CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

https://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
『2020年度 CSOラーニング制度』 [2020年03月21日(Sat)]

===================================

<参加者募集!!>

大学生・大学院生の環境NPO・NGO長期有給インターンシップ

『2020年度 CSOラーニング制度』



SOMPO環境財団(旧損保ジャパン日本興亜環境財団)では、大学生・大学院生の方が、

環境問題に取り組むCSO(NPO・NGO)で8ヶ月間の長期有給インターンシップを行う、

『CSOラーニング制度』を運営しています。



2000年にスタートしたCSOラーニング制度は今年で21年目を迎え、毎年約60名が参加し、

すでに1100名を超えるOB・OGが様々な方面で活躍しています。

このたび、新年度の募集を開始いたしましたので、ご興味のある方は

是非下記HPをご覧いただき、奮ってご応募ください!



 https://www.sompo-ef.org/cso/overview.html



【応募資格】大学生および大学院生(修士課程まで)

【募集人員】4地区で65名程度(関東30名、関西15名、愛知10名、宮城10名)

【活動期間】2020年6月〜2021年1月までのインターン期間および3月までのまとめの期間

      活動スケジュールは各CSOと調整したうえで決定しますので学業への支障はなく、

       また、アルバイトをしながらでもインターン活動ができます。

【奨学金 】活動1時間あたり800円及び通勤のための交通費を支給。

【応募方法】募集HPの専用申込フォームから直接お申し込みください。

      (応募締切:4月29日(水))

        https://www.sompo-ef.org/cso/overview.html



★今年度は、新型コロナウィルス感染防止の観点から、例年実施している募集制度説明会は開催致しません。

★ご応募いただいた方には財団からご連絡します。希望のCSOとの面接を行い採否を決定いたします。



【問合せ先】公益財団法人SOMPO環境財団 office@sompo-ef.org / 03-3349-4614

=============================================

(※お願い)

お知り合いの学生または関係者に制度のご紹介を頂くにあたり、

採用を確約するような説明はしないようお願い致します。

CSOの皆様には、第一希望として申し込み頂いた学生全員と面接を頂きます。

その際、全学生を公平に判断し採否を決定して頂く必要がありますので、

何卒ご注意くださいますようお願いいたします。
Posted by tsunagaru at 17:02 | お知らせ | この記事のURL
第10回フェアトレードデイ垂井  [2020年03月21日(Sat)]

【日時】2020年4月26日(日)

    10:00−16:00

【会場】相川児童公園と相川河川敷

    (岐阜県不破郡垂井町字町裏1111番地12)



              *JR垂井駅から徒歩5分

              *少雨決行・荒天中止

今回のテーマは

「みんなまるっとフェアトレード − わたしからはじめる。みんなの未来。−」

フェアトレードデイ垂井は、フェアトレードや地産地消を大切にした出店者さんにより支えられています。フェアトレードや地産地消の素晴らしさを知っていただきたいと、40以上の素敵なお店が出展します!

詳しくは下記サイトへ!

https://peraichi.com/landing_pages/view/ftdtarui







2)ESD活動支援センターからのお知らせ

@ESD推進ネットワーク2019のセッション2:(パネルディスカッション)とセッション5(総括セッション)の動画をアップしました。みなさまの活動にご活用ください。



https://esdcenter.jp/2020/03/esdcenter-forum2019news-6/



A環境省から、本日(3月13日(金))、地球温暖化に関する中高生向けの映像教材をライブ配信等のお知らせがありました。



休校中の子供たちに

ぜひ見て欲しい

科学技術の

面白デジタルコンテンツ



全国の臨時休校に対応する特別企画 by  科学技術広報研究会(JACST:Japan Association of Communication for Science and Technology )



JACSTは、研究機関や大学などの広報担当者が、所属する組織の枠をこえて、広報活動における課題を共有し、それらを通してお互いに助け合い、共に成長していくことを目指したネットワークです。約80機関から約140名の広報担当者が参加しています。(2020年3月2日現在)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



●第1回の配信 (本日です! )



日時:2020年3月13日(金)15時〜15時40分くらいまで

テーマ:【ともだちに話したくなる!地球温暖化のリアル】第1回 地球温暖化のウソ?ホント?



こちらからご覧ください https://www.youtube.com/user/nieschannel



●過去の映像をアップしているページです。☟

https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/
Posted by tsunagaru at 15:38 | お知らせ | この記事のURL
SDGsコミュニティづくりフォーラム2020  あと10年、市民社会がすべきこと 〜平和で、民主的な、だれ一人とりのこさない世界をつくるために〜【2020/2/28】 [2020年03月19日(Thu)]

SDGsコミュニティづくりフォーラム2020 案内チラシ_page-0001.jpg

だれ一人り とりのこさない 世界をつくる…。
なんて素敵なメッセージなのでしょう。でも、本当にできるのか。とても難しい…。
2030年までのこの世界の約束を、今日本に暮らす私たちはどうやって果たすのか。

○政府は昨年SDGs達成の状況を示しました。
これまでの5年間の取組が、国内及び海外のどのような影響を及ぼしたのかを共有します。

○政府は今後の指針となる「SDGs実施指針改定版」を策定しました。
2030年までの10年間、市民社会が、「だれ一人とり残さない世界をつくるために」、
どのようなシナリオをつくり、歩むのか、語りあいます。

日時 2020年2月28日(金)13:30〜16:45(受付13:15)
場所 ウィンクあいち1102(名古屋市中村区名駅4丁目4−38)
資料代 500円
主催 一般社団法人SDGsコミュニティ
共催 東海市民社会ネットワーク
後援 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク

【プログラム】
◆セッション1「世界の動き、日本の動き〜SDGs実施指針改定版からひもとく」
ゲスト:星野 智子さん
(SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事/(一社)環境パートナーシップ会議副代表理事)
大学卒業後、環境団体に就職し、環境情報やイベント、市民活動サポートや青年の環境活動
に関わり、安全な食の普及、全国ネットワークやボランティア活動のノウハウを構築。デンマークで福祉や環境のまちづくり、民主的な合意形成、国際協力、サステナビリティについて学ぶ。02年のヨハネスブルグ・サミット、「国連持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」推進運動、2010年の生物多様性COP10の市民ネットワーク、リオ+20地球サミットNGO連絡会の立
ち上げ・運営に参加。03年より地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)の運営に関わる。
現在(一社)環境パートナーシップ会議副代表理事。NPO法人日本NPOセンター、(一社)海
外環境協力センター理事、環境省SDGsステークホルダーズミーティング構成委員。

◆セッション2 あと10年、市民社会はどのように歩むのか〜だれ一人とりのこさない世界をつくるために
<出演者>
星野 智子さん  一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事
浦上 奈々さん  国際連合地域開発センター 研究員(経済・社会開発) 
青木 信彦さん  独立行政法人国際協力機構(JICA) 中部センター 連携推進課 課長補佐
河合 良太さん  特定非営利活動法人地域の未来・志援センター/東海市民社会ネットワーク
神田 浩史さん  特定非営利活動法人泉京・垂井 副代表理事/東海市民社会ネットワーク
曽我 幸代さん  名古屋市立大学人文社会学部准教授
武長 脩行さん  特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ理事長
長谷川明子さん ビオトープ・ネットワーク中部会長
林 かぐみさん   公益財団法人アジア保健研究所 事務局長
松井真理子さん 特定非営利活動法人市民社会研究所代表理事/
           特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター代表理事/東海市民社会ネットワーク代表理事
松浦 史典さん  認定特定活動法人名古屋NGOセンター理事/
           特定非営利活動法人ホープ・インターナショナル開発機構 開発オフィサー
大鹿 聖公  愛知教育大学理科教育講座教授/一般社団法人SDGsコミュニティ理事 
○モデレーター  新海洋子(一社)SDGsコミュニティ代表理事 
           清水君代(一社)SDGsコミュニティ理事 

◆セッション3 まとめの時間(16:20〜16:40)

☆終了後、懇親会を行います(参加費実費)

<申込先> 
申込は、下記を記入し、Email(office@sdgscom.com) にて送付ください。
・お名前:
・住所:
・電話/Email:
・年代:□20代以下 □30代  □40代  □50代 □60代 □70代以上
・SDGsに関する活動について 
□活動している  □活動する予定  □関心をもちはじめた □他(               )
・参加動機や期待することなどご自由にお書きください。
(                                                         )
・懇親会 □参加  □欠席
*この個人情報は当団体主催事業以外では使用いたしません。

<お問合せ先>
一般社団法人SDGsコミュニティ 〒461-0005 名古屋市東区東桜2‐18‐3 702
Mobile 090-7024-5090
Email office@sdgscom.com  
http://sdgscom.com  

SDGsコミュニティづくりフォーラム2020 案内チラシ_page-0002.jpg 
Posted by tsunagaru at 17:21 | お知らせ | この記事のURL