CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
CEセンター日記
発達障害がある子供達や家族、学校の支援をしているCEセンター☆
このブログはCEセンターで働いている人達の何気ない日常を綴っています。
大規模災害時はこのブログで避難状況、避難場所等をお知らせします。

・ビジョントレーニングのお知らせ(当ブログ内)
https://blog.canpan.info/cecenter/archive/411
・レディネスのお知らせ(当ブログ内)
https://blog.canpan.info/cecenter/archive/410
« 古本市 | Main | 明日です »
最新記事
カテゴリアーカイブ
芸術の秋!?[2009年11月09日(Mon)]
秋本番びっくり
初々しい芸術と若者パワーに触れたいと、多摩美芸術祭クローバーに行ってきました笑い
秋といえば『祭り〓』
模擬店周辺がざわつき始め『神輿が通りまーす。道開けて下さーい』と警備係の学生さんの声に思わず駆け寄りわくわくしながら待ちました笑い

もちろん学生さんによる手作りの『多摩神輿キラキラ
真っ青な空にとってもよく映えて
思わず一緒になって『せいや!せいや!』とかけ声掛けてました汗
こちらはまだ真新しい近代的な美術館キラキラ
素敵な美術館だという噂に、一度入ってみたいとドキドキ小
入ってすぐの広いフリースペースは一般もOKOKのようで
ちょうど、ANZAIという(きっと有名なすいません)方の写真展カメラ
開かれていて、床に写真を貼ってるという
とっても斬新な”これこそアートびっくり”って感じでしたひまわり
こういう素敵な空間からも、学生さん達のアート感覚キラキラが生まれ育つのでしょうねクローバー

そんな学生さん達の力の入った作品キラキラ
和太鼓〓、ロックなLIVEギター、ダンスパフォーマンス拍手
しっかり堪能して、帰路につき、いい気分で遊歩道を歩いていた時に目に飛び込んできたのが
この、すすき野原びっくり
『わぁー』としばらく見とれていました。
行く時には気づかなかったのに
夕焼けのオレンジ色と真っ白な真綿のような穂がなんとも言えないコントラストで広がっていて
まだこんな手付かずな場所があることにも驚きと感動でした。

芸術に感動し、パフォーマンスに酔いしれ、パワーをもらい、自然のアートに遭遇し
心も体もリフレッシュできた一日でしたドキドキ大
この記事のURL
https://blog.canpan.info/cecenter/archive/261
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
大規模災害は現在ありません。 緊急時はこちらが更新されます。
プロフィール

特定非営利活動法人 CEセンターさんの画像
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク