CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 立川 | Main | はばたき from ソウル »
プロフィール

社会福祉法人 なごみ福祉会 クラブハウスはばたきさんの画像
検索
検索語句
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/centerhabataki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/centerhabataki/index2_0.xml
最新記事
遥か彼方を泳いできた波、今あたしの足をすくった[2018年03月12日(Mon)]



こんにちは*、
ちかつメンバー(まもなく…)の、青山です。

一昨日まで少し具合が悪く、
悪循環の渦中に閉じこもっていました。(少々、日本語がおかしいですね、|д゚))

精神的に具合が悪いとき、私は私自身を客観視できなくなります。

自分で言うのはおかしいかもしれませんが、心が”普通”のときは、
自分の状態を把握することが自然と出来ている様…ではあります。

客観視→把握→働きかけ(または対処)
これができなくなってしまったのが、この前の事でした。



家族…旦那さんに、心の内を訴えかけ
涙ぼろぼろ鼻はずびずび
そんな私に、旦那さんはこう言ってくれました。

「気分転換に江の島へ行こう(´▽`)」




こうして昨日、
江の島へ。

春の海は、冷たくて、でも
優しいなぁって、そう感じました。




image1.jpeg


旦那さんの支えあって、そして海風や自然の音のおかげで
心が救われました。

そうして、気付きました、
今、自分のこころは曇り。でも穏やかで、
あたたかい、すこし、安定してきたな…と。


自然に触れたり、瞬間を写真に残したり、



またこころが疲れてしまった時、昨日を思い出して
心の波に浮かんで、過ごしていきたいです。




この記事のURL
https://blog.canpan.info/centerhabataki/archive/185
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント