (2).jpg

LEDが点灯するも、音が出ないので、再点検
他の配線の断線はなく、基板や接点も異常なし
220417_musicKB (3).jpg

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
220414 エアホッケー治療報告 [2022年04月14日(Thu)]

4月14日、「のう診療所」にて入院受付

つい先日、6年間の児童館長を務め上げた Dr.Toy-zawa が、
今月からは おもちゃドクターに変身して初めての訪問診療

アナと雪の女王2 エアホッケーパーティー
症状:スイッチを入れても全く動かない
220414_エアホッケー (00).jpg


ウラ面の電池ケース内電極に腐食等はなくきれいな状態
220414_エアホッケー (0).jpg

電池ケースからスイッチ、モーターへのリード線に断線個所はない
220414_エアホッケー (1).jpg

電池ケースや配線は正常、モーターも回るので残るはスイッチ自体か
220414_エアホッケー (2).jpg

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
220303 赤外線リモコンDEMO基板の製作(その2・送信回路) [2022年03月03日(Thu)]

【経過】

おもちゃ修理の練習教材として入手したもので、元々、コントローラーは別売り
昔は、ガラケーの赤外線通信を使って遊んでいたらしいが、、、

タカラトミー Q-STEER インプレッサ(C・Dタイプ)
220221_Q_STEER (3).jpg

220221_Q_STEER (4).jpg


【診察】

症状:前輪の右タイヤが紛失、コントローラーなし
治療:別の不要ミニカーからタイヤを部品取り
   手持ちのコントローラーで、動作確認済
退院:当クリニックのマスコットに就任(前回分ともに)

このあと、PICマイコンでクローン送信機を試作するが、コストが掛かり過ぎて、もはや修理とは言えない
元々のコントローラーが手元に無い状況でのクローン送信機自作は、かなりの割高となり現実的ではない


参考までに、クローン送信機の回路図
コチラはスイッチが負論理入力の場合
TX_509_QSTEER_回路図.png

基板実装図(部品面 TOPビュー)の例
TX_509_QSTEER_プリント基板.png

(2022/3/12 GP4 GP5 外部プルアップを追加)
内部プルアップできるポートが限られていた

現実的には、不要品を再利用してクローン送信機に改造する
電源に余裕あれば、赤外線出力も最大限までアップできる
電源SW付きでスリープ機能は不要、LED点灯で切り忘れ防止
続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
220220 赤外線リモコンDEMO基板の製作(その1・受信回路) [2022年02月21日(Mon)]

今年の課題は「赤外線リモコンカー」

おもちゃクリニック ゆりかご 冬休み中の ドクター自主研修 の課題として、ToyDr.わたなべ が取り組んだのは、今年は「赤外線リモコンカー」

中古品の タカラトミー社 Q-STEER は、送信機の 赤外線LED点滅 はスマホカメラで目視確認できたが、受信側ミニカー本体は 微動だにせず

Q-STEER.png



テスト用 DEMO基板 を製作

先輩おもちゃドクター のブログ記事を参考に、赤外線リモコンの電子回路部分のみを送信機と受信機として具現化した DEMO基板 を製作する

リモコンの信号処理を学ぶための教材としての位置付け
実は数年前から製作を視野に、こんな部品を入手済み
RX_509_Demo.jpg

回路は 先輩おもちゃドクターのブログ記事を完全コピー
先日ご指導いただいた OSCCAL値の設定が、役に立った

IR_RX_509.png

この受信基板では、送信機のボタンに対応して5個のLEDが点灯する
IR_RX_509_pb.png

おもちゃドクターらしく、LED点灯学習キットの基板を流用して改造
RX_509_Demo (2).JPG


続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
220107 ピカピカキーボードだいすき 分解点検 [2022年01月07日(Fri)]

アンパンマン ピカピカ キーボードだいすき

2022年の技術研修始め、最初は定番のキーボードだが、随分と年代物である


【経緯】

代替の完動品を保育園に寄贈し、この故障品は お下がりでご寄付 いただいたもの
おもちゃクリニックの冬休み期間中に、おもちゃドクター技術研修として 分解点検

時節柄、作業の前後には必ず 除菌 が必要
220107_anpanBOARD (1).jpg


【外観点検】

同シリーズの新型タイプのキーボードは、昨年の春先に治療 した経験はあるが
そのタイプより前の旧モデルで、鼻が電源スイッチで、操作ボタンの数が多い

電池BOX点検、少し電池液漏れ跡あるがスプリングは健在
220107_anpanBOARD (4).jpg

新品電池で機能点検、アンパンマンの鼻を押すと 電源スイッチ の入/切は良好
音階キー鍵盤 のうち2個だけ反応が悪いが、強く押すと音が出る程度で軽症
操作ボタン は、全般的に反応が悪いが、強く押すと感知はしていることを確認
COB基板や電子回路は正常だが、経年劣化によるスイッチ部の接触不良と推測

この旧タイプは、おもちゃ病院「ゼンマイ」さんが 詳しく回路解析済み


続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
211225 昭和レトロ 「チクタクバンバン」 (SW接点清掃) [2021年12月27日(Mon)]

豪雪の前日(クリスマスイヴ)、集中治療室を糸魚川市に移転

今まで、ドクター自宅(上越市)に持って行って治療していたが、これからは、主たる活動拠点である糸魚川市にて集中治療できる

(診療器材も含めて)集中治療室の移転を完了
最初の患者さまは、豪雪直前のクリスマスに受付
211225_BangBang (1).jpg

30〜40年前の「チクタクバンバン」、電池を替えても動かない
本体の一部破損と電池フタ紛失は敢えて補修せず、昭和レトロ感を優先
211225_BangBang (2).jpg

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 14:00
211130 ガチャガチャのカプセルをリサイクル(PIC電子オルゴール) [2021年11月30日(Tue)]

リサイクルおもちゃを、最新版にリニューアル

【経過】


先月末の定例おもちゃドクター医局会で「のう病院」から戻ってきた、もう一つのリサイクルおもちゃは、ガチャガチャの空きカプセルを使ったもの
3年前に、保育園や育児支援施設へプレゼントした、PIC電子オルゴール Ver5_7 の CdS モデルを応用して、何と 48曲ものオルゴール演奏を実装していた

もっと楽しく遊べるように、使い勝手を改善したい
yurikago_18326_CdS (4).jpg



【リニューアル】

CdS制御も、最新版にバージョンアップ
今回は、連続演奏とランダム選曲も実装
yurikago_18326_CdS.png

基板上の電源SWは、外付けに変更、
LED点滅は 2個に増設、曲目も更新
yurikago_18326_CdS_pb.png

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 12:00
211130 ハーモニカ演奏を音声再生とLED点滅 [2021年11月30日(Tue)]
(追記:LED点滅が3個の豪華限定版も)

【経過】

先日、フルート演奏を音声再生でミント菓子ケースに実装し、演奏者から「おもちゃスピーカには、無伴奏の方が向いている」との評価をいただき、次なる素材も無伴奏でと探していた。

今回のハーモニカ演奏は、ガチャガチャの空きカプセルに入れて試聴してみたが、音量が小さく曲数も少ないので、あまり(タッチセンスの価値がなく)、おもちゃ向きではなかった。

ならば、カプセルをひっくり返してスピーカを天井向きにすれば良いと思ったが、スピーカと電池の重みでコロコロと転がってすぐに元の姿勢に戻ってしまう。

あちこち見回すと、卵プリンの空き容器が目に入り、ピンとひらめいた。

harmonica_1572 (1).jpg

(参照)フェルエッグ 『ふわふわプリン』は、コチラ
(糸魚川で有名な、たまご屋さんのプリンです。)

これなら丸いけど転がらないし、中に入れたLED点滅も良く見える。
スイッチ類は容器の底面に集めて、見た目にもスマートに仕上がった。

harmonica_1572 (4).jpg
(公式ページの QRコード 付き)


【技術情報詳細】

おもちゃドクターの技術研修の題材として、一つだけ試作してみた。
複音ハーモニカのソロ演奏から、32ksps、16bit でサンプリングして、wav ファイルに変換後、ツールの wav2hex によりSPI音声データを生成して、W25Q64に、6曲を格納、シングル出力で実装。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回の試作品作成に当たっては、複音ハーモニカ奏者・柳川優子さんの音源を利用させていただきました。(使用許諾済)

【柳川優子 You Tubeチャンネル】
https://www.youtube.com/c/YUKOYANAGAWAOFFICIAL

【複音ハーモニカで童謡・唱歌】
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPG4jcd3kGGCaVTZyKbcUM0w1w7hbP8ga

qr211114harmonica.png

〜〜〜〜〜〜 ご快諾いただき、誠にありがとうございました。

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
211108 キャラクター貯金箱、タッチセンスで音声再生 [2021年11月08日(Mon)]

【経過】

PIC電子オルゴールの音声再生で、ダンス練習プロジェクトを作っているが、タッチセンスで操作する貯金箱も追加する
糸魚川の100均ショップ、"なんじゃ村"で発見
この有名キャラクターの貯金箱が何と、100円とは!

ドラえもんのポーズが、2種類あったので一つづつ購入
doraemonBANK.JPG


【機能要件】

貯金箱の硬貨投入口付近にタッチSWを1個実装する
短タッチで(再生中は次にスキップして)、音声再生を開始
長タッチで、音声再生を中断する

doraemon (2).jpg


キャラクターの音源はテレビアニメ主題歌(ショートバージョン)で、2曲を SPIフラッシュに格納しておき、1曲づつ交互に音声再生しては停止する

基板面に傾斜スイッチを内蔵し、逆さにすると導通してオン判定
短オンで(再生中は次にスキップして)、音声再生を開始
長オンで、音声再生を中断する

デバイスの要件は、オルゴール演奏も、LED点滅も実装しないので、8ピンでタッチセンスさえあれば良い
サンプルプロジェクトから、orgel_1822_TOUCH.X を参照し、BTL出力も可能とする

doraemon_1822_BTL.png

doraemon_1822_BTL_pb.png


【試作】

硬貨投入口の上下にセンサーを取付け、下側はアース、上側でタッチセンスする
誤動作防止のため硬貨投入口の内側にリン青銅板を貼り、ステンレス線で縛り付けている
貯金するマネをしながら、表面に出ているステンレス線に直接触れることで、感度良好

doraemon (3).jpg

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
211107 おいかけて! ボンゴボンゴ 音が出ない [2021年11月07日(Sun)]

いくみ保育園から入院

先週の11月5日金曜日にいくみ保育園からおもちゃ治療の依頼がありました。
添付資料のように治療をしましたのでご報告します。(by Dr.Toy-zawa)

音が出なくなったということです
bongobongo (1).jpg



ウラ面の電池ケースの電極に腐食
以前入れていた電池の液漏れが原因のようです
bongobongo (2).jpg

内部を見ると電池ケースのマイナス側の
リード線が断線していました
bongobongo (3).jpg

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
211103 音声再生で、ダンス練習(PIC電子オルゴール) [2021年11月03日(Wed)]
(2021/11/6 完成動画に、のど飴ケース版を追加更新)

リサイクルおもちゃを、さらにリサイクル

【経過】

先月末の定例おもちゃドクター医局会で、当クリニック開設当初に自作したリサイクルおもちゃが、「のう病院」から戻ってきた
中古おもちゃから部品取りして残った基板を、回路図作製の練習教材として再利用したあとに、スピンタッパーに入れたリサイクルおもちゃ
3V 動作で、上面スイッチを押すと、「ドン・ドン・ドンがらカッタ・ドドン・がドン」を、2回繰り返して止まる仕様だが、今は全く音が出ない

懐かしい! 「今までありがとう。お疲れさま。」
tapper.JPG



10年前に既に中古品だったことから、この基板には引退していただき、最新バージョンの基板に置き換えて、新たな命を吹き込もう!
(画像クリックで拡大表示)
ebikani_new (1).JPG


【機能要件】

何か楽しい遊び方のヒントを求め、リサイクル前のイメージから、「祭り太鼓 ドドンがドン」などで検索
巷では『太鼓の達人』 は大人気だが、もう少し対象年齢が低い(3歳〜 6歳ぐらいの)動画の中から、おもちゃの音源になりそうな 「みんなで一緒に踊れる動画」 を二つ選択
この曲のダンス振付動画のリンクURLも提供するので、子どもたちには、それを見て “おどり方” をマスターして貰いたい



今回は、PIC電子オルゴール最新版の音声再生プロジェクトを搭載して、楽しいダンス練習動画を高音質でフルコーラス再生する
参考にしたのは、つつじが丘おもちゃ病院 さんが開発された PIC電子オルゴール Ver6_3 で、そこにダンス練習用のSPI音源を追加する

今回、カスタマイズ後の実装プロジェクトの機能は、冒頭コメントを参照
特筆すべき点は、次のとおり楽しい機能を追加実装できること

  ;○連続再生し、最終音声の終了後にSTOPするオプション機能を宣言できる
  ;○ダンス練習用のSPI音源を追加。(2021/11/3 by ToyDr.わたなべ)
  ; 音源は、8bit16kspsのhexを生成、W25Q32に、フルコーラスを丸ごと収納
  ; 音源を分割収納して連続再生にすると、途中スキップや途中スタートもできる
  ;○音声再生中は音声レベルでLEDを点滅する



【完成動画】

文章では分かりづらいので、完成動画を先にご覧あれ
この動画では途中の一部をカットしたが、実際のおもちゃでは、きれいにつながってフルコーラス再生される
“ララちゃんといっしょにDODONがDON!”
民謡も入っていて、盆踊りを思い出す


“エビカニクス” ケロポンズ
大人気曲は、のど飴ケースで

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
211026 犬のぬいぐるみ 尻尾フリフリ(リンク棒折れを接合) [2021年10月29日(Fri)]

犬のぬいぐるみ
2012年 イワヤ製の定番おもちゃ、月末の定例医局会で集中治療

骨折治療して動くようにはなったが、元どおりではない報告
211027_dog_00.jpg


【経過】

コロナ禍で中止の「まちや病院・だが、問合せには個別対応
10月13日、「本町のお茶舗やさんに聴いて、予約します。」と、
電話連絡にて診察予約あり、常設おもちゃ病院での受付は可能と返答

患者さまは 犬のぬいぐるみ で、孫娘さんの遊び友だち
「スイッチ入れた時に少し動くだけで、異音がして止まる」
とのこと
同日、のう病院 =能生児童館にて診察申込書を受付、即日入院預り


【分解点検】

電池交換済とのことだが、チェックすると電池容量不足を示す
電池ボックス内や端子板はきれいで、液漏れ跡もない
新品電池で動作テストするも、動きが止まるのは問診のとおり

頭を外さなくても胴体は分解可能、先ず左側から
211026_dog (1).jpg

次に右側も分解、そこで尻尾にリンクする部品の切断を発見
211026_dog (2).jpg

0.3mmステンレス線で締め、この上から接着剤でカバーするが、
211026_dog (3).jpg

これでは、エポキシ系接着剤の厚みが平ギヤに干渉するため、
211026_dog (4).jpg

エポキシの厚みをヤスリ掛けして、ギヤとの干渉をクリアできた
そして最後は、ギアボックスの分解点検だが、

既に前脚のクランク軸スペーサーに割れを発見、慎重に
211027_dog (1).JPG

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 13:00
211023 スイング ベースボール(修理不能) [2021年10月24日(Sun)]

スイング ベースボール 、野球バットのおもちゃ

ひまわり病院で受付け入院治療するも、修理不能の報告
211023_SwingBaseBall (5).jpg



【問診、分解点検】

「新品電池でも動かない(アナウンス音が出ない)
動いても今にも止まりそうにゆっくりな口調(6月頃から)」


付属電池容量はゼロ、今にも電池液漏れする寸前の段階
新品電池に換えてテストしたが、今は全く音が出ない状態

点検しようにもネジ頭が舐めていて、とにかく分解が大変だった
211023_SwingBaseBall (6).jpg

オレンジ色のヘッド部とグリップを分割するには、
留めてある輪を上下に分離し、ヘッド部を引き抜く
211023_SwingBaseBall (2).jpg

電源配線がケースに噛んでいて、2本ともクッキリと跡が残る
211023_SwingBaseBall (1).jpg

プラス側の赤色配線は軽い力で切れ、断面が青く発錆している
211023_SwingBaseBall (8).jpg

スピーカは(片側配線を外し)単体で検査、チェッカーで正常音を確認済


【治療開始】
続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
マネしておしゃべり、回転しながらLED点滅も [2021年10月18日(Mon)]
(2021/10/21 振動を回転に変える説明を追記)

【経過】

プロテイン飲料や野菜スムージーのプラカップ、キシリトールガムのプラボトルなどの円筒形の空き容器をリサイクルし、楽しいおもちゃに生まれ変わらせたい
マネしておしゃべりや、動き回りながら LED点滅などでは、どうかな?

211026_Moving_cylinder.jpg

「オウム返し」基板は、以前に入手した 海外通販の YSJ-1812BY
210315_recycling_10.jpg


今回のリサイクルおもちゃに使う回路も、以前のものを流用
210713_YSJ_1812BY.png



【試作1】

電源は単4電池3本で、スライドスイッチを外付けとする仕様
全部品をカップの中に入れて振動モーターで動かすため、軽量化に留意

211026_YSJ_1812BY.jpg

先ずは、全部品をカップ内に入れて 試作1
ブルブル振動しながら LED点滅することを確認


1)フタが無くて部品固定が難しく(セロテープで仮止め)、見栄えが良くない
2)オウム返しのスピーカー音が円筒の中にコモってしまう
3)動きが単調で面白味に欠けること、などの点が 次の課題 として残る


【試作2】

続いて、「鬼滅の刃」デザインのガムボトルに組み込んでみたら、こんな具合

ボトル底面にスピーカ用の穴を開けたが、音量は?
使い捨て歯ブラシで、振動を回転に変換できるか?
211026_round.jpg

大きな動作音に埋もれ、スピーカ音が聴こえない
ブルブル振動を、回転運動に変換することは成功


デザインを生かして、フタの表面にはマイクと LED のみを取付け、見栄えは上々
小さな振動モーターひとつでクルクルと回転しながら、LED点滅する様子をご覧あれ
ただし、まだ音量不足の課題は残っている
続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
糸魚川ゆかりの音源を、SPI音声再生とLED点滅で再現 [2021年10月10日(Sun)]

【経過】

手持ち在庫に大容量 SPIフラッシュ W25Q128BV があるが( SOP8を DIP8変換基板に半田付けするのが苦手で)、まだ使ったことはなかった
( W25Q64までは DIPデバイスが入手できるので、それで何とか助かっていた)

一連のキャラクター音声再生での 先輩おもちゃドクター との話で、この SPI のことを思い出し、(大容量が必須の)フルート演奏の音声データ格納用に使ってみた(糸魚川市在住の演奏者に感謝)

ついでに、糸魚川つながりで、糸魚川市の定時チャイムを音声再生で再現するプロジェクトも、最新版にバージョンアップ

動画1 27mmスピーカを表に向け、厚さはギリギリ
のど飴ケースの制作品より、良く聴こえる


動画2 糸魚川市の定時チャイムを再現するプロジェクトも
糸魚川つながりで、最新版にバージョンアップ


続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
CdS 制御の音声再生で、2種類のアプリ仕様を使い分ける [2021年09月20日(Mon)]

【経過】

キャラクター音声 が出なくなった場合には、その復元再生をサポートしたいと考え、リサイクルおもちゃ に応用するプロジェクトを試作中

キャラクター音声再生で、「鬼滅の刃」がマイブームだが
コラボ記念や期間限定などで、次から次へと新商品が発売
kimetsu_00.jpg

清涼菓子だが 100均商品ではなく、それなりの値段であり
なによりミント菓子を食べ切らねば、電子工作に使えない
kimetsu_10.jpg

何と、のど飴ケースで「鬼滅の刃」が、Facebook 友達から届いた
しかも、ミント菓子は全部食べてあり、すぐにリサイクルに使える
kimetsu_06.jpg



【リサイクルおもちゃへの応用】おもちゃドクター向け

技術志向の おもちゃドクター からの試作報告を、(ぜひコメント欄に)お寄せください

現在、各種イベントなどで延期や中止が続く中、おもちゃ病院活動も少なからず影響がある状況だが、おもちゃドクターの技術向上や診療体制整備のための期間と捉え、未経験の分野にも思い切って挑戦してみては如何だろうか

当クリニックの同僚ドクターにも PIC電子オルゴール の素晴らしさを伝えるため、一緒に リサイクルおもちゃ を作りながら電子工作を楽しみたい

協会HPカバー写真.jpg


そこで今回の試作では、CdS(照度センサー)で制御する PIC電子オルゴールを、2種類の異なるアプリ仕様で実装し、それぞれの特徴や使い方について比較することで、リサイクルおもちゃへの応用にあたり適切な使い分けの参考としたい(ここでは 既定タイプ宝石箱タイプ と称して説明する)


既定タイプ は、

CdSからへの変化(暗転)を検出すると、暗転継続時間の計測を開始し、直後のに戻るまでの時間が短ければ 短オン と認識して演奏・再生をスタート(演奏・再生中では次へスキップ)する
暗転継続時間の計測を開始してから、そのまま一定時間が経過すると 長オン と認識して(演奏・再生中でも即ストップして)スリープする
既定タイプ の特徴としては、機械スイッチと同じように 長オン でストップさせることができるので、(少し練習すれば)あそび方のバリエーションが多くなる

最新版の PIC電子オルゴール Ver6_3は、先輩おもちゃドクター のブログで、カスタマイズ・サポートが提供されている


宝石箱タイプ は、

CdSからへの変化を検出すると、スイッチオンと認識して演奏・再生をスタート(演奏・再生中では次へスキップ)する
逆に、からへの変化を検出すると、(演奏・再生中でも即ストップして)スリープする
宝石箱タイプ の良いところは、あそび方が簡単で操作タイミングが取りやすいことで、室内照明の点灯でも演奏・再生を開始できる

3年前、先輩おもちゃドクター から開発していただき、大感激したのが始まり
昨年の PIC電子オルゴール Vre6_2 までは、本家の公開フォルダに 宝石箱タイプ のプロジェクトも含まれていたので、これを当方において 最新版 Ver6_3 に移植して、2種類を使い分けできるようにした

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
ぶつからないミニカー!?の分解点検 [2021年09月11日(Sat)]

全く動かないとのことで、「やまのい病院」=めだか園にて入院受付
本来、電池で走らせて、物があると自動的に止まるはず

スバルのアイサイト仕様のミニカー(景品、非売品)
紺色レガシー緑色XV。電池は 100均ショップの?
210907_やまのい_00.jpg


【紺色ミニカー】

先ず電池チェックすると案の定、「片減り」
バランスが悪いと、1本だけ異常に消耗する
210907_やまのい_02.jpg

2本とも同じメーカー・種類の新品電池に交換後、動作確認



おもちゃドクターあるある

「片減り」が始まると電池内部抵抗が急上昇、さらに出力電圧が下がり出す
最後にはマイナス電圧になって、正負逆転する場合もあるので要注意


【緑色ミニカー】

実は、おもちゃのアイサイトは赤外線仕様
この XV は、前後ランプも連動で点灯する
210907_やまのい_04.jpg

続きを読む...
Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
| 次へ