• もっと見る

«桜 | Main | 姿勢と運動機能»
言葉の発達 [2024年04月12日(Fri)]


【言葉の出が遅い子どもにはどういう保育がいいの?】
言葉の出(発語)までの歩みは思いのほか複雑です。
0歳から既に始まっている言葉の発達段階を丁寧に解説していきます。

保育者にとって言葉の遅れがある子どもは気になりますね。
保護者が心配しているケースもあって、アドバイスに悩むことも…
言葉の発達について詳しく知ると、想像していたよりも複雑な構造であることがわかります。
そしていつも何気なくやっていた保育活動の様々な場面が言葉の発達に大切であることも気がつきます。

この動画をきっかけに保育実践がより深いものになり、
保護者に専門的なアドバイスをすることで信頼関係を築くことにもつながります。

ぜひ明日からの保育に役立ててください。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました