CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

多機能型事業所クラシヲーブログ

岡山市南区にて、自立訓練・生活介護の多機能型事業を行っています。


クラシヲのこと

多機能型事業所 クラシヲさんの画像
多機能型事業所 クラシヲ
プロフィール
ブログ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
1月20日のプログラム [2022年01月20日(Thu)]
個別対応でパスタを作ってみました。
「これ買って来た」という方の声に応えて。

まず、クラシヲは電化住宅なのです。IHです。
道具を準備しましょう。

IMG_4788.jpg

つぎに材料。今日はミートソース。98円だったそうです。チンで2分半。

IMG_4786.jpg

そしてパスタ。
こちらも98円。100グラム計って茹でましょう。
塩を入れるんですね。8分でアルデンテ。

IMG_4787.jpg

器に盛りつけてできあがり。

IMG_4785.jpg

簡単で安くそしてうまいです。パスタ最高。
わがやでも作ろう。

そして後片付けが大事ですね。
1月19日のプログラム [2022年01月19日(Wed)]
本日のプログラムは合唱です。

職員のギター伴奏に合わせて思い思いの曲をみんなで一緒に歌っています。
あ、もちろん換気、コロナ対策ばっちりです。
リクエスト曲の多くは、カラオケでも人気の曲ですね。歌いやすい曲が好まれます。
各々好きな曲をリクエストするので歌う曲は自然に幅が広くなりますね。
今、歌っているのは、これです。
♪あれから僕たちはなにかを信じてこれたかな。
すてきな歌詞だということが伝わってきます。スマップでしたっけ。

また本日最後の曲は「イチゴ白書をもう一度」でした。
歌詞の意味がよくわかりませんけど、いい曲ですね。

歌が心身にとって良いのはなんとなくわかります。
久保田慶一さんという方の「14歳からの新しい音楽入門」という本をぱらぱらと読んでいるのですが、その理由などが書かれていました。
音楽と人間との結びつき。面白い内容です。

歌うこと、音楽を楽しむことを通じて情感を刺激すること。
やはり、日々の活動に音楽は欠かせないな。
ラジオ体操 [2022年01月06日(Thu)]
クラシヲでは、プログラム開始前にラジオ体操をしています。始めたきっかけはある方への個別支援です。その方はかなり血糖値が高くそのまま放置すると糖尿病になるかもしれない。かかりつけの内科医からは、「まず食事の見直し。そして適度な運動」という指導がありました。
クラシヲのプログラムで運動することもあるのですが、それに加えて毎日みんなでラジオ体操しようということになり現在に至ります。

ラジオ体操を導入した理由のひとつは、「みんなが良く知っているから」です。全員で一緒に運動するというのは、気持ちが悪い気もしますが、今回はそれは脇へ置きます。

精神障害者と呼ばれるかたの多くは治療のために向精神薬等を継続して内服されることが多いです。薬には必ず副作用がありますが、その副作用のひとつとして食欲が増すことが多い。
また、気分の波が少し落ち込み気味のときには、体を動かすことに積極的になれないことも多い。総じて、精神障害のある方の多くは体重が増えやすいと言えるでしょう。

昨今のコロナの重症化因子は、年齢・性別・BMIといわれます。
またよく体を動かすことは心身の健康に欠かせないと思います。

ラジオ体操を継続することでみなさんの心身を健康に保てればいいですが、そんなに甘くはありません。とはいえ、良い習慣と思って続けていますクラシヲのラジオ体操。
書初めの今日 [2022年01月05日(Wed)]
自立訓練のプログラムを通じて、生活スキルの底上げをしていますが、
集団の力を活かしています。

1月のプログラムはこのようになっています。

プログラム1月(2022) .pdf

人は他者との関係性のなかで生活してます。社会というのはつまり関係性で成り立っているというのは有名な話です。
他者の不在のなかでは自己が確立されないというのは、パラドックスのようですが興味深いなと思います。

ちなみに1月4日の昼食は近所のほか弁さんにお願いして作ってもらいました。なんと配達までしていただいて大感謝です。
実は当日は夕食もほか弁だったので、「昼と夜、メニューお任せするんでいい感じでお願いします」とお願いしたら、いい感じにしていただけました。

こういう無理をお願いできるというのが、ほんとうに助かりますし、福祉というのはそのように柔軟でなければなりません。見習わないといけないな。

さて、本日プログラムでは書初めしましたよ。

みなさんの作品を紹介します。

IMG_2970.jpg

いいですね。

IMG_2969.jpg

職員も。

IMG_2971.jpg

書道というのは、その時の自分と向き合った記録です。
文字に自分が投影されていますね。
明暗 [2022年01月04日(Tue)]
もう1月4日です。

実は昨年の大みそかに途中辞めになっていた文章が残っといましたので、紹介して新年の挨拶とさせていただきましょう。

以下デス。

12月31日
本日は、年の瀬の気分を味わおうと、またお腹を満たそうということでサクラソウの炊き出しにお邪魔します。
サクラソウは岡山市北区にあるマンションですが、この炊き出しは恒例でかれこれ10年となるそうです。食べるのは楽ですが準備も大変だと思います。なにか楽しもうとすればそれの準備をしてくれる人が必要です。
おそらく今頃みなさんおいしく食べていることだと思います。

わたしがクラシヲに着任したのが今年(2021年)の1月です。それまでの事業所ふぁみりおとはまた違う刺激に満ちた日々を送らせていただきました。
自分なりに課題を見つけなんとかクラシヲを良い方向に進めていこうとした1年でした。この時期に旗振り役をさせていただいたことは、ありがたいことです。
クラシヲは素晴らしいところです。障害のあるかたがより良い生活をおくるための基盤を固める2年間を過ごす場所。また、自分なりの地域での役割を持って過ごすことができる場所。多くの可能性と価値に満ちた事業所であることを感じることができました。

それについては、日々尽力してくれている職員にまず感謝です。クラシヲを活かすも殺すも職員しだいです。そしてこの舞台を整えて下さった理事のみなさんやこれまで内尾から歴史を紡いでこられた諸先輩方、地域のみなさんやクラシヲを利用しようと考えてくださる多くの方に感謝をしています。

日々接する利用者に感じることは、その変化です。小さな変化だし、良くも悪くもなるのですが、見田宗介さんの言葉を借りれば「三寒四温を繰り返しながら、やがて季節は変わる」というものです。

以上です。
なんとも中途半端ですが、こういうのもまた趣があるというものです。

あらためて、クラシヲ、今年もよろしくお願いいたします。

管理者 こばし

年越しはどん兵衛。 [2021年12月30日(Thu)]
今年ももうすぐ終わりますね。

クラシヲのプログラムの今年のプログラムは28日で千秋楽でした。
事前にみんなで大掃除で一年の垢落とし。最後は恒例ビンゴ大会で締めくくり。
また、年神様を迎える準備も着々と行ってくれています。
玄関はこのように。虎が出迎えてくれます。縁起が良い。

IMG_4710.jpg

来年は寅年ですね。個人的に虎のようにしっかり肉を食べようと思います。

IMG_4711.jpg

お飾りもこのように。

IMG_4712.JPG

こういった飾りつけとか掃除とかすると、やれ一年早いものだなと感じます。
クラシヲのプログラムで大事にしていることのひとつに、「季節感を味わう」ということがありますが、年の瀬の大掃除ということもあながち季節感から遠くないでしょう。

今年もあと36時間。
良い年であったなと思います。
クリスマス会。 [2021年12月24日(Fri)]
まだ昼間は暖かく散歩にいこうと思うくらいの陽気です。
という今夜はクリスマスイブです。

昨日は、クリスマス会を行われました。
ケーキを作ってみましたよ。

image5.jpeg

スポンジを焼くようなことはせず、できることをできるなりにやってみました。

image2.jpeg

上手く出来ました。

image1.jpeg

そして、食べる。

image0.jpeg

とってもおいしい。

image3.jpeg

この後にプレゼント交換やイントロクイズなど、しっかりと楽しめました。

だれかと一緒に楽しめるイベント。良いものです。


発祥はどこ? [2021年12月20日(Mon)]
久しぶりに料理をしましたので、その模様を報告しておきましょう。

今回はシチューを作りました。定番に勝るものなしです。

調理はいつも楽しいです。食べておいしいのももちろん良いんですが、その準備から楽しめる。

image1.jpeg

普段やらないことはなおさら楽しいです。

image2.jpeg


後片付けは苦手という人も多いと思いますが、まあ、役割分担したらいいでしょうそこは。

image0.jpeg

想像以上においしくできました。
やはりみんなで作るとおいしさも何割りか増します。(コマーシャルみたいです)

わたしも久々にシチュー作ってみようかな。


済ませておきたい。 [2021年12月10日(Fri)]
あらためて前回の記事を見直してみましたが、壊滅的ですね。
削除しようかと思いましたが、まあ足跡を残しておきましょう。
そのときの私の状態が行間に滲んでいます。

さて、年末ですね。
今年のうちになんとか済ませておきたいことがたまってきて、プレッシャーがかかっています。
プレッシャーどこ吹く風という人もいるのがおもしろいですね。

なんとかしたいことの一つがこちらです。
これは何でしょう?

IMG_4673 (1).jpg

あまり見慣れないものです。
電気の蚊取り線香のようですが、違います。
正解は「Wi-Fi」の中継器です。

以前も書きましたが、クラシヲ人のスマホ保有率もかなり上がってきました。
というわけで先日からクラシヲにもWi-Fiを導入したのですが、館内全体には届かない。
というわけで中継器を置いてみたのですが、なかなかこれがうまくいきません。
中継器を置いたらすぐに使えるのかと思っていましたが、そう簡単ではありません。
業者の方になんども足を運んでもらって調整中です。
今年のうちに快適なWi-Fi環境を整えておきたいと思っているのです。

ほかにも済ませておきたいことがあるのですが、それはまたの機会にご紹介しましょう。
ではまた。みなさま、良い週末を。
文章がまとまっていません。垂れ流し。 [2021年12月07日(Tue)]
クラシヲ自立訓練は、まだまだ発展途上であります。
先日見学させていただいて、いくつかの気づきを得ました。
現場の支援に導入してみています。

「なんらかの役割をもって活動に参加する」ことを重要視したプログラムです。
所内清掃です。
それぞれに役割を担っていただきました。
立候補で募ったのですが、なんとみなさん挙手してくれて、主体的に参加することができましたよ。これには感動しました。

ホワイトボードに名前を書いてもらうんですね。こんな感じですと画像添付したいところですが、濃い個人情報になるので控えておきましょう。

さて、清掃というのは、じつは結構ハードルが高い。
優先順位の低いことがらになります。でも大事なこと。
お薬を飲むこともそうですね。人によっては大事でないこともある。
大事と大事でないものを分ける基準は結局自分ですから。

クラシヲ、というか集団生活のメリットはそういうところです。
なにを言いたいかというとつまり、他の人がやってるのを見習うことで生活習慣が身についていくというところ。集団の力、偉大です。

このやり方をくらしきぴあポートさんに習ったんですが、くらしきぴあポートさんの優れているなと感じたのは、、、、長くなりそうなので今日はこのあたりで。
| 次へ
けんかれんfamily
最新の記事
コメントありがとうございます
地域移行促進センター
2015年! (02/28) ロロノアゾロ
2015年! (01/11) 地域移行促進センター
卓球大会 (12/30) 地域移行促進センター
12月プログラム (12/30) ルパン
卓球大会 (12/18) ロロノアゾロ
12月プログラム (12/18) 地域移行促進センター
お祭りのお知らせ (09/20) KK
お祭りのお知らせ (09/15) 地域移行促進センター
美術館見学 (08/11) 地域移行促進センター
7月プログラム (08/11)
https://blog.canpan.info/center-you/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/center-you/index2_0.xml